2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« ハイキュー!!コンサート! | トップページ | 「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」 »

ハイキュー!!コンサート2017

TVアニメ「ハイキュー!!」の劇中音楽のコンサートに行ってきました。
作曲を担当されているのは、「ガンダムビルドファイターズ」以来ずっと
応援している林ゆうきさんと橘麻美さんのお二人です。
会場は東京国際フォーラムのAホールで、大きなモニター画面で流れる
アニメ映像と共に、生演奏の素晴らしい音楽を聞くことができました。

頂きの景色、最強の囮、面白いチーム、先輩の実力、化学変化、及川徹、
ネコ、完全未知の司令塔、敗者、強豪校、突入、神業速攻、一点、フクロウ、
チームの地力、決着、レッツゴートウキョー、月の出、歯車、試合開始、
大黒柱、地上戦、決着、敗者と勝者

上、ごあいさつ、決勝初心者、極限スイッチ、真っ向勝負、GUESS・MONSTER、
月の輪、殴り合い、昼の月、元根性無しの戦い、バレーは!!!常に上を向く
スポーツだ、コンセプトの戦い

エンディング・スタッフロール:イマジネーション(コンサートバージョン)
アンコール:ハイキュー!!
客席送り出し:白鳥沢学園高校校歌

何が素晴らしいってね、MCも挨拶もないんですよ今回。本当に、ひたすら数々の
楽曲を惜しみ無く聞かせてくれる。モニターに流れるアニメ映像は演奏中の楽曲に
合わせつつ、ざっくりストーリーダイジェストになってるんだけど、曲と曲の間に普通
にセリフが入るアニメシーが流れる個所もあって、その辺のチョイスもいい。
「完全未知の司令塔」の演奏中、影山に代わってスガさんがコートに立って、それから
「そろそろかな」ってスガさんがまたベンチに戻されるのを悟って、3年生トリオで1点
決めてまた影山と交代するまでが曲演奏あり。その後影山とすれ違いざま『勝てよ』
→「勝つぞ」「ウス!」を続けて流してくれたの最高でした。
青葉城西に負けて帰りに泣きながらご飯食べるところ、牛若VS及川、白鳥沢に勝って
烏野メンバーが抱き合って泣くところ、こちらも泣けてしまったよ…感動が蘇りました。
特に凄かったのは、最初の青葉城西戦のラストの「決着」、春高戦での青葉城西戦
のラスト「真っ向勝負」、決勝白鳥沢戦のラスト「コンセプトの戦い」を、アニメの流れ
と全く同じタイミングで演奏してくれたとこ。「真っ向勝負」はアニメを何度も見たから
わかるけど、ほんと実際の放送で音を当てられたのと全く同じタイミングで生演奏を
してくれてた。「決着」は変人速攻がブロックされた瞬間音楽がピタッと断ち切られる
とこまで再現。え、凄過ぎない?
こうしてアニメを流してくれるのって、アニメ音楽のイベントだからっていうのもあるん
だけど、林さんと橘さんが作られた曲がいかに実際のアニメーションと合わさると
素晴らしいかっていうことの証明何だと思う。映像とぶつけてこそ劇伴だもの。
お二人の作る曲が本当に作品の世界観と、キャラクター達の動きや演出に合って
いるのかっていうがしみじみ感じられました。

「神技速攻」の超絶早技のチェロ、「上」の勇壮なヴァイオリンソロ、素晴らしかった。
「真っ向勝負」で金管の中低音効いてたし、「極限スイッチ」の音の圧力、凄い迫力
だった。

最後に林さんと橘さんがステージに登壇されたんだけど、林さん烏野ジャージ着てて、
よくノヤさんや田中がやる、ユニフォームやジャージの背中見せて振り返りつつドヤ!
っての、客席に向けてやってくれたの可愛かったな。

« ハイキュー!!コンサート! | トップページ | 「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/64945187

この記事へのトラックバック一覧です: ハイキュー!!コンサート2017:

« ハイキュー!!コンサート! | トップページ | 「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」 »

最近のトラックバック