2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 東銀座「パリのワイン食堂」でランチ | トップページ | 2015総括 »

12/27M「RE-INCARNATION RESOLVE」

[作・演出]西田大輔
[出演]西田大輔/田中良子 / 佐久間祐人 / 村田洋二郎 
萩野崇 / 谷口賢志 / 北村諒 / 佃井皆美 / 伊阪達也 /
猪狩敦子 / 塚本拓弥 / 杉山健一 / 新田健太 / 竹内諒太 /
一内侑 / 平野雅史 / 石井寛人 / 他

西田さんファンのお友達にお誘い頂き、シリーズ3作目である前作の
「RE-INCARNATION RE-VIVAL」」に引き続き、リンカネ最新作を
見てきました!しかも席は通路前ドセンター!いやはや、ありがたや友よ。
3時間半に渡る大作で、殺陣多くて、しかも無双系(1対複数の)で眼福でした!
槍とかブンブン振りまわして敵複数の攻撃を一本の武器で受け止めて跳ね
のけるのとか、もう最高だよね。

時系列としては、前作の直後かな?黄巾賊との戦い後、桃園の義を経て関羽を仲間に
加え、時代は数々の武将の想いを巻き込み曹操と袁紹による官渡の戦いへ突き進む。
袁紹って家柄と金を鼻にかけた使えないおっさんってイメージだったんだけど(実際袁紹の
弟の袁術はまさにそのテンプレイメージ)、萩野さん演じる袁紹は家柄と金は自分の有効な
手札として使いつつ、配下の者達からも慕われる名将で、殺陣は無いんだけど黄金色の
長い着物はためかせてかっこ良かった。こりゃラスボス曹操とも張れる男だわ。
そして伊阪さん演じる孫策が、王道を歩む貴公子みたいでかっこよかった!周瑜が操られて
ピンチな時に登場して後ろから抱き抱えるのなんて、王子様かよ!って思った…まあ王子様
みたいなもんだけど。でも前作に孫堅に引き続き、孫策も死んじゃうんだよなあ。リンカネって
あまり男女の恋愛ないけど、出てる分は周瑜周りに固まってる気がする。ずるい(笑)。
その他、テニミュ3rdの橘さん役だった青木くんが今回初参加。文醜役だったんだけど、まさか
のオネエ(笑)。目元青いシャドウ入れてて綺麗でしたよ。あと殺陣も頑張ってた!槍を振り
回す時に1幕はそれを目で見ちゃってたんだけど、2幕に入ってからは敵を見据えながら槍を
回せてて、これは凱旋でもっと伸びてるだろうなーと期待大でした。
日替わりゲストは陸遜。同じ1つの役を日替わりキャストが持ち回りでやるのよくあるんだ
けど、前作キャストが日替わりで持ち役で出てくれるのっていいよねえ。
なんか公孫讃の日もあって、趙雲を引きずってでも連れて行ってくれ、あいつに天下を
見させてやってくれって言ったらしいじゃないですか…。そういうの、おいしい…。

関羽と趙良の関係とか、関平ここで出るかーとか、色々引き出しの奥にしまい込んだ三国志
知識を蘇らせながら見てましたが、後の魏呉蜀の陣営が青赤緑の照明で照らされてるのとか
見ると滾りますね。
それにシリーズ2回目だから、何となく龍生九子と転生の話も頭に入ってくるようになりました。
前は業とか才とかよくわからなかったので。

次でシリーズ最後なのかな?無印の諸葛孔明の話、DVDになってないのかなー見てみたい。

« 東銀座「パリのワイン食堂」でランチ | トップページ | 2015総括 »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/62951704

この記事へのトラックバック一覧です: 12/27M「RE-INCARNATION RESOLVE」:

« 東銀座「パリのワイン食堂」でランチ | トップページ | 2015総括 »

最近のトラックバック