2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

ピオフィオーレの晩鐘 ~Vacanza Burlone~

配信ですけど、「ピオフィオーレの晩鐘 ~Vacanza Burlone~」のイベントを
見ました。
ゲーム面白かったし知ってる声優さんばっかりだったんで現地へ行きたかった
んですけど、まあ全然チケット取れませんでしたね!雑誌先行とかもあったんだ
けど、「50冊買ったけど当たらなかった」みたいな話も聞くんで、さすが声優業界
チケット取れませんわー。舞台より全然公演数も少ないもんね。
出演者は5人でしたけど、セットとかゲームの商品とかお金かかってる感じして
作品に対する運営の期待も伝わりました。じゃあもっと広い会場取れよ…とは
思ってしまったけどw

内容はよくあるゲームとかアニメのイベントって感じで、朗読劇+声優陣の
ゲームコーナー+テーマ曲のライブという構成。

朗読劇は昼夜で途中から少し展開変えてましたね。いなくなったリリィを発見する
グループや、夜祭りでの会話も違ってて。特に夜はこれからのブルローネやマフィア
がどう変わっていくか、みたいなことを話しててゲームの続編に繋がるような話の
流れでした。
ひたすらいがみ合う二コラと楊面白いし、オルロックを弟みたいに構うダンテと
ギルも良かったです。あと、物語の最後に各キャラの続編に繋がる予告的なモノローグ
があって、ここだけ大団円ED後の世界線じゃなくて個別EDからの流れなのね。あー
オルロックまたしんどい目に遭いそうとかギルはなんか安心とか色々あったけど、
二コラ!お前フランチェスカ!君の運命は僕じゃないって言葉、そうだよね…運命の
相手で言えばダンリリだもん。聖遺物の守護者と鍵の乙女だもんよ。だからニコリリは
神様のいたずら、そして運命ではなく自分で選び取った相手なんだよなぁ。最近他でも
運命と運命じゃないカプについて考えることあって、わりと私は運命じゃないカプの
方が好きになる傾向にあるかもと思っちゃいました。
例えばFateなら士凛だし(運命なら士剣)、クロゼロなら理撫だし(運命なら鷹撫)、
カラマリなら契市(運命なら愛市)が好きなんだなぁ。運命に選ばれた相手じゃなくて
自分で選んだ相手ってのがいいのかも。
あと一度リリィを裏切った二コラが言う「僕を信じて」の重みよのう…。

続編楽しみ!

そして写真は突発夏休でふらっと行ってきたコラボクレープ。ストリベリーパイの甘め
クレープでした。二コラなら甘めよりほろ苦エスプレッソというかアッフォガードみたい
なアレンジかと思ったけどストレートに甘かったですね…お腹いっぱいになりました。
ドリンクはさっぱりしたもの飲みたくて、ビスコンティのモヒートに。

Ecff3ldu0aatmto
コースターはリリィとSD二コラなんですが、この後にファルツオーネの
カフェラテ飲んだら等身ダンテが来て、お声かけいただいたお姉さんと
交換により等身二コラに化けました。結果、ニコリリニコに。
Ecff5c2u0aavdwa

8/18野球観戦「ヤクルトVSドラゴンズ」

超久しぶりに、友人に誘われて野球観戦してきました。会場は神宮球場!
もともと神宮球場の近くにある日本青年館ホールの劇場に私がちょくちょく
通っていたため、野球ファンの友人と「いつか野球と舞台観劇のWヘッダー
やれたらいいね」なんて話はしていたんですが。
まさか、おそ松さんがきっかけで野球を見に来ることになるとはw

先日まで公開されていた「映画のおそ松さん」の劇中、高橋さんという
映画オリジナルキャラの女の子について野球大好きな十四松が「高橋?
ヨシノブ?シュウヘイ?」ってボケるシーンがあったんですね。
後になって脚本の方が舞台挨拶の時にその話題に触れ、映画を見て
くれた主に女性客がヨシノブだけでなくシュウヘイという野球選手の
ことも知っていて驚いたという話がツイートで回ってきたのをRTした
ところ、友人が「シュウヘイを見に来ない?」とw

かくして、私が友人を「映画のおそ松さん」鑑賞に誘い、
友人がシュウヘイも出るであろうヤクルトVSドラゴンズ戦に私を誘うという
交換条件が成立したのでしたw

野球観戦は10年ぶりくらい(職場の人たちと西武ドームで西武戦を見た)、
神宮球場はそれこそ小学生くらいの頃に親に連れて行ってもらったとき
くらいかな。
天候も夕方から雲がかかって日差しがあまり強く感じられず、過ごしやすく
て助かりました。

途中でヤクルトに点が入ったときに振る小さい傘と、5回裏の花火。綺麗。

Ecqqoquuyag1kun Ecqqpknuwaaqwrj 

ずっとヤクルトがリードしてたのに最後9回表のドラゴンズの最後の攻撃で
1点差まで詰め寄られて、しかも逆転のランナーまで出されたのでヒヤヒヤ
したけど、友人が応援してたヤクルトが抑えきり、見事勝ちました。良かった♪


運よく今回友達の推しのムーチョさんも十四松の推しのシュウヘイもどちらも
見られて良かったです。

 

 

進撃の巨人展FINAL

六本木の森アーツセンターで開催中の「進撃の巨人展FINAL」に行ってきました!
進撃の巨人はずっとアニメで話を追っていて、アニメやってないときはあまり
意識してないんだけど、見始めると話がめっちゃ面白くて毎話「進撃の巨人…
めっちゃおもろい…」ってしみじみ呟いてしまうくらい好きです。
伏線とかすごいよね。
推しキャラとかも特にはいないんだけど、DGSの女だからエルヴィンとリヴァイは
ついつい見ちゃうよね。800円の音声ガイドでエレンをはじめとした12人のキャラの
説明ややりとりも聞けちゃうよ。

Dsc_0419 Dsc_0421

Dsc_0424 Dsc_0420

ほんと巨人の表情凄いよね。妙な人間らしさと対照的な得体のしれないような瞳。人を食う口元。
そしてその巨人に対して怯え絶望したり、闘志をむき出しにしたりする人間。
Dsc_0430 Dsc_0432
先生もいい表情が描けたとおっしゃっている育ての親ケニーの死のシーンのリヴァイ。
Dsc_0429 Dsc_0435
団長として多くの兵士を死地へ送り、屍の上に立っているエルヴィン。
Dsc_0433
エルヴィンの死の特攻のこの鮮烈な表情よ…。先生曰く、意識を失う瞬間に笑っているような表情を描いた
のだとか。直前のリヴァイとのやりとりが好きなんだよね。
エルヴィンを逃がすことこそ今後の戦局のための最優先事項と信じるリヴァイが、いくつもエルヴィンの
脱出案を上げるんだけど、エルヴィン自身がもっと成功率の高い「自分が先頭に立って新兵と特攻」って
作案しちゃうって。そこでリヴァイは「選ぶ」んだよね。「夢を捨てて死んでくれ。獣の巨人は必ず俺が
倒す」って。エルヴィンをはじめとする仲間たちが獣の巨人の投石で次々と倒れていくなか、エルヴィン
との誓いを果たすべく弾幕煙の中からリヴァイが飛び出して行って、鬼気迫る勢いで獣の巨人を斬って
斬って斬りまくるシーン、アニメでも作画凄くて見入っちゃったし、神谷さんの「ずいぶん楽しそうだった
なぁ?!」ってキレてる芝居も好きだったんで、HDにまだあの回残してるくらい好き…。

Dsc_0441

そこの複製画マグネット買ってしまったわよ。

最終話を音で表現するってコーナーもあって、なんか風とか海とか近代っぽいエンジン音
とか争いの音なんかもあって、最後どうなるんだうね…。ループ説もあるし。
続き気になるわ。何気にサシャ死んでたのびっくり(アニメでやったところまでしか
見てないから)。

 

 

 

 

 

ミステリーナイト2019

Eb1pweyu0am5e8h

今年も行ってきましたミステリーナイト!
結果は、またしても名探偵ならず!わーん!
トリックとかはだいたいわかったんだけど、犯人間違えたな…なぜなのだよ。
来年度また!

 

8/10S「幻想水滸伝 × JAGMO オーケストラコンサート」

【序曲】
「幻想の世界へ」

【幻想水滸伝Ⅱ】
『第一楽章』
「彼方の星」

『第二楽章』
「オープニングBGM」「敵襲」「勝利への意欲」「回想」
「働かざる者食うべからず」「冒険の旅」
「強敵出現」「郷愁」「救出」

『第三楽章』
「過ぎた日々」「あの丘に登ろう」「月夜のテーマ」
「フーガ『我があるじを讃えよ』」「彼女のため息」「作戦」「戦争」

『第四楽章』
「なごみの時間」「さざ波に運ばれて」「毎日がカーニバル」
「ウィ・アー・ザ・ナンバー・ワン!」「賑わいの街」
「囚われた街」「母への祈り」「自由ふたたび」

『第五楽章』
「もっと遠くへ」「さらに栄えし美しき黄金の都」
「魔物たちとの対決ふたたび」「追いつめる」「Mad Luka」
「邪悪なる者」「枯れた大地」「Gothic Neclord」「怒りの鉄拳」
「悲しみのレクイエム」「対決の時」「銀狼」

『第六楽章』
「La passione commuove la storia ~情熱は歴史を動かす~

今年もまた幻想水滸伝のコンサートに行けるとは。前回同様、メインテーマである
「幻想の世界へ」を聞くだけで目頭が熱くなるのであった。
今回はツアーで何公演か作品を組み合わせてやってるらしく、私が行ったこの公演は
Ⅱと外伝からの選曲。まあ私は外伝はOPくらいしか覚えてないんだけどねw
「枯れた大地」と「Current」のアレンジいいよねえ。
あと今回はスクリーンにゲーム映像が流れるんで、物語をダイジェストで追って
いく感じになってます。回想からビクトール・フリックとの出会い、グリーンヒル
ルカの最期、ゴシックネクロード、ゴルドー戦のナナミ、銀狼戦、約束の地での
再会…。ほぼほぼ映像と合う形での生演奏だったんで、懐かしいしナナミの所では
色々思い出して泣けてしまった…。
しかしやっぱり尺が多少が合ってない部分もあったので、ハイキューコンサートの
アニメとばっちりタイミングな生演奏ってほんと凄かったんだな。
なぜかプレイ画面が妙にスタリオン推しで彼を仲間にする時のかけっこ挑戦を
何回もやってたのとか、ビクトールの砦での労働で箱を片付けるのとか下手だったり
したのも可愛かったけどね。そういう泣き所だけじゃなく日常シーンとか仲間にする
ために声駆けまわってるシーンとかもあってね・
最後はナナミが生存して輝く盾と黒き刃の紋章が始まりの紋章となるハッピーエンドを
見られて、ほんと幻想Ⅱっていい話、いいゲームだったなって改めて感じてしまったよ。

 

鉱石ラジオスケジューラー8月

・幻想水滸伝コンサート
・ミステリーナイト
・野球観戦ヤクルトVSドラゴンズ

今月はこんな感じかな。多彩でしょ。
野球観戦とかいつ以来だ…。
あと行きたいと思ってたゲームのイベントがあったんですけど、惨敗しました…。
やっぱり短めでも1週間くらいは上演してる舞台と違って、イベントってせいぜい
2公演くらいだから倍率凄いよね。私のような「ちょっと行ってみたいな」レベルが
挑むのは無謀だったな…。幸い配信があるようなので、おうちで配信楽しも。

長崎旅行③

長崎といえば、まずちゃんぽん!ついた初日にまず食べたかったんだけど、
駅前リンガーハットしかないのよ~。何なら商業施設と数百メートル先に
また個別店舗があったりする。長崎人、リンガーハット大好きやん!
結局、グラバー邸近くのちゃんぽん発祥と言われる四海楼のちゃんぽんを
頂きました。スープがクリーミーで濃厚。ずっと飲んでたい。
Ea947zucaihc2d

お魚も美味しかった長崎。
Ea953jvuaejujs

長崎市内の眼鏡橋周辺で行商で売ってるちりんちりんアイス。
シャーベット状のシャクシャクした食感と懐かしい風味。そして綺麗な薔薇の形。
暑くて死にそうだったからめちゃくちゃ美味しかった~!
Dsc_0371

佐賀の呼子ではイカの活け造りを食べました。まだ足がぴくぴく動いているところを
醤油かけて踊り食いです。コリコリの食感。皿の上にある状態でも刻一刻と透明さが
消えていく新鮮な味を堪能しました。天ぷらやいかしゅうまいも美味しかったな
Dsc_0386 Dsc_0387

長崎旅行②

長崎二日目は市内を更に観光。まず向かったのは風頭公園にある龍馬像。
長崎は坂本龍馬が亀山社中を置いた地ですね。小高い丘の上にある風頭
公園の海の見える見晴らしの良い高台に、龍馬像があります。

Dsc_0358 
そこから公園内を突っ切る形で直進し、住宅街の隙間を石階段で降りていけば、現在は資料館に
なっている亀山社中の建物が。一部写真撮影OKでしたので、龍馬が着ていた着物やブーツ、
陸奥守吉行を再現した展示物を見学しました。

Dsc_0361 Dsc_0363 Dsc_0365 Dsc_0364

亀山社中の外にはニャンコが。龍馬たちもこの辺の猫と遊んだりしたのかな?
Dsc_0359

そこから移動して、午後はハウステンボスに行った来ました。何気に人生初の
ハウステンボスです。午後からの参戦でしたが22時までやってるので時間
たっぷり楽しめました。写真はショコラ伯爵の館という見学系アトラクション。
Dsc_0373
チョコの車、可愛いね

Dsc_0374
観覧車からの風景とライトアップされた運河を行くナイトクルーズ。
Dsc_0376_20190803224701 Dsc_0378

何気に私と友人が一番楽しめたのVR逆バンジーだったかもwVRで映像ゴーグル付けるんで、眼下を
見るとちゃんと高層からの視点になってるのね。だんだん上昇が行き過ぎて宇宙空間に突入したり
してんの、ちょっと馬鹿らしくて笑っちゃった!
ハウステンボスって本当に動く乗り物ってあまりなくて、VRとか映像+体感型のアトラクションが
多いですね。USJとかもそうだけど。あ、でもお花とかもっと見たかったかも。あとホラー系も
充実してたんだけど、一緒に行った友人がホラー苦手なのでそっち方面は全然行けなかったなー

長崎旅行①

今年の夏は、例年行先の候補に挙がりながらもこれまで実現しなかった長崎旅行へ
行ってきました。目的は、世界遺産にもなった軍艦島…だった、のに!!
まさかの前日に、アスベスト検出により上陸禁止ー!
仕方ないので船から見学する周遊コースに切り替えとなりました…

Dsc_0328 Dsc_0331
Dsc_0339 Dsc_0335

Dsc_0341Dsc_0340  

東京ドーム1.3倍くらいの広さに最盛期には5000人近く居住してたらしいから、人口密度は相当な
ものだよね。そして島の中にはちゃんと寺院や映画館、小中学校、病院隔離病棟もあったそうな。
上陸してあれこれ間近で見たかったなー。

たぶん軍艦島とかって保存はされつつも、どんどん本来の原型を留めなくなっていっちゃうだろうね。
だから、見られるときに見ておきたかったところではあるんだけどねえ。

その他にも大浦天主堂や

 Dsc_0348
グラバー邸(肝心のグラバー邸宅は工事中でしたが)を見学したり。
グラバー邸思ったよりバリアフリー進んでて、一日の最後に回った観光地
としてはとても助かりました(笑)。歩く歩道やエスカレーターがあるの
ねん。

 

 

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »