2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 「Persona5」 | トップページ | 舞台「ジョーカーゲーム」 »

「いのまたむつみ展」

有楽町マルイで開催中の、イラストレーターのいのまたむつみ先生の
40周年記念展「いのまたむつみ展」に行ってきました。

いのまたむつみさんと言えば、小説「風の大陸」「宇宙皇子」の表紙挿絵、
アニメ「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」、ゲーム「テイルズオブ」シリーズの
キャラデザなどを担当されている方。
私が初めてお名前を知ったのは小説版の「ドラゴンクエスト4」」の表紙挿絵で、
めちゃくちゃ繊細な線で描かれた華奢で可憐な女性キャラや凛々しくて美しい
男性キャラに、鳥山明先生のイラストとはまた異なる魅力があって、小学生
だった当時目を奪われた記憶があります。
今回一番見たかったのは、その後で知った「ドラゴンクエスト1」のCDドラマの
ジャケット絵で、ロトの勇者とローラ姫のキスの絵なんですが、これがもう
碧のロトの鎧に赤いマントをはためかせた勇者と、金髪に真珠色のドレスの
ローラ姫が正統派ロマンって感じで、自分の好みとか抜きにしてただただ
美しくてね。

今回その展示があったもんで思いっきり見てきちゃった。ローラ姫のふわふわ
した金髪にもいくつも真珠の髪飾りが描かれてるし、瞳を閉じる勇者と姫の
表情美しいし、線が修正液で消されてるしで、最高だったな…。

平日だったから結構空いてたし、たっぷり見られて良かったな。
いのまたさんの絵って黒髪の着色が墨みたいな濃淡が特徴的だよね。かすれる
ような筆先や水彩で塗られた水圧まで感じられました!

 

« 「Persona5」 | トップページ | 舞台「ジョーカーゲーム」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/66985511

この記事へのトラックバック一覧です: 「いのまたむつみ展」:

« 「Persona5」 | トップページ | 舞台「ジョーカーゲーム」 »