2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« ばらかもんのブルーレイ | トップページ | ふるさと納税!高知県佐川町の「黒岩じるしのプリン」 »

「VitaminX Destination 」

伝説の女教師が帰ってきた―
というわけで、おバカな生徒を女教師が愛あるスルーと突っ込みで指導するVitaminX
シリーズ、発売10周年を記念しての正式続編です。
VitaminXシリーズと言えば、私はDSにリメイクされた「VitaminX Evolution」が初プレイで、
T6まで全ルートクリアしてやりこんだものです。
その後の「VitaminZ/R」は未プレイなのですが、確か別の先生が主人公で攻略対象の
生徒も一新されてるんですよね。で、X攻略対象キャラだったB6が高校卒業後に講師と
してに登場してたはず。
今回の続編はさらにその後の話で、海外派遣後再び学園に戻ってきた初代主人公と
B6のお話です。Xからは7年後の話ということだから、主人公は30超えたな…
そりゃ今回のテーマ「結婚」にするわ。B6も学生時代からずっと先生のこと好きだった
んだからよく耐えたよな…。そして無印発売から10周年になってこのご時世にリメイク
じゃなくて完全新作を発表してくれて、彼らとヒロインの一つの結末を
見せてくれたのはありがたいなって思います。
すでに前作までに先生と攻略キャラの関係が築かれているので、最初からみんな先生
大好き状態です。ずっと教師と教え子だった二人が遂に恋愛へ発展って流れかと
思ったら、わりと早めに二人は恋人関係になっていちゃいちゃを楽しみつつEDで結婚!
そうでした、学生じゃないんだから、もうこの年で付き合うっていったら結婚見据えますよね。
で、エンド後のアペンドストーリーでちゃんと南先生の名字が攻略相手の名字に変わって
るのな!素晴らしい!
あとEDムービーがX時代からの二人のスチルが流れるから、なんか時間の流れというか
二人の歴史を感じたりもしました。
個人的にはせっかくの新作なんだからOPとEDは新曲が欲しかったところなんだけど、
10年前と同じ曲を同じ構図で今の彼らの姿で見られるっていうのも感慨深いな。
あと、主人公やB6の部屋は「馴染みやすい部屋のほうが過ごしやすいと思って」
という秘書永田の配慮で前作と同じ背景なんですが、これを手抜きと取るか懐かしいと
喜ぶか(笑)。BGMも聞いたことあるの多くてまあ確かに懐かしかった
ですけどね。
そういえば、今回からデフォルトネームだとボイスで名前読んでくれるの嬉しいです。
声もところどころ回想シーンで高校時代が流れるんですが当時の音声使ってるので、
声わっか!まあ成人した今の声と18歳の声って当然演技変えてるんだと思うけど、
中の人の若さもあるよね。
一つ一つのルートはそんなに長くないけど、EDが3種類あるのでそれなりに時間は
かかるかも。
 
真壁翼
理事長代理ルート。
実はB6の中で翼が一番好きなのかも…ほら、一はCV小野大輔補正がかかるからさ、
そこ除くとね。翼って昔はわかりやすいツンデレお坊ちゃまだったけど、担任への好意を
自覚してからは基本ストレートだよね。恋人になってからは容赦なくデレデレだ!
そして内面も色々成長した…担任に守られるんじゃなく、精神的にも物理的(社会的)に
担任を守れるようになった…。財閥の社長で会社の運営任されてるんだから頼もしくも
なるとは思うけど、でもあまりにしょっちゅう学園に来るから会社の方は大丈夫かとは
思ったけど、そっちはそっちで大変だった(笑)。
スキャンダル問題では同僚やワイドショーに責め立てられたけど、わりと正論って
いうか、確かに前から悠里は若いイケメン権力者のハートを掴んでわりといい思いしてた
ところあるから、まあ、否定はしきれないとこある(笑)。
悠里と二人で林間学校の下見に行って夜「俺がいま本気になればお前は逃げられない
のに…」みたいな脅迫めいた事言っちゃうのだいぶ切羽詰まってる感じで好きでした。
パーフェクトエンドはこれぞ真壁翼!って感じの派手なプロポーズからの豪華な結婚式で、
映画のワンシーンのようなハッピーエンドでした。アペンドでは表記も真壁悠里になってたし、
子どもも生まれるとのことで、これはもう完全なる大団円だあ!

草薙一

学年主任ルート。一番好きなキャラなので攻略順は最後に取っておきました。
プロローグや最初にプレイした翼ルートの時から思ってましたが、改めて一ってめっちゃ
いい子ですね!?高校時代は、一見気安く見えて実は心に傷を負っててキレると怖い
って設定だったけど、それも落ち着いてからは暴走しがちなB6の良きフォロー役。
基本的に温厚で、素直で、優しいよね。そしてすっかり頼れる大人の男に。
翼ルートでB6みんなで翼と悠里をフォローしようってときも、みんなで一言ずつ二人に
声かけていって最後に一がまとめ役みたいに二人の背中押すのとか、B6のサブリーダー
感もあって良き。。単に翼の相棒キャラだからかもしれないけど、他キャラはそれぞれの
相対キャラが隙あらばみたいな空気感出してたからさ。(ここまで一ルートプレイ前に
書いてます長い)
恋人同士になるまでもなんていうか良い意味で普通の恋する男女っぽくて、ただただ
可愛いのな。寝込んじゃった時に夢うつつで一に「好き?」って聞くやり取りも可愛いし、
悠里を庇って怪我した後の一の振る舞いも、お、おとなー!優しい!気遣いできる男!
って感じだし。
究極の選択のLOVEのやつで、ぎゅーって抱きしめて二人で笑ってるのとか、最高だな。
悟郎同様、元々比較的真っ当な上に社会人としても本人が安定してるので巻き起こる
事件は生徒がらみ。すっかり頼れる大人になった一なので安心して任せられるのです
が、肝心の説得シーンで例の馬鹿発動しちゃって、悠里がさらっと「いま草薙先生噛ん
じゃったけど、言いたいことはわかったかな?」って華麗にスルーしたのには吹いてし
まったわ(笑)。でもその後の「俺たちの叶えられなかった夢をお前が叶えてくれ」って
励ますのは素敵だったな。EDで子だくさんなの、なんかわかる…。
 
七瀬瞬
理事長代理ルート。
瞬は恋人後は「悠里さん」呼びなんだね。翼と清春はもろに「俺の女」って感じで悠里って
呼び捨てにしてくるし、瞬と瑞希は悠里を敬意を持ってるから「貴女」で「悠里さん」なんだな。
悟郎は「僕の彼女」って感じなので「悠里ちゃん」。
お話は芸能人が直面するマスゴミとスキャンダル問題がメイン。これファンも理解してく
れた的に落着したけど、たぶん実際は凄い愚痴アカとかで炎上して個人特定とかされて
そう…。
そして後半は瞬の出生の秘密になるんだけど、まあこれ瞬本人がいいって言ってるんだ
からいいんだけど、やっぱりちょっとネグレクト気味ではあったよね幼少時さ。最後ちょっと
瞬母との関係も改善してたけど。心狭いからやっぱりどうかと思ってしまう~そしていつも
B6に問題が起こるとき頼りになる翼~ありがと~!やはり有事に頼れるのは金とコネ!
そんな中で周りを頼らず、欲しい存在にも手を伸ばせず、だった瞬が変わっていく。
しかし瞬は普段クール顔だからくしゃって笑うと破壊力あるね。
 
仙道清春
理事長代理ルート。
私昔から清春で許せないいたずらがあって、学生時代やったいたずらで悠里に嘘の
告白して動揺する悠里を録画して笑うみたいなやつ…あれは精神的な嫌がらせだよう。
本当は女性に水引っかけるのもNGだけどさ。
なので、いたずらの隙間でちょいちょい見せる素直さ、みたいなのは好きなんだけど、
いたずらそのものがちょっと…って思うことあるので、実は清春のことは厳しい目で
見てしまっている…ごめんな(笑)。
でもB6みんな大人になってわりと素直に愛情を伝えてくれるから、清春並だけ未だに
天邪鬼なの新鮮だったかも。そして清春ルートのスチル出来が良いの多くてよかったなあ。
最初の頭撫でるやつとか。
清春ルートの根幹は清春自身にかかわるところが結構大きかったけど、やっぱり有事に
翼の財力は頼りになるし、一の悠里に寄り添ってくれる素直な心はあたたかくて嬉しいし、
ゴロちゃんのポジティブな元気は皆を勢いづかせるし、ナナと瑞希の冷静さは助かる。
 
風門司悟郎
学年主任ルート。
悟郎ルートに入ったとたんゴロちゃんに男を感じる南先生。確かに学生時代とは違うよね。
しかし可愛く女装してても男っぽさも醸し出すの、イラストの方も声優の岸尾さんもすごい。
岸尾さんはゴロちゃん声が高いとかの話だけじゃなくて、ゴロちゃん語のイントネーション
とかも面白くて大好きです。
告白の時の「抱きしめていい?ハグよりずっとラブが伝わるやつ~!」ってのとか、STUDYの
エピソードで二人で海いくやつ可愛かったな。思わず悟郎を抱きしめちゃった悠里が
「好きだなって思った」って素直に言うのそりゃ悟郎も「かわいい~!」ってなりますし、
二人が二人とも可愛いので悠里抱きしめてるゴロちゃんごとハグしたくなる衝動。
そして悟郎ルートって破局のピンチもないし、わりと平穏。他キャラ(特に翼や清春)と
比較して悟郎は社会人・仕事人としての自分の在り方を既に確立した状態で物語が始まる
から安定感半端なくて、だから本人の成長とか悠里と二人で何かを乗り越えるというより、
生徒を救うって話になったんだろうな。公式からの成長度は1番って言われてたしね。
 
斑目瑞希
学年主任ルート。
なんで医師免許取ったりNASAに勤務できたりする天才なのに日本語がこんなに不自由
なのか(笑)。そこがB6ですね。瑞希って感情の起伏が表に出にくい、淡々とした
様子なのに頭いいだけあって策略家だし独占欲つおい。真田先生がいたほうが心強い?
って聞いてきたりするのも嫉妬心絡んでそうだしね…って思ってたら案の定嫉妬が
喧嘩の原因になりました。そして回想シーンの真田先生の女神っぷりよー!
あと悠里が挙げた瑞希の好きなところにしっかり「顔がかっこいい」入ってるの
素晴らしいし、それを受けて瑞希が「先生の言葉は安っぽくない。心に響く」って
暗に言ってるのちょっと面白かったです(笑)
はあ~教え子たちが幸せな結婚をしてそのお式に呼ばれた気分じゃあ(自分が
南先生なので矛盾・笑)。成長したな、お前ら…。そしてかっこよくなったな…。
素敵なDestinatioをありがとな!

« ばらかもんのブルーレイ | トップページ | ふるさと納税!高知県佐川町の「黒岩じるしのプリン」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/66607308

この記事へのトラックバック一覧です: 「VitaminX Destination 」:

« ばらかもんのブルーレイ | トップページ | ふるさと納税!高知県佐川町の「黒岩じるしのプリン」 »