2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« JOJO展! | トップページ | 創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 »

「JOJO-荒木飛呂彦原画展-冒険の波紋」

新国立美術館で開催中の「JOJO-荒木飛呂彦原画展-冒険の波紋」を
見にいってきました。荒木先生の30年のJOJO歴史の集大成である原画や
今回のための書き下ろし新作原画が見られます。
めっちゃ混んでましたー(笑)。時間指定入場券だったんですけど、入れ替え
制ではないので、なかなか列が前に進まない感じでしたね。まあみんな目の前で
まじまじ見たいわな…。
550円で借りられる音声ガイドは荒木先生が直々に作品の解説をしてくれる
ので、必聴ですよ。ラッシュシーンを描く時の説明には笑ってしまいました!
わー!おおー!みたいな勢いと気持ちとBGMで描くらしい(笑)!
そして先生の原画はさすがの美しさと迫力でした。3部くらいまでの圧、と
いうか力強さも凄かったし、5部以降くらいからのデザイン・アーティティック
な世界観も素敵でした。個人的に初めて見た中では7部のジョニィとジャイロが
楡の林?かな?の中で騎乗しているやつ。白い木肌に薄紫の影があって美しかった
なぁ。あと4部のモノクロの仗助とクレイジーダイヤモンドが鏡合わせになってる
やつ。グレーの色使い印象的だった!
それから描きおろしの全12枚の大型原画、キャラがほぼ等身大なので、承太郎
のたくましい背中や徐倫や康穂ちゃんの可愛い華奢な姿もリアルな感じで見ること
ができました。
あと、等身大の立体モデルがジョジョ立ちを再現してるコーナーでは、
二次元のジョジョ達のあのポーズを忠実に再現すると、こんなに腰や肩を
捻るようになるんですね。こりゃ筋肉つりそうだわ…!
Dsc_0060
六本木ヒルズの向かいにはオーソンがありました(笑)。
あるんだオーソン!
Dsc_0076

« JOJO展! | トップページ | 創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/67128636

この記事へのトラックバック一覧です: 「JOJO-荒木飛呂彦原画展-冒険の波紋」:

« JOJO展! | トップページ | 創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 »