2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« MTG Body Make Seat Style | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー2月 »

ヴェルサイユ宮殿《監修》 マリー・アントワネット展~美術品が語るフランス王妃の真実

六本木ヒルズにある森アーツセンターで開催中のマリーアントワネット展を
見てきました!
この展示の開催を知ってからずっと行きたかったのだけど、やっと日程の
調整が取れまして。一緒に行く方の都合で朝一番に入ったせいか、待ち
時間もなく入場できて、中の展示も比較的ゆっくり見ることができました。

見どころはたくさんの絵画で語られるマリー・アントワネットの生涯と、彼女が
愛した装飾品・空間の再現。
ルイ16世との結婚式で使われたテーブル飾りやその様子の描かれた版画、
フェルセンとの手紙や使われた暗号表の複製、幽閉されていた時に使って
いたという肌着やヘアバンド、処刑台に上がる時に履いていたいう靴。
華やかなフランス王妃としての人生から一点、民衆の憎悪を受けて革命の
露と消えた生涯を、様々な絵画や彼女の愛用品が語ってくれます。

「プチ・アパルトマン」と呼ばれるマリー・アントワネットのプライベート空間も
再現されています(ここだけ写真撮影OK)。彼女が愛したという薄いブルー
の色合いがとても綺麗ですよね。

« MTG Body Make Seat Style | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー2月 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/64821015

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェルサイユ宮殿《監修》 マリー・アントワネット展~美術品が語るフランス王妃の真実:

« MTG Body Make Seat Style | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー2月 »

最近のトラックバック