2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新年初詣 | トップページ | 映画「ボヘミアンラプソディ」 »

インソールを投入してみた

右足の腓骨筋腱炎(たぶん)に悩まされている私ですが、前回記事から
一週間はジムに行く暇もなく(エブリデイ残業)、結果的に足を休めていたところ、
とりあえず軽くその場で足踏みランニングなどをしても痛みが出なくなりました。
ほんとこの程度でも痛かったからね!あと信号緑点滅での小走りとか!だから
まずここまで回復するのが第一段階ね。
次のステップとして、とりあえず様子見で3キロほどラン。
勿論、前後にはかなり念入りにストレッチ!プラスして、ちょっと前から腓骨筋の
ストレッチ(椅子に座って片方の足首をもう一方の太ももに乗せ、足首と足指
辺りを両手でそれぞれ持って内側にひねる)と、筋トレとして足首を伸ばす
背伸びを一日10回×3回やるようにしてました。

それらの結果か、3キロランは途中ちょっと足に違和感は出たものの、問題なく完走。
後に残る痛みなし!
次は翌日、足首の痛みについて調べてた際によく見かけたインソールを投入。
初めてだし、値段も手ごろで評判も良さげな「DSISソルボランニング Sサイズ」を
右の靴に入れてみました。
Dsc_0197
本当は中のインソールを取り外してからつけるみたいなんだけど、なんとかつけた
ままでも取り付けられたのでそのままで。
ランニングの時はいま厚手の靴下と足首用のサポーターもつけてるので、右足の
靴がパンッパンになってるけど、無理やり履きました(笑)。本当はこれもあまり
よくないんだろうけどね。
左足にはインソール入れてないんで、靴履いて立つと左右の踵の弾力性の違いを
感じるし、クッションのおかげで安定感もあり。
これ履いてまた走ってみたら今度は4キロまで問題なく走れました。前日に走行中に
感じた違和感もなし。これで翌日以降も痛みがぶり返さなかったら、もう少し距離
伸ばせるかも!
とはいえ、慎重にストレッチと筋トレもかかさず続けよ…。

« 新年初詣 | トップページ | 映画「ボヘミアンラプソディ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インソールを投入してみた:

« 新年初詣 | トップページ | 映画「ボヘミアンラプソディ」 »