2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

鉱石ラジオスケジューラー6月

・明治東京恋伽
・アラジン
・DGSExpo

めいこいは、確か乙女ゲー原作。橋本くんに荒やん先輩に遊馬くんにと、
結構知ってるキャストいるのと近代の文化人モチーフのキャラ設定なのが
面白そうでつい追加でチケット買っちゃいました。文豪ストレイドッグスとかも
そうだけど、このへんの過去の文化人をモチーフにするの少し前から
流行ってるよね。キャラビジュアルが素敵だったのもあって、気になってます。
博品館久しぶりだなあ。
アラジンはご存じ劇団四季!やっとですよ~見に行けるの!なかなか土日
は先の日程しか空いてなくて、開幕から結構経ってからの初観劇になります。
DGSExpoは「神谷浩史・小野大輔のDear Girl Stories」というラジオ番組の
10周年記念イベントです。いやあ10周年かあ。凄いよなあ。ゲーム化し
たり映画化したり、武道館でイベントやったりして、ついに埼玉スーパー
アリーナで2デイズだもんよ。この2人の掛け合いや、楽しそうに笑いあって
るやりとりを聞くのが楽しくて大好きで聴き続けてきたラジオですが、イベント
も楽しみです。ほんとこれからも応援したい2人、そしてラジオ番組だー!

これに+して小関裕太さんのイベントにも参加しようかと。フィルムムービー
どんな感じなんだろ。ご本人も言ってましたが去年のイベントは個人イベント
というよりは、映画の舞台挨拶みたいだたから(笑)、今年はいろいろ個人
的なお話とか今後の展望とかも聞けるといいななんんて。

鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ

ドラゴンクエストシリーズ30周年を記念して、鳥山明先生の手により30年の
間に描かれたドラゴンクエストのイラストから、500点以上を収録したイラスト
集です。
未発表のイラストやゲーム攻略本の表紙を飾ったイラストなど、リアルタイム
で見られなかったものも!

まあドラゴンボールなんか見ててもわかるんですが、鳥山先生って
結構絵柄が変わるので、その変遷もわかりますよね。初期の丸い
絵から等身高くなってまたちょっと柔らかい感じのタッチに落ち着いて
いく感じ。

私は一番やり込んだのはⅣの「導かれし者たち」なんですが、Ⅳの
アリーナ姫が大好きで!強くてすばやくて、キラーピアスの2階攻撃で
会心の一撃をガンガン出してくれる!
リメイク版以降のアリーナ姫は少し丸っこくなってるんですが、私は
この頃のアリーナ(あと男勇者も)が好きなんだ~!

釣鐘屋本舗さんの釣鐘饅頭

大阪にある釣鐘饅頭本舗さんの釣鐘饅頭!

Dsc_0169

何で急にこれが食べたくなったかというと、有栖川有栖再読を進めていた
際に、作中でアリスが火村に「お前がときどきつまむ釣鐘饅頭もここで
買ってる」と(作中では四天王寺の鳥居のたもとで売っている)話す
エピソードがあり、ファンの方がそのお店の情報をまとめていらしたのです。
実際今四天王寺では小説で書かれていたお店からのれん分けした別の
釣鐘饅頭のお店があるそうなのですが、有栖川先生が書かれていた
釣鐘饅頭こと釣鐘屋本舗のお饅頭は本店でも購入できますし、大阪の
デパート地下やなんと、ネットでも購入できるのです。

早速買ってみました!甘すぎず餡子がさっくり美味しい。一緒に買った
一口カステラ(釣鐘饅頭の外皮の部分)も柔らかい。
これが火村とアリスが食べた味なのね…!

5/22MS ミュージカル「テニスの王子様」Dream Live 2016

越前リョーマ/古田一紀  手塚国光役/財木琢磨
大石秀一郎役/石田 隼 不二周助役/神里優希
菊丸英二役/本田礼生 乾 貞治役/田中涼星
河村 隆役/滝川広大 桃城 武役/眞嶋秀斗
海堂 薫役/佐奈宏紀  堀尾聡史役/志茂星哉                     
加藤勝郎役/篠原 立   水野カツオ役/晒科 新

<不動峰>
橘 桔平役/青木空夢 伊武深司役/健人                           
神尾アキラ役/伊崎龍次郎 石田 鉄役/中村太郎               
桜井雅也役/諒太郎 内村京介役/高根正樹
森 辰徳役/小林辰也

<聖ルドルフ学院>
赤澤吉朗役/中尾拳也 観月はじめ役/宮城紘大
柳沢慎也 役/尾関 陸 木更津 淳 役/佐藤祐吾
野村拓也 役/佐川大樹 不二裕太 役/大原海輝
金田一郎 役/上村海成


<山吹>
南 健太郎/北川尚弥 千石清純/森田桐矢
亜久津 仁/川上将大 東方雅美/辻 凌志朗
新渡米稲吉/登野城佑真 室町十次/仁科祐二
喜多一馬/蒼木 陣 壇 太一/佐野真白

ドリライ見ると結局全てにおいて「テニミュ最高!」になるし、カテコが
「シャカリキ・ファイト・ブンブン」だと脳内記憶が全てそれに上書きされ
るから、幸せエッセンスしか残らない…このまま眠りにつきたい…。

テニミュ3rdシーズン初のドリライは、会場がパシフィコ横浜で出演が
初期4校のみという、比較的コンパクトな作り。
でも構成が素晴らしくて、通常なら陽の当たらない脇キャストも出番
増えるしテンポが良くてダレもなく挑戦的な部分もあり、とても見やすく
楽しめました。

黄金ペアは今日も可愛かったー!
「チャージアップ」も「視線の先の同じ夢」「You&Me」も聞けたし!
あとダブルスコーナー終わってはけるときに英二が「氷帝戦も絶対勝とう
な!」って大石に言うんだけど、氷帝戦って大石は怪我で出られないじゃ
ないですか!こっちはその未来知ってるから思わず目頭押さえるよね。
ルドルフの裕太と不二の電話のお化け屋敷ネタで、怖がる英二に「大丈夫
守ってやるからな」と言いつつ乾お化けが出たら真っ先に逃げる大石先輩も
とてもらしかった。うん。
面白かったのは、「僕には素晴らしいパートナーがいます。皆さんにも
いますか?」「いないー!」ってコーレス(笑)。なんぞこれ(笑)。

それから財木手塚の「ドリームメイカー」を、ダンスも派手な衣裳も演出もなく、
歌を集中して聞けたの個人的に嬉しかったな。ほんと跡部戦の歌が楽しみ!
そして「マリオネット」で観月に操られたルドルフメンバーを動かす赤澤を見て、
お前共犯者やったんやな…としみじみ滾った。

ところでドリライ行くとどのキャストも大好きになってしまうんですが、前々
から種を植え付けられていた感のある(チムライ時)神尾くんやばかった…。
あの子のポジティブと元気が眩しいしよ!
大石・野村・東方と一緒に副部長コーナーで出てきた時は、「神尾が副部長
だったのか!」「そうですよ、知らなかったんですか」「ああ!あと泣いてる
ことも今知った!」ってやりとり可愛かったし、なぜ神尾が副部長なのかと聞か
れて「橘さんが呼びやすいからじゃないですか?」ってさらっと答えたら本当に
橘さんが出てきて「神尾」「はい!」「呼んだだけだ」って微笑んで去っていった
から軽く死ぬかと思いました!本当にもう!
あとやたら地味さを追求する他メンバーにドン引いてたのとか、千秋楽で
橘さんにお礼の言葉とプレゼントもらって言葉が出ずに頷くことしかできない
のとか最高オブ最高だし、「真剣勝負とはそういうこと」で橘でなく空夢くんに
「今までありがとう」って敬語じゃなくキャストとしての気持ちで伝えてたのも
良かった…。
マチソワ間に私と友人は神尾くんの写真を買いましたとも。ええ。

そしてもう一組気になってるのが新渡戸と喜多…。どことなく数字松に関係性が
似てる…?というか原作でも少ない情報量で彼らはどうやってあの関係性を
導いたのかが気になって!基本喜多くんが新渡戸先輩大好きで、抱きつこうと
してかわされたりしてたけど、今日レポで見かけた「シャカブンですれ違い様に
新渡戸が喜多を抱きしめたら、喜多がその後大泣きして踊れなくなってた」とか
「カテコで大泣きしてる喜多の手を新渡戸が引いて出てきた」とか、非常に気に
なる情報ですので、氷帝戦でも注目したいと思っています!

川上くんの亜久津は壇くんにデレデレで、コーレスで「だだだだーん!」が
成功したら「良かったな」って言ってやるし、最後の挨拶で亜久津卒業の挨拶で
大泣きするのを抱きしめてやるし、ね…。

最終日をマチソワしたんですが、不動峰と聖ルドルフ、それに山吹の
亜久津は今回のドリライで卒業なんですね。
最後の挨拶では泣きました…。2ndの時みたいに特別の推しがいるわけじゃ
なくても、やっぱり泣いてしまうー!

前の列のタカさん推しの女子たちが持ってるの、公式のラケット型ペンライトかと
思ったらしゃもじだったから驚いたわ。実際タカさんしゃもじと桶持って出てくる
シーンあるんだけど、感心した…。

「エスカとロジーのアトリエ」

アトリエシリーズ15作目。つい最近アニメで放送していたので、何となくの
話は頭に入ってる状態でプレイ始めました。
今回の主人公は錬金術師を目指す田舎の少女エスカと、都会からやって
きた錬金術師ロジーのうち、1人を選択できます。
エスカの方はこれまでのアトリエシリーズのヒロインって感じの子で、少し
おっちょこちょいだけど明るくていつも一生懸命な女の子って感じで、
ロジーの方は真面目で冷静な兄貴分って感じ。
てっきりクールなロジーがエスカを最初は馬鹿にしつつ絆されていくツンデレ
なのかと思いきや、最初からロジーいい人やった…こりゃエスカも「ロジー
さんロジーさん」って懐くわけだわ…。ロジーの飛行船イベントとか、すごい
2人可愛かったな…。この2人くっつけばいいと思う…8年後くらいに…。

とは言え、さすがに2週はできず。EDはお兄ちゃんになりました(笑)。
なかなかバランスもよく、調合・戦闘・採取と楽しめましたが、私はもともと
やりこむゲームが得意ではないので、終盤いくほど攻撃(爆弾)の火力が
弱くて、相手が攻撃しつつ回復してくると攻撃が追いつかなくなる…ので、
一応遺跡を地上に落とすところまではいけたのですが、そこまででした(笑)。

でも久々のアトリエ、やっぱり色々作れるようになっていく過程楽しかったなー

5/14S「ブラックメリーポピンズ」

[劇作・脚本・作詞・音楽]ソ・ユンミ [演出]鈴木裕美 [翻訳]高橋亜子
[出演]小西遼生 / 上山竜治 / 中川翔子 / 良知真次 / 一路真輝

お屋敷で教授と黒衣の女性家庭教師に育てられた4人の孤児たち。
しかしある日起こった火災事故で教授は亡くなり、家庭教師に救われ
た4人もまた、その当日の記憶を失っていた。そして家庭教師の失踪。
12年後、火災事故を追っていた当時の刑事から、4人の孤児の1人
ハンスに、亡き教授の手帳が届く。


心理スリラーでミュージカル、しかもこの興味引かれる物語設定。
作品を知ったのは春に観た「さよならソルシエ」の舞台でチラシを見て、
ソルシエで素晴らしかった良知くん目当てでゲットしたチケットなんで
すが、面白かった。
心理劇とかホラーとかサスペンス物は途中で休憩入ると観てるこっちも
緊張途切れちゃうから、休憩なし2時間くらいがちょうどいいね。

次兄ヘルマンが恋心からアンナを守ろうとしたように、長兄として
純真無垢なヨハナを人一倍気にかけていたハンス。理論派で頭脳派
な長兄と感情派・肉体派な次男の長兄組が下の子達を守ろうとしてい
る姿が泣けた。アンナのあれは、レイプなんだろうなあ。
しょこたん、初舞台とは思えないほど歌も芝居も頑張ってた。
現在と過去を行ったり来たりするんだけど、アンナはおしゃまで勝気な
子ども時代より現在の常に何かに怯えてるような芝居の方が合ってた
気がする。

セットは三方を壁(といいつつカーテン)に囲まれ、奥に大きな扉が
あるんだけど、時折流れる風でカーテンが揺れて、それが壁が揺らいで
るように見えて、彼らの不安な心情や記憶の曖昧さをよくあらわしてて
上手かったな。

ぶらり谷根千、東京散歩

ゴールデンウイーク…どこか行きたいが、混雑してる所はノーサンキュー。
そんな気持ちでぶらり出かけたのが谷中・根津・千駄木周辺・・・所謂
谷根千という辺りです。
ぶらり東京散歩をイメージしていってきました。

日暮里駅で下車して徒歩で谷中銀座へ!あれー結局混んでる~!

Dsc_0148_2

人気はメンチカツやコロッケを扱うお惣菜屋さん!猫グッズや谷中生姜
を扱う店もありました。

根津神社。なぜかフラダンスのショーをやっていた・・・・。出店も多くて
楽しかった!

Dsc_0149
Dsc_0152


乙女伏見稲荷。鳥居が結構低くて私だと頭すれすれ。
通り道で小倉アイスなどを食す。
で、次どこ行こうかとふらふら歩いていたら以外と上野方面が近いこと
に気づき、そちらに向かうことに。上野動物園の前を通ったら本日
無料デーだったので、お子様だらけの動物園へ突入することに!

動物を見ると言う心構えができてないままに遭遇したので、思わず
それこそ子どもみたいに「で、でかいー!」と慄いたキリン…。

Dsc_0157

歩いたし買食いも楽しかったし、最後の動物園はまあ混んでたけど
それ以外は東京の観光スポットに比べればまあマシだったよね。
寺社とか見るの好きだったから楽しかったな。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

最近のトラックバック