2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「死神と少女」② | トップページ | 池袋「フィッシュ&チップス マリン」 »

「死神と少女」③

キャラ別攻略&あとがきについて

遠野十夜~真実の死神の青年と死神に会いたかった少女
乙女ゲーあるあるのシスコン兄なんですが、攻略対象になるってことは
そういうことですよね。妹に激甘な兄に萌えは無いので十夜は別に~
って感じでしたけど、物語の根幹に関わる存在の一人なので、
実は時系列と違って蒼の方を先にクリアしたので、十夜ルートをプレイ
してる時はだいたいの真相は理解してましてん。それを補強するような
感じで読み進めました。遠野十夜、幻想の存在なのに桐島先輩には見える
からちょっとミスリードでしたよね。蒼と十夜は対照的な存在なんだけど
どちらも紗夜という少女を得て死神ではなくなったんだよね。
キャラとしての萌えはないけど、終わり方美しかったな。このゲーム、
曲いいよね。
 
蒼~死神になりたかった少年と死神に会いたかった少女
はい、整理しましょー!まず時系列!
紗夜は遠野に婿入りした父が他所の女(椿姫)に作らせた子。遠野家に
引き取られ正妻(白雪)の元で育てられる。
蒼は感情のない人間の少年。珍しい容姿のこともあり周囲の人からも
避けられ、そんな彼を人は「死神」と呼び、自身もそう自認するように
なる。本名はイリア。
春夫は白雪と蒼の母親の共通の友人で精神科医。「死神と少女」の作者。
蒼は春夫を通じて遠野の家に招かれ、紗夜と初めて出会う。二人は一緒に
「死神と少女」の本を読み、紗夜は蒼に本を渡す。
国へ帰り改めて「死神と少女」を読んだ蒼は、自分も死神になりたいと
願うが、春夫に「そのためには既にいる死神を殺さないといけない」と
言われる。
一方、椿姫そっくりに成長していく紗夜に、次第に白雪は心を壊し自殺。
紗夜はその惨劇を目撃する。その後、椿姫が遠野の家に入り、父にも実母
にも相手にされない紗夜は、病弱な彼女の命を奪いに来た死神に空想上の
兄(十夜)を見立てる。死神は死にゆく紗夜の時間を止め、その間に世界で
一番美しい言葉を探す約束をする。
春夫により再びこの国へ招かれた蒼は、死神・十夜に会うが記憶を消される。
そして、再び紗夜に出会う。
蒼と紗夜が辿り着いた「世界で一番美しい言葉」。それは蒼の涙の理由で
あり、紗夜が蒼に手渡したかったもの。
なんか萌えというより世界観の把握で精いっぱいだよw

このゲーム、田中秀幸さんの声がたくさん聴けるのもいいなぁ。この
世界の創造者。あとがきの章を延々と聞いていたいけど、そら恐ろしくも
あるわな。桐島先輩が千代に八千代を語るの良かった。

« 「死神と少女」② | トップページ | 池袋「フィッシュ&チップス マリン」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「死神と少女」② | トップページ | 池袋「フィッシュ&チップス マリン」 »