2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 4/16M「ミュージカル グランドホテル」 | トップページ | 有栖川有栖「高原のフーダニット」 »

4/17S舞台「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTER

【脚本・演出】中屋敷法仁
[誠凛高校]小野賢章(黒子テツヤ 役)/安里勇哉(火神大我 役)
牧田哲也(日向順平 役)/秋元龍太朗(伊月 俊 役)
阿部快征(小金井慎二 役)/松本享恭(水戸部凛之助 役)
鍛治本大樹(土田聡史 役)/田野アサミ(相田リコ 役)

[海常高校]黒羽麻璃央(黄瀬涼太 役)/松村龍之介(笠松幸男 役)
和合真一(森山由孝 役)/平野宏周(早川充洋 役)
[秀徳高校]畠山 遼(緑間真太郎 役)/山田ジェームス武(高尾和成 役)
Spi(大坪泰介 役)/竹ノ内大輔(宮地清志 役)
[桐皇学園高校]小沼将太(青峰大輝 役)/林 明寛(今吉翔一 役)
松藤和成(若松孝輔 役)/赤楚衛二(桜井 良 役)/杉 ありさ(桃井さつき 役)

演出がハイキュー舞台と同じ中屋敷さんで、例えばレインコート着たモブとか
共通点があったものの、黒子の方がもっとリアルバスケしてたなって印象。
まあハイキューの方は映像×漫画ってコンセプトがあったからだろうけど、
黒子は普通にバスケットボールを持って、ドリブルして、パスして、シュート
してた。
そりゃバスケのゴールは通常より低かったしボール持ったまま3歩歩いちゃ
駄目なルールは?って思う部分はあったし、後半の試合は見えないボール
演出に切り替えてた部分も多かったけどね。
でも舞台上で実際にボールを扱うのは役者にとっても緊張感あるだろうし、
事実取り落としちゃった場面もあったけど、でも私はスポーツ物の演出と
してはこちらの方が好きだな。テニスみたいに完全に照明で表現するのは
あれはあれでもちろん素晴らしいアイデアだと思ってるけどね。

キャストとしては、まず黒子っちこと賢章先生。黒子っちの口から黒子っちの
声がするって感じだった。彼は所謂イケメン俳優ではないけど、声優としては
もちろん舞台経験も踏んでる人で運動能力も高いから、芝居という面で凄く
安定してたし、もちろん黒子テツヤというキャラクターに対しての理解度も
高いから、ブレがない。
火神くんは身長はそんなに大きくないんだけどとにかく作中で3試合あるから
運動量半端なくて、怪我なく乗り切ってほしいなと思ったよ~元気な火神くん
でよかった!バスケの練習も凄くしたんだろうなって伝わってきた。
黄瀬くんのまりおちゃん、キラキラしてて良かったし、笠松先輩とのお好み焼き
のシーンも可愛かった。ここの先輩後輩好きなんだけど、ちょっと阿吽に被る
感じもするね。まりおちゃんのバスケは火神くんのようなバスケらしさよりも
見た目の美しさを意識してる風が感じられて、そこも黄瀬くんぽくて好感。
そして個人的に畠山くんの緑間が、とてもむちむちしててこの人、お餅かなって。
ぶっちゃけ1幕と2幕の間の休憩時にツイート、この件についてだから。
バスケのユニフォームはノースリーブ+ハーフパンツだから、テニスやバレー
以上に手足が見えるからね。おまけにジャージが真オレンジで、アニメで見る
分にはともかく、リアルだとださかったぜ…。
相方の高尾は緑間にベタベタしてて、チャリアってやつですね知ってます!
ってなったし、あと関係ないけど狸の信楽焼は笑わずにはいられんぜよ。

« 4/16M「ミュージカル グランドホテル」 | トップページ | 有栖川有栖「高原のフーダニット」 »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/63500893

この記事へのトラックバック一覧です: 4/17S舞台「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTER:

« 4/16M「ミュージカル グランドホテル」 | トップページ | 有栖川有栖「高原のフーダニット」 »

最近のトラックバック