2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

1/30S「モンティ・パイソンのSPAMALOT」featuring SPAM

脚本・詞:エリック・アイドル
音楽:ジョン・ドゥ・プレ&エリック・アイドル
原作:映画「Monty Python and the Holy Grail」より
上演台本・演出:福田雄一

[出演]山田孝之 / 賀来賢人 / 小関裕太 / 三浦宏規 / 矢本悠馬 /
じろう / 長谷川忍 / 新妻聖子 / 坂元宏旬 / 高橋卓士 / 常住富大
広瀬斗史輝 / 横山敬 / 横山達夫 / 井上花菜 / 植村理乃 / 小山侑紀
竹内真里 / 永石千尋 / 森加織

「コメディ界のビートルズ」と称されるイギリスの人気コメディ・グループ
モンティ・パイソンの大ヒット映画『モンティ・パイソン・アンド・
ホーリー・グレイル』(1975年公開)を元に作られたミュージカル作品。モンティ・
パイソンのメンバーであるエリック・アイドルが脚本と作詞を担当し、全世界で
上演されている。 
らしい。

どこまで原案通りなのか、どこから福田演出が影響してるかは原作を知らない
私には察しようがないのですが、おおまかな展開以外の会話劇部分なんかは
たぶん福田さんなんだろうなぁ。
所謂福田作品は、私は勇者ヨシヒコと実写版「銀魂」くらいで、所謂福田組が
有名になってからはちょっと距離置いてた部分もありまして。
メタネタや他作品いじりは深夜枠等でやってこそという気もしてね。

ストーリーは山田孝之演じるアーサー王が円卓の騎士を集めて聖杯を探しに
行くという、所謂Fate…いやアーサー王物語ですね。
実はアーサー王物語もちゃんと把握してないので、いろんなところがリンク
してたんだろうけど、ちょっとそこまでわからず。でも福田さんが入れた
細かい小ネタみたいのは結構拾えたと思います。
全体的にミュージカルその物をいじるメタネタ(突然歌いだす)とか、
ヨシヒコだった山田孝之にドラクエのモンスターと戦わせたり。鬼滅ネタも。
今なら呪術かなって気もしたけど。
山田孝之、声いいなぁ。ちょっとヨシヒコに見たおかしな方向に生真面目な
王様で、安定感が素晴らしい。矢本さん演じる馬のツッコミもバランス良し。
新妻さんの歌声のすばらしさは、歌唱力が突出してる分、ちょっとくどく
使われちゃって残念。
小関くんは臆病な騎士ロビン。生で見たのはハンサムライブ以来だから1年
振りくらいかな。「4月は君の嘘」の舞台もカレンダーイベントも中止に
なっちゃったからね。得意のタップダンスを披露してくれるシーンもあったし
ラストでイメージカラーの緑を指し色にした白スーツ姿も、手足の長さが
映えて良かったな。コメディって間が凄く大事だなぁ。
ネタ時にちょっと大丈夫かなって思ったのは、ハーバード王子?だっけ?
あのあたり。

会場は初の東京建物 Brillia HALL 。アニメイトのちょっと先だね。前から
人権のない座席なんて話題になってたけど、私の今回の席は「まあ良し」
だったよ。特別不都合なく見やすかったです。来月の席はどこなんだろ。

 

 

1/23M舞台「遥かなる時空の中で3 十六夜記」

[劇作・脚本]中島庸介 [演出・脚色]西森英行
[出演]春日望美:吉川友 有川将臣: 伊勢大貴 源九郎義経: 鐘ヶ江洸
ヒノエ:杉江大志 武蔵坊弁慶:大原海輝 有川 譲:千綿勇平 梶原景時: 君沢ユウキ
平 敦盛:古賀瑠 リズヴァーン: 新田健太 梶原 朔:野本ほたる 白龍:小谷嘉一
北條政子:幸田彩加  藤原秀衡:和合真一  平 知盛・銀:中村誠治郎 / 他


原作ゲームの十六夜記は無印版のif続編で、壇之浦の後に梶原景時が裏切り、
義経一行が平泉に逃げる話です。舞台版もその平泉で出会う銀ルートがベースと
いうか、結論から言うと望美に恋愛感情がない銀エンディングって感じでしたね。
前よりも映像演出が多かったような気がする。冒頭の壇ノ浦の海に落ちていく
知盛とかはなくてもよかったかも。あとヒノエの熊野水軍の船のアニメ。
それ以外は凄い良かったなー。
銀ルートと言えば社の上に囚われた望美を満身創痍の銀が階段上って助けに行く
クライマックスと、重衡の時に望美は会っていて「十六夜の君」って言われてた
シーンとかなんだけど、このへんは舞台ではなかったな。
でも今回恋愛要素出してくるの銀だけなので、あの神子様の頬を染めるのは
私だけであってほしい、みたいな口説き文句は覚えてるー!自覚するとグイグイ
くるよね銀って!ヒノエも引き気味w
今回の話の望美は知盛に少しだけ特別な感情持ってた感じだけど、いずれ銀と
くっつくかもなーみたいな。前回だと九郎ルートなので、やっぱり九郎が少し
特別かも。


大まかな構成は前回と同じで、一度平泉で全滅してからの逆鱗使っての時間超越。
この辺、私自身は実は原作の記憶曖昧なんだけどね。
結末も秀衡を助けられないっていうのは覚えてて(最新のリメイク版だと確か
DLコンテンツで秀衡ルートがあったはず)、どうやって死ぬんだっけって思ったら
こうか。桜舞い散る神子旅立ちの日に彼女の見送りをしにいく途中で、父殺しの
報いを受けて家臣に殺されるという!因果応報と言えばそうなんだけど、何も
知らない望美たちの爽やかな別れ。完全に和解しあえたわけではない、景時。
この、望美が運命を塗り替えても全てを救えるわけではないという。彼女の
手から零れ落ちてしまった人々もいるという一抹の寂しさも余韻もある結末。

相変わらず吉川さん凛々しくて強くて普通の女子高生らしさもある俺達の神子、
春日望美でしたわ!
あと政子様無双でしたw政子様の散々人を煽っておいて「まぁ、こわあい」みた
いな。あの口調の再現度最高だな。これは十六夜記九郎ルートが見たい!
知盛と銀の二役の誠治郎さん、二役でキャラ全然違うし武器も違うから殺陣も
違って大変だろうけど、さすがの安定感。
キャプ翼の岬くんやハイステの田中(ふり幅広いな)やってた鐘ヶ江くんの九郎も
良かったけど、十六夜記は途中まで兄上に捨てられてウジウジ九郎なので、元気な
九郎の見られそうな九郎ルート見たいな。
結構久しぶりのイセダイの将臣くん、十六夜記の将臣は平家という背負う物から
解放されて本来の朗らかさとか、冷静さとかが素直にかっこいい。
素直にかっこいいと言えばヒノエくん。ほんのり朔を気遣うのもいい。兄が不在で
九郎も望美も自分の目の前のことで精いっぱいのなかで、周りをちゃんと見てる。
他にもCV井上和彦?!ってなる君沢さんの景時さんとか、前回から変更したキャストも
良かったし!

迷宮も上演してほしい!

「マジカルナンバー7」

【脚本・演出】冨士枝千夏
【キャスト】(五十音順)
越中優人 河合国広 小森かな 今沙栄子
野崎翔 平野隆士 (Drop by) 冨士枝鈴花
山本愛莉

高橋由希 戸川真 松本真愛 森薗尚也

脚本・演出を担当されている方のジョジョの二次小説が好きだったので、
いつかその方の作るお芝居も見にいってみたいものだなあと思っていたところ。
ちょうどいいタイミングで運よく前回公演がyoutubeで配信されました。

アンドロイドが普及し、人類の総人口を最適数である70億に制限する
ため、8人の男女のうち1人だけが投票で「削減される」。
生き残る価値があるのは誰なのか。その人間性を暴かれていく様子が
アンドロイドの手によりデスゲームショーとして公開される。

私の好きなデスゲーム物です。
アンドロイド、クローン、自分殺し、自分探し。
こういうデスゲーム物って大抵運営は国や大金持ち連中(娯楽)だったりと
とにかく規模がでかくて、俺たちの戦いはこれからだ!になることが多いん
だけど、ちゃんとお話として一つ完結してて良かったな。
殺人鬼くん、かっこよかったね。OPや演出、特に8人の日常を時間ごとに描く
ところとかかっこいいというかスタイリッシュで良かったな。
ラストに電気羊のネタってのも、ジョークのわかるようになったアンドロイド
って感じで余韻がいい。

私は読んでないんだけど、この脚本の方がワンピの夢小説も書かれていて
そのヒロインがお嬢様とのことなので、このお話の財閥令嬢と似た感じ
なのかなーなんて。

高田郁「みをつくし料理帖」シリーズ

小関裕太くんの映画出演が決まってから少しずつ読み続けていた
「みをつくし料理帖」シリーズ、やっと最終巻まで辿りつきました。
長かったけど短編中編の連作だし読みやすかったです。
ほんともう次から次に澪やつる家には困難が降りかかるし又次さん
死んじゃうしなー。又次さんと澪が料理人トークしてるの好きだった
んだけどな。又次さんも後に入った政治さんも澪を女の料理人だから
ってバカにしないでいてくれるのも良かった。
でも最後は大団円で良かった!
澪は凄いよね。本当に吉原一の花魁を見受けしちゃうんだもん。
でも澪が目先の儲けや楽さに逃げずに、自分がやりたいことと目指す
こと(心星)を真摯に追い続けて、そんな澪の決断を暖かく見守る
周囲の人たちがいて。
何より澪の心星を澪以上によく知り見ていてくれていた源斎先生の
想いが報われてよかった~。澪が源斎先生の大きな愛情に包まれて
いたことを自覚するところ、二人が両思いながら気持ちを相手に伝え
られず飲み込んでしまうところ、夫婦になって欲しいと告白するところ、
みんな善きよな~!
リアルタイムで読んできた人は小松原様と澪と源斎先生の三角関係で
ヤキモキしたとは思うんだけど、私は全部知った後に源斎先生=小関
くんを思い浮かべながら読んでたので、完全に源斎先生派でしたw
いや源斎先生凄いよ澪はいい人を選んだよ。江戸時代に妻が医者の夫の
手伝いもせずに一人で女料理人として料理屋を切り盛りして子供もいない
って環境、当時はなかなか許されなかっただろうに、全部それが澪の
生きる道・心星だと理解して応援してくれるんだもん。
野江ちゃんも幸せになりそうで良かったし、澪と源斎先生の新婚いちゃ
いちゃもっと読みたい。小野寺家も穏やかな愛情で包まれた家族に囲まれ
てたし、最後に種市たちが澪の店に来てくれるところで涙ぐんでしまった。

最後の一文、「蒼天が遠景ごと、四人を抱きしめていた」っていうの
雲外蒼天の運命を持った澪の人生を現しているようで良かったなあ

「グノーシア」

130ループ目くらいでクリア!(以下ネタバレ有)

好きでずっと見ているゲーム実況者レトルトさんの動画で知って、
面白そう!と自分でもDL購入してしまったこのゲーム。
ざっくり言うと宇宙SF系人狼ゲームって感じで、宇宙船の乗員の
中に紛れ込んだ人狼ことグノーシアを議論で見つけ出し眠らせる
ゲームです。
人狼ゲーム自体は自分では未経験だったものの、舞台で見た事は
あるので基本的なルールや配役はすんなり理解できたものの、
果たして対面してなんぼの人狼ゲームをAIと一人でやって楽しいか?
と思っていたら…めちゃ楽しいのな!
短い周回を重ねていくループ要素とそのたびに経験値を得て主人公の
スキルを成長させていくRPG要素もあって、人狼ゲームと同じように
エンジニアやドクターなどいろんな役職やグノーシアの数も自分で
選べてプレイできるのも良かったです。
ノーマルエンドから真エンドへの流れも良かったな。
主人公は目覚めた時からずっと親切にしてくれたからセツに特別な
思い入れが生まれて0ループ目の時に鍵を使ってセツを助けたわけ
だけど、それがセツに自分を助けてくれた主人公を助けたいって
想いに繋がるわけで、卵が先か鶏が先かみたいな話になるけど
面白いよね。
真エンドまで見るとククルシカとレムナンが残ると虐殺が起こるの
とかこっわいし!
っていうか、真エンドの「違うスロットでゲームを開始する」ことが
「別次元から意識だけを繋げる」ってなるの凄いな!うまい!
真エンドクリアするとスタート画面の絵にセツが加わるの良いよ~!

「銀の鍵」というワードが出てからは乗員の特記事項集めに奔走
したんだけど、セツやラキオはヒントの少ない1日目から疑われ
やすいので、一緒に生き残るというのが条件のイベントが結構大変
だったなあ夕里子様のとかw
キャラクターとしてのお気に入りは、立場は変わっても大きな目標の
ためにずっと相棒でいてくれたセツ、目まぐるしく変わる表情と
背負ったものにこちらも翻弄されてしまうSQ、いつも真摯なジナかな。
ラキオも中盤以降は協力者みたいになってくれるし、エンディング後で
レムナンと一緒にいるのも結局イイ奴なんだよねって。

汎でプレイしてたから恋愛イベントみたいのは見てないんだけど、
そっちも見てみようかなー。

鉱石ラジオスケジューラー1月 

・舞台『遙かなる時空の中で3十六夜記』
・モンティパイソン
遙か3十六夜記はゲーム的には以前上演した無印遙か3のif続編というか、
無印で決着が着かず史実のように義経一行が平泉へ逃げ延びる話なんですが、
平家とは決着が着いた後なので頼朝に追い詰められる九郎や、平泉で
出逢う知盛に瓜二つの銀という青年にまつわるエピソードなどが中心となり
遙か3で九郎と銀が好きな私的にも楽しみな公演です。
しかしこの舞台、東京公演が1月下旬で2月に大阪公演なんですけど、大坂
公演の方が先に公演中止になっててびびった。カンパニーの大阪への移動時の
感染を危惧しての中止みたいで、確かに東京公演なら役者たちもみんな自宅と
劇場の最低限の移動しかないだろうけども。こうやって先の遠征公演から
中止になるパターンもあるんだな。
モンティパイソンは小関くんの舞台。「4月は君の嘘」が公演中止になった
ので、それ以来の舞台なんだけど、コメディなんだよね。どんな感じかなー。
ビッグキャストとも共演なので楽しみ。

謹賀新年

2021.

善き1年になりますように

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »