2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今年も | トップページ | 2017総括 »

12/24MSミュージカル「テニスの王子様」青学VS比嘉

【青学】
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾 貞治:加藤 将
河村 隆 :鈴木雅也 桃城 武:吉村駿作 海堂 薫 :牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎 :奥井那我人 水野カツオ:畠山紫音

【比嘉】
木手永四郎:武藤賢人 甲斐裕次郎:吉澤 翼 平古場 凛 :岩城直弥
知念 寛:雷太 田仁志 慧:高田 誠 不知火知弥:園村将司
新垣浩一:松井遥己

【立海】
幸村精市 :立石俊樹 真田弦一郎 :田鶴翔吾 柳 蓮二 :井澤巧麻
仁王雅治 :後藤 大 柳生比呂士 :大隅勇太 丸井ブン太 :大薮 丘
ジャッカル桑原 :川﨑優作 切原赤也 :前田隆太朗

【六角】
佐伯虎次郎 :二葉 要

【前アナ】昼:乾 夜:桃城
【後アナ】昼:知念 夜:切原

青学9代目卒業となる比嘉公演に行ってきました。2ndでいうところだと、ここから
7代目になるわけで、世界が半巡した気がします。
これまでの比嘉公演との違いと言えは、比嘉中に新規メンバー2人追加、それと比
嘉のこれまでの苦労がしのばれる新曲が入ったことかな。岩落とされたり重しつけて
潜水させられたりという特訓してるんだけど、比嘉中のPTAはマジ仕事して…
なお比嘉新メンバーの新垣くんはどことなく新渡米先輩と同じ匂いがするので薄目で
見るようにしています(笑)。
あ、あとベンチの前にフェンスできた!ベンチと言うか階段だけど。

今回良かったのは、菊丸の永田くん!比嘉公演と言えば、大石の怪我による辞退と
それを巡る黄金ペアの修羅場でお馴染みですなんですが、今回は手塚大石戦を泣き
ながら見つめる姿も、試合開始前の「幕は切って落とされた」をがむしゃらに、でも決め
ポーズでは俯きがちになる振付で踊るのも、ベンチでの観戦中もずっと沈みがちなのも、
「シングルスってやっぱ孤独…」って力無く笑うのも、英二がめっちゃ痛々しくて悲痛で
ダブルスの女たちの胸にガシガシ刺さりました!
大石先輩、英二があんなに泣きそうな顔してるの見てるのにその後にフォローとか心の
ケアとか全然してない!ってバレバレで、英二先輩のオタク達はこの比嘉公演はどうして
も「大石秀一郎、お前よぉ…!」って気持ちになってしまいます。
2ndの時はそれでも英二自身が怒りを前面に出してたからまだいいんだけど、今回の
永田くんの英二からは痛々しいまでの悲しみが伝わってきて泣けるんだけど、もうこっちが
修羅になるしかねえんだ…あの般若の顔してた2nd英二先輩の代わりにな。
2nd英二先輩、「シングルスってやっぱ、こっどくぅ~!」って感じだったしな…うん。
考えてみればこれまでの日が公演は1stも2ndも代替わり最初の公演だったので経験
積んだ菊丸(というか黄金ペア)がこの修羅場を演じるの初めてだったんだよね。
正直言って9代目の黄金ペアって私にとって可もなく不可もなくってところだったんだ
けど、今回のでかなり好きに傾きました!本当は大石の顔もしっかり見たいんだけど
今のところ下手見切れでしか観てなくて2幕の青学ベンチが全く見えないのでここは
凱旋に期待します。あのコンテナの所とかなー。卒業公演であの「きっと最後だ。ここに
来るのは」持ってこられたらなぁ…泣ける。
って、バイキングホーンでボロボロになった英二が励みにするの、目の前にいる大石
じゃなくて思い出の中の大石の言葉なの少し寂しい気がしたんだけど、でもあれは
これまで大石と築いてきた絆を思い出して、新しいステップに上がる決断をするための
回想だったのかなって思いなおしました。
これまで青学>黄金ペアだった大石と、青学<黄金ペアだった英二がたがいに成長して
青学も勝って黄金ペアとしても勝つっていう次のステップに行くために、
違うパートナーと組んでも勝つし(氷帝戦)、シングルスで戦っても勝つ(比嘉戦)英二が、
今また改めて大石とのダブルスを選ぶのは、ゼクシィのCMの「結婚しなくても幸せに
なれる時代に、私はあなたと結婚します」って意味だから大石先輩はよくよくその意味
を考えてほしいです!

手塚VS大石戦でみんなが「手塚(が勝つ)」って言ってるなかリョーマだけ「大石副部長」
って言って捌けて行くの、試合は手塚が勝つんだろうけど大石の思惑通りの結末になる
んだろうって事を予測してるようにも見えて良い!
リョーマは終始かっこ良かったな。
サエさんも、「1つやり残したこと」、2番目の歌詞の所で力がグッと入る歌い方で、元々
歌上手いのもあって強い思いが伝わってきました。
立海は柳生が!2nd比嘉凱旋の時の味方くんの柳生みたいになってます!飛ばしてます!

それと今回アンコール曲がセイヤーでした。いえ、「We are always togather」でした。
懐かしくてテンション上がって「テニス最高セイヤー!」ってなりましたけど、ここ
今まで大体新曲来たし東京公演千秋楽で青学バラードこなかったから、地方か
凱旋で何かしらの変更、新曲追加があるんじゃないかと思ってます。

お見送りでは夜にリョーマ、英二がいてらっきー!リョーマにおめでとうって言えたし、
英二にブイブイしてもらって、多幸感に満ち溢れています…・

« 今年も | トップページ | 2017総括 »

テニミュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/24MSミュージカル「テニスの王子様」青学VS比嘉:

« 今年も | トップページ | 2017総括 »