2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« インソールを投入してみた | トップページ | 三浦しをん「風が強く吹いている」 »

映画「ボヘミアンラプソディ」

ロングランヒット中の「ボヘミアンラブソディ」を観てきました。
たぶん一般的な人より洋楽に詳しくない私なんですが、さすがにCMや
番組で聞いたことのある曲が多いし、フレディのライブパフォーマンスの
素晴らしさもあって楽しめました。映画でこれなんだから、実際に本物の
彼のライブを見た人たちは虜になってしまうだろうなあー。
応援上演あんまり興味ないけど、これは一緒に歌ったりROCK YOU!
とかオエオエしたくなるだろうなあ!

お話的にはフレディがQUEENメンバーとなる仲間たちと出会ってから
父親との不仲、セクシャリティを理由とする恋人との別離を経験しながら

トップアーティストへの道を駆け上がっていく前半、人気絶頂となり自分を
見失ったが故のバンドメンバーとの決別や取り巻きに囲まれた孤独な
スターとなる中盤、絶望の果てからエイズの発覚とメンバーとの和解、
バンドエイドでの復活まで。

バンドエイドでの歌唱シーン、10万人の観客が波のようになってQUEENの
音楽と一体化してる姿に感動しました。映画はフレディの最期までは
描かれずバンドエイドの大成功で終わるんですが、ジムや理解者のメアリー、
バンド仲間や家族に囲まれて生涯を閉じるんだなと思わせてくれるラスト
でした。

« インソールを投入してみた | トップページ | 三浦しをん「風が強く吹いている」 »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ボヘミアンラプソディ」:

« インソールを投入してみた | トップページ | 三浦しをん「風が強く吹いている」 »