2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1/25Mミュージカル「フランケンシュタイン」 | トップページ | コメダ珈琲のグラコロ…ならぬグラクロっす »

映画「シグナル100」

今年2本目の映画鑑賞は小関裕太くん出演の「シグナル100」。
いや~本当は「キャッツ」と迷ったんだけど、普段小関くんの映画を
あまり見ないからさ(少女漫画系とか多いから)、せっかくの私の
好きジャンル「デスゲーム物」だもの!と早速レディースデーの夜の
最終回に行ってきました。私含めて4人しかいなかったけど平気か…?
設定としては高校生のある1クラスが特定行動を取ると自殺するという
催眠をかけられるというものなので、結構死に方とかもグロいんですが、
映画館の大画面で見る橋本環奈ちゃんと小関裕太くんの美の圧が凄くて
中和されましたね。恐怖に顔を歪めても友人たちの死に絶望しても、
橋本環奈ちゃんと小関裕太くんは美しかった…!そしてとんちゃんこと
東くんも同じクラスメイトで出ています。結構わかりやすからすぐ見つ
けられた!もちろん高校生役なので皆さんブレザー制服です。可愛い。
デスゲーム物の醍醐味である友情や裏切り、死への恐怖と生への渇望が
てんこ盛り。性への渇望もあったけども!
 
小関くんは爽やかなサッカー部1のモテ男の蒼汰。デスゲームの中でも
仲の良いサッカー部の仲間たちを信じて、クラスみんなで協力していこう
とする樫村を支えます。
そして終盤突然、デスゲーム物にいる「周りを犠牲にしてでも自分だけ
生き残ろうとする参加者」だった和田が幼馴染だったと発覚するのですが、
そこだけちょっと二人でエモい雰囲気出しててアレでした。
幼い頃にいじめにあい、二人での自殺(心中)をも考えた蒼汰と隼(和田)。
久しぶりに名前で呼んでくれた、100個のシグナルに気付いたから
お前と話がしたかったのに、お前はサッカー部の仲間とばかり…。
え…ここでそんなんブッコんで来る…?みたいな。
結局他人の血を飲むシグナルを受け入れようとした蒼汰を、そのサッカー
部の仲間が命がけで救うのですが、個人的に案外あのまま蒼汰が自殺を
受け入れてたら隼も後を追うように死んでた可能性もあるんじゃないかと
思ったんだけど、それはうがちすぎですかねw
 
しかし高校生の教室に貼るクラスルールで「酒を浴びない」とか入れるかw
最終的には生き残った樫村が生存していた先生を監禁して例の催眠映像を
見せて復讐したってことなのかな。全身黒の衣装で魔女みたいになって
たよね、あんなにまっすぐで可愛かった樫村さんが…

« 1/25Mミュージカル「フランケンシュタイン」 | トップページ | コメダ珈琲のグラコロ…ならぬグラクロっす »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1/25Mミュージカル「フランケンシュタイン」 | トップページ | コメダ珈琲のグラコロ…ならぬグラクロっす »