2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« ラケルの「チョコ好きのためのチョコレートチャンクワッフル」 | トップページ | 新宿「インド定食ターリー屋」でカレー鍋 »

12/10S「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」

[演出]松崎史也 [劇作・脚本]葛木英
[出演]伊崎龍次郎 / 蒼木陣 / 桃瀬美咲 / 熊谷魁人
岸本卓也 / 白石康介 / 鮎川太陽 / 新井裕介 / 水越朝弓
平牧仁 / 小林涼 / 松本ひなた / 仲田博喜 / 田中尚輝
三原大樹 / 鐘ヶ江洸 / 影山達也 / 勧修寺玲旺 / 中島拓斗 /
澤田拓郎 / 横山真史


パルクールでギミック(障害物)を退けながら6人1チームのリレー
で街中を駆け抜ける架空の競技「ストライド」にかける高校生たちを
描く。原作は乙女ゲー。
私はアニメを少々見ていて何となく設定と主役学校キャラを把握してる
くらいだったのですが、テニミュで見ていた蒼木くんと伊崎くんが出演
されていて、しかも二人の身体能力の高さが活かせる舞台だったので、
見てきましたよ~。
この理由、同日昼にチア男子見たのと全く同じですね(笑)。

物語は、ヒロイン菜々が方南高校に転校して来てからストライド部が
復活し、吉祥寺での三橋戦に勝利するまで。
縦横無尽にステージや通路を駆け回り、ギミックを飛び越え、くぐり、
かわす選手たち、ほんとかっこよかったー!
そして菜々ちゃん役の子、声が花澤香菜ちゃんそっくり…小柄で可愛いし、
カテコで菜々ちゃん久我新聞部の女子の3人で並んだ時の身長差やば
かったわ…。

しかし友人達とも話したのですが、いちいち全てがお洒落。
「よーいスタート!」じゃなくて「on your mark」「go」
インカムとタブレットで指示を出すし、正直必要なのかよくわから
ないリレーショナーというポジションあるし、大会名も「End of
summer」とかかっこいい…。そもそも「ストライドは大体高校まで
で終わる」とか言ってるくせに、公立校では企業がスポンサーに
付かないと部活動がままならないとか、セレブのスポーツやん…。
世知辛いわ…。

カテコの挨拶で岸本さんが袖でみんなが怪我しないように祈ってる
と冗談っぽく言ってましたがほんとそれ。

昼にチア男子を見たわけですが、まあこっちの方が危険度は高いと
思いましたね…。客席通路(ギミック有り)を走る抜ける演出多いし、
特にオープニングは何人ものランナーが入り乱れギミック飛んだり
間をくぐったりと動線が入り乱れますからね…。
チアの方は実在するスポーツで安全性のノウハウもあるだろうし、
実際にやってらっしゃるショッカーズっていう早稲田のチームの方も
いるし、トップ役の人を高く飛ばすのもそのショッカーズの方たちが
やってる場面多かったんだけど、プリステは全部自分たちでやるし
架空のスポーツだからねえ。
キャストさんたちは1年近く前からパルクールレッスンを受けていた
らしいですが、とにかく狭い舞台狭い通路そしてギミックもあるので、
怪我にだけは気をつけて欲しいです。

« ラケルの「チョコ好きのためのチョコレートチャンクワッフル」 | トップページ | 新宿「インド定食ターリー屋」でカレー鍋 »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/64609284

この記事へのトラックバック一覧です: 12/10S「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」:

« ラケルの「チョコ好きのためのチョコレートチャンクワッフル」 | トップページ | 新宿「インド定食ターリー屋」でカレー鍋 »

最近のトラックバック