2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 湊かなえ「夜行観覧車」 | トップページ | 6/25・26「DGS EXPO 2016」 »

大阪有栖川有栖作品聖地巡り

大阪には去年も行っているのですが、実質USJしか行けなかったので、
今回イベント参加を午後からにして、午前中はふらふら近くを歩いて
みました。
と言っても、実は最近再読している有栖川作品に出てくる舞台を少し
覗いてみようかという計画なのですが。つまり、聖地巡礼ってやつですね。
有栖川有栖先生が大阪のご出身なので、代表作である作家アリスシリーズ
は大阪が舞台になっているんですね(もうひとつの代表作である学生アリス
シリーズは大学が京都なので、主に京都)。

・地下鉄四天王寺前夕陽ケ丘駅
Dsc_0170_2

何と言うこともない地下鉄の駅なのですが、作家アリスの住まいが
ここにあるので、つまり最寄駅ですね。名前の通り、聖徳太子の
建立した四天王寺が徒歩数分です。

・四天王寺
Dsc_0172

お寺なのに赤い大きな鳥居のある四天王寺。
火村がアリスの家に来た時によくつまむという釣鐘饅頭は、この
四天王寺でうっているらしいです。私が見た時はベビーカステラとかの
屋台は出てましたが(笑)。

Dsc_0171

こちらは石舞台の左右に設けられた亀の池。「アポロンのナイフ」で
アリスが小銭を拾って渡してあげた美少年が亀を眺めている池
です。…つい、無心になって亀を見てしまう気持ちわかる…。

・中之島
Dsc_0179

こちらは単行本化した最新作「鍵の掛かった男」の舞台中之島。
イベントの会場が淀屋橋だったので、少し歩いて島と島民を見て
みましたよ。この先のどこかにあるホテルで彼の人が終えた生涯を
アリス達が追ったのですね。

Dsc_0178

「かき広」も、ホテルの住人の方がオススメしてくれたお店でしたね。

・口縄坂
Dsc_0175_2

・愛染坂
Dsc_0176_2

「幻坂」は2つしか回れませんでしたが、風情があっていいですね。
特に口縄坂は時間帯によってはなんか幽玄的な雰囲気も出そう。

中之島はもう少し見たかったな。

« 湊かなえ「夜行観覧車」 | トップページ | 6/25・26「DGS EXPO 2016」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/63802362

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪有栖川有栖作品聖地巡り:

« 湊かなえ「夜行観覧車」 | トップページ | 6/25・26「DGS EXPO 2016」 »

最近のトラックバック