2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

「ジョジョの奇妙な冒険ーダイヤモンドは砕けない」in池袋J-WORLD

池袋のJ-WORLDで開催中の「ジョジョの奇妙な冒険」イベントに行って
きました。等身大の仗助くん、でかい!
Dsc_0291

露伴の「味もみておこう」ケーキと、仗助の「グレートだぜッ」ケーキ。
Dsc_0295_2

そしてその他の収穫物たち。
Dsc_0294

ハイキューや黒子も混ざってますね。黒子のカード仕訳けゲームとか
普通に事務職として燃えたわ…。
そして右上の由花子さんフィギュアはプライズで獲ったやつなんだけど、
あまりに私と友人が下手すぎて見かねたスタッフのお姉さんが、見本
見せてくれたり中開けて落ちやすい位置ギリギリまで寄せてくれたり
めっちゃ手伝ってくれました!ありがとう!あそこまでいけばアホでも
獲れますわ…おねえさんありがとう。

池袋「Cat Cafe ねころび」

吉祥寺パルコで開催中の「ねこ男子パネル展」(イケメン若手俳優と
猫がコラボした写真展)の後、リアル猫ちゃんたちを拝みたくなり、
池袋の「Cat Cafe ねころび」に行ってきました。

このお店、看板はしょっちゅう見てて、ずーっと前から存在は知って
居たのですが、行くのは初めて。というか、猫カフェ自体行くの久々
だったなあ。
先日蒼木陣くんのイベントで猫の話をたくさん聞いたし、何せねこ男子
見てきた直後だったので、私の中でだいぶにゃんこ欲求が溜まって
いたのかもしれない…。

「Cat Cafe ねころび」さんはサンシャイン60近くのビルの1フロア。
子猫ちゃんが結構多かったのと、7時台に行ったにもかかわらず
みんな元気!すばしっこく走り回ってました。
猫を抱っこするのは禁止なので、ちょっと撫でさせて頂いたり写真を
撮らせてもらったり。

なぜ紙袋が…と思ったけど、猫ちゃんたち紙袋の中に入るのが好き
なんですね。が、この子は上にのっかっちゃってましたが(笑)。
Dsc_0324

お鼻の下の模様がちょび髭みたい…。優雅に窓際で佇んでた!
Dsc_0302

この貫禄よ…。いい表情。
Dsc_0319

Dsc_0316

池袋「キッチンABC」のインディアンライス

ネイルの色を薄いピンクから秋らしい深みのある赤にチェンジ!した
帰りに、女子力とは無縁のガッツリ飯をしてきました!
池袋では有名な洋食店「キッチンABC」。
池袋のグリーンシアターに行くときなんかによく店の前を通っていて
気になっていたのです。初めての訪問。

こちらはインディアンライスという名前の豚肉と玉葱の卵とじ(下にご飯)と、
かにクリームコロッケ。すっごいボリュームだ!

豚肉にしっかりニンニクの味がついていて、肉の味がたまねぎや
たっぷりの汁にも沁みていて凄く美味しい。
男子絶対好きだし男子が好きな飯が漏れなく好物な私にも美味しかった!

小林泰三「アリス殺し」

不思議なお話だったー。
推理小説×ファンタジー?推理小説×SF?
現実世界の女子大生が体験する殺人事件と、彼女が夢で見る不思議の
国のアリスの世界での殺人(?)事件がリンクして、2つの世界の事件の
真犯人に迫って行くお話。

アリスの世界での会話がとっても「アリス」で(笑)。
あの言葉遊びを延々繰り返して本題に入らないやーつ。
それに思ったよりグロも多くて、特に序盤はなかなか読み進められなか
ったけど、現実世界とアリスの世界の人物関係なんかが見えてくると、
最後の展開には「あ!」となりました。
井森くん結構好きだったな。

祝ベーコンポテトパイ復活!

マックのベーコンポテトパイが現在復活中!早速食べたのですが、
温かったんだけどもっと熱々のが欲しかった~揚がるの待つからさ!
わたし貧乏舌だから、熱々なら大抵のものは美味しく食べられるので、
熱々でのご提供お願いします!
またチャレンジする~!

10/15S「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」

【原作】赤塚不二夫「おそ松くん」【演出】小野真一
【脚本】伊勢直弘、鹿目由紀、小峯裕之 【音楽】橋本由香利

【出演】高崎翔太(おそ松)、柏木佑介(カラ松)、植田圭輔(チョロ松)
北村 諒(一松)、小澤 廉(十四松)、赤澤遼太郎(トド松)
井澤勇貴(【F6】おそ松)、和田雅成(【F6】カラ松)、小野健斗(【F6】チョロ松)
安里勇哉(【F6】一松)、和合真一(【F6】十四松)、中山優貴
酒井蘭(トト子)、村田充(イヤミ)、Kimeru(チビ太)、原勇弥(ハタ坊)

赤塚不二夫先生原作の「おそ松くん」をベースに、大人になった彼らを
描いて大人気を博したアニメ「おそ松さん」の舞台化。
6つ子の他にトト子やイヤミ、チビ太、ハタ坊といったお馴染みのキャラの
他に架空のアイドルグループであるF6も加え、現実と妄想入り混じった
6つ子の日常を描く。

アニメ本編のように短いエピソードを積み重ねていく構成で、6つ子の見て
いるテレビや妄想など、F6も6つ子たちと交代で登場します。
アニメ見てないとわかりにくいかなと思うけど、逆にアニメ見てた人はあの
雰囲気(6つ子たちがモテたいだの延々ダラダラ喋ってる感じ)がよく伝わって
楽しめたと思う。
全体通してのMVPはトト子ちゃん。可愛いのはもちろん、対F6の時のあの
アニメでの視聴者の代弁者みたいな勢いが凄くよく出てた!6つ子ではカラ松
が…むちむちしてて低音での喋り方も中村悠一っぽくて良かったなあ。
今回座席が通路前席だったんで、客席降りが多いこの舞台、目の前のイケメン
達を堪能させて頂きました!特にF6カラ松にはハイタッチ頂いたし、天使の
格好したF6十四松にはティッシュを頂きました!(笑)。それに最後には一松の
生尻見た気がするぞ…なんぞこれ。

なんか話自体はほんとくだらないというか、中身のない話でそれがとても彼ら
らしかったな。一松がしょっちゅう「クソ松」呼ばわりしてたり、テンション上がった
十四松が一松に戻ってこーいと両手広げた先に抱きついたり、おそ松が時折
ちょっと長男ぽさを出したり、チョロ松がツッコミまくってたり、あざとすぎない
可愛いトッティだったりと、アニメの世界観というか空気が凄く出てたな。
ダンスはF6の井澤くんが良かったと思う。わりとどのキャストも2.5界隈で知ってる
子でダンスもそりゃ基礎能力としてみんなできる子ばっかりだったけど、何となく
動きが大きくて目を引いたかな。
それと一松の北村くんが、あの髪形にあの格好でもアンニュイなかっこよさが
出ていて、さすがだと思った…。それに十四松の小澤くんのキラキラ笑顔も
天使のようじゃった…

藤子・F・不二雄ミュージアム

川崎にある藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!ちょうど
開館5周年記念期間中!登戸駅から出る直行バスにもドラえもんや
パーマンのイラストが描かれていて、現地までの道すがら運転手さん
が途中の橋や案内板に登場する藤子キャラを教えてくれます。

Cuozmcjvmaapyyg

ミュージアムは3階構造。1階と2階が展示やシアター、3階はカフェや
ギフトコーナー、屋外スペースもあります。

5周年記念で2階展示の写真撮影が可能だったので、彼の有名な
綺麗なジャイアンの原稿を撮ってきました!綺麗よ剛…!


Dsc_0280

直筆の書き込みも見られて、凄いですねえ…!

お昼ご飯はお子様ランチみたいな四次元ポケットプレートです。Dsc_0287

雨が上がったので外でどら焼きアイスも食べちゃいました。ドラえもんの
焼き印付きで中はバニラアイス!


こんな軽食も食べられちゃいます。
Dsc_0286

そしてお土産コーナーで買ってしまったグッズの数々…。いや、実用性が
あるくりあファイルや付箋メモ、お菓子はいい…。
このエスパー魔美のハート型ブローチの!魔美がテレポートする時に
仁丹飛ばすやつ~!絶対使わないけど懐かしすぎて買ってしまいました。
エスパー魔美好きだったんだよ…下敷きとか持ってたもん…。

Dsc_0288_2

藤子・F・不二雄先生と我孫子先生の作品の分類についてあまり
詳しくないのですが、F先生といえばやはりドラえもんなのかな。
私も子どもの頃、週末に両親にレンタルビデオショップに連れて
いってもらっては、劇場版のドラえもんを借りてもらって見たことが
凄く思い出深いです。
それから超能力でテレポートしたり悪い奴をやっつけるエスパー魔美
にも憧れました。それと、今日シアターで見たドラえもんとポコにゃんの
コラボアニメのOPで藤子キャラ大集合みたいな場面、チンプイがエリ
ちゃんのほっぺにキスするの見て、ちんぷいも好きだったことを思い
だしました。

とにかく、私たちからその上世代の心に藤子作品は強く刻まれています
よね。同い年の友人と一緒に行って、あれこれ懐かしい話に花が咲き
楽しい時間を過ごせました。

新大阪駅「ムッシュ ショコラ」のショコラタルト

最近大阪に行くことの多い私です。6月から隔月で行ってんな…って
いうか飛ばしてんな私…。お陰様で新大阪駅構内についても少し
ずつ詳しくなりつつありますが、美味しいお土産物も探索中。

こちらは新幹線乗り場の中の店舗でムッシュマキノのショコラ専門店
「ムッシュショコラ」のタルトです。
試食させてもらって、めっちゃとろける濃厚なお味で一味惚れ!普段は
あまり保冷材持ち歩くの好きじゃないんで買わないんですが、おばちゃん
のセールストークにも負けてつい買って帰ってしまいました。
ムースショコラ、塩ショコラ、蒸しショコラ、くるみとバナナのブラウニーの
4つ入りで1000円くらいだったかな。
日持ちしないのと(二日間)、もうちょっと手軽に買えたらいいのになあと。
ガナッシュもあってそっちも味見させてもらったんだけど、やっぱりタルト
食べるとこっち!ってなっちゃう。日持ちはガナッシュの方が全然するん
だけどね。

まあまたきっと大阪には来るでしょう…?

10/2MS「金色のコルダBlue♪Sky Prelude of 至誠館」千秋楽

【演出】 吉谷光太郎 【脚本】 米山和仁
【出演者】
至誠館高校/八木沢雪広: 谷佳樹 火積司郎: 中村祐志 水嶋新: 小林涼
狩野航役: 富田大樹  伊織浩平役: 小島ことり  照辺一寿役: 名倉周
目時文吾役: 石田周作  阿藤啓太役: 石井涼太
火原和樹役: 瀬戸祐介
神南高校/東金千秋: 碕理人  土岐蓬生役: 上田堪大
至誠館高校/江波紫音役: 大平峻也  長嶺雅紀役: 輝馬

やっぱ生オケはいいな~。そして泣いた!至誠館の友情は泣ける~!
原作はコーエーの乙女ゲーム「金色のコルダ3」に登場する主人公の対戦相手
である至誠館をフューチャーした外伝的ゲーム。
私は元の「金色のコルダ3」はプレイ済で、今回の話の軸になる火積の暴力
事件については知ってるものの、八木沢と長嶺と対立についてはちらっと触れ
られた程度だったので初めてちゃんと経緯を知りました。

いやあ、泣いたっていった涙の乾かないうちに言うのもなんですが、こりゃ
長嶺が正論だと思う…。
八木沢部長は博愛精神の持ち主で、部員の誰ひとり切り捨てたくないんだよね…。
わかる。わかるよ?
でも、例え事情があったとしても暴力事件を起こした火積を退部させずに部として
の活動停止を受け入れるってことは、全国を目指して約束を交わした長嶺や一緒
に頑張ってきた他の仲間を切り捨てるってことなんだよ…。彼らからしたら裏切られ
たって気持ちになっても仕方ない。長嶺がホルンの代役を買って出た後に心境を
激白した時は、ほんとその通りだと思ったよ。
あとみんなで楽しく音楽を共有したい、という八木沢の主張のために次々に倒れ
ていった部員達の屍の上で、その理想を八木沢に示した火原が「音楽は楽しむ
ものだよ☀」ってサンシャインスマイル決めてるの、そこだけサイコパス味感じたし、
長嶺が「その言葉、1年前に聞きたかったよ」「(吹奏楽部を辞める時)お前は止め
ることもしなかった…」「音を合わせてもお前には伝わらない…」みたいなことを
言ってたのが切ない。
八木沢部長、たぶんセイバーなんだと思う。王は人の心がわからない…。

そんなわけで八木沢と長嶺の関係については色々思うことはあったけど、吹奏楽
部活の中の関係性はやはり泣けた。これまで何度も火積に手を差しのべてきた
八木沢部長が打ちのめされたとき、1人火積が部長を奮い起たせたの良かった。

ちなみに3秒見るごとに「美しい…」って噛みしめざるを得なかった輝馬の長嶺なん
だけど、この八木沢を怒鳴るところ、こういう激昂する芝居初めて見たけど良かった
な。良かったと言えば、江波役の大平くんはテニミュ6代目カチローで見て以来なん
だけど、少し嫌味で攻撃的で、でも結局先輩達が大好きだった後輩の男の子の
熱の表現が上手かったな。最後ちゃんと、こっちに「ああ悪い子じゃないんだ部活
と先輩たち2人の姿を見るのが大好きだっただけなんだ」って思わせてくれた。

あと私はやはり無印コルダが好きだったので、火原が外見も中身も凄くかっこよく
なって出てきたのは嬉しかったな。まあ私は星奏学院の生徒だったので、私にとって
火原くんは先生じゃなくて先輩なのです。3年生の。だから今日、カツサンド持って
出てきてくれたのもテンション上がったです。
この調子でまた他の無印キャラも出てくれないかな。

とりあえず、12月の2ndステージも行きたいな~。

鉱石ラジオスケジューラー10月

・金色のコルダBlue♪Sky Prelude of 至誠館
・おそ松さん
・TSCPP

9月は…テニミュで息絶えたので、10月はまあ、のんびり?まあ
観劇以外のイベント系で結構忙しくもあるんですがね。
でもどっちも楽しみ。金色のコルダは前回公演からのスピンオフ。
主人公たちの属する星奏学園と対戦した至誠館高校がメインです。
テニミュでいう不動峰っぽい熱血男くさい学園ですね。
それからおそ松さん!アニメは見ていたのですがまさかの舞台化!
我は数字松推しなのですが、結構舞台で数字松絡むらしいですぞ?

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

最近のトラックバック