2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 藤子・F・不二雄ミュージアム | トップページ | 祝ベーコンポテトパイ復活! »

10/15S「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」

【原作】赤塚不二夫「おそ松くん」【演出】小野真一
【脚本】伊勢直弘、鹿目由紀、小峯裕之 【音楽】橋本由香利

【出演】高崎翔太(おそ松)、柏木佑介(カラ松)、植田圭輔(チョロ松)
北村 諒(一松)、小澤 廉(十四松)、赤澤遼太郎(トド松)
井澤勇貴(【F6】おそ松)、和田雅成(【F6】カラ松)、小野健斗(【F6】チョロ松)
安里勇哉(【F6】一松)、和合真一(【F6】十四松)、中山優貴
酒井蘭(トト子)、村田充(イヤミ)、Kimeru(チビ太)、原勇弥(ハタ坊)

赤塚不二夫先生原作の「おそ松くん」をベースに、大人になった彼らを
描いて大人気を博したアニメ「おそ松さん」の舞台化。
6つ子の他にトト子やイヤミ、チビ太、ハタ坊といったお馴染みのキャラの
他に架空のアイドルグループであるF6も加え、現実と妄想入り混じった
6つ子の日常を描く。

アニメ本編のように短いエピソードを積み重ねていく構成で、6つ子の見て
いるテレビや妄想など、F6も6つ子たちと交代で登場します。
アニメ見てないとわかりにくいかなと思うけど、逆にアニメ見てた人はあの
雰囲気(6つ子たちがモテたいだの延々ダラダラ喋ってる感じ)がよく伝わって
楽しめたと思う。
全体通してのMVPはトト子ちゃん。可愛いのはもちろん、対F6の時のあの
アニメでの視聴者の代弁者みたいな勢いが凄くよく出てた!6つ子ではカラ松
が…むちむちしてて低音での喋り方も中村悠一っぽくて良かったなあ。
今回座席が通路前席だったんで、客席降りが多いこの舞台、目の前のイケメン
達を堪能させて頂きました!特にF6カラ松にはハイタッチ頂いたし、天使の
格好したF6十四松にはティッシュを頂きました!(笑)。それに最後には一松の
生尻見た気がするぞ…なんぞこれ。

なんか話自体はほんとくだらないというか、中身のない話でそれがとても彼ら
らしかったな。一松がしょっちゅう「クソ松」呼ばわりしてたり、テンション上がった
十四松が一松に戻ってこーいと両手広げた先に抱きついたり、おそ松が時折
ちょっと長男ぽさを出したり、チョロ松がツッコミまくってたり、あざとすぎない
可愛いトッティだったりと、アニメの世界観というか空気が凄く出てたな。
ダンスはF6の井澤くんが良かったと思う。わりとどのキャストも2.5界隈で知ってる
子でダンスもそりゃ基礎能力としてみんなできる子ばっかりだったけど、何となく
動きが大きくて目を引いたかな。
それと一松の北村くんが、あの髪形にあの格好でもアンニュイなかっこよさが
出ていて、さすがだと思った…。それに十四松の小澤くんのキラキラ笑顔も
天使のようじゃった…

« 藤子・F・不二雄ミュージアム | トップページ | 祝ベーコンポテトパイ復活! »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/64354027

この記事へのトラックバック一覧です: 10/15S「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」:

« 藤子・F・不二雄ミュージアム | トップページ | 祝ベーコンポテトパイ復活! »

最近のトラックバック