2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 高田郁「みをつくし料理帖」シリーズ | トップページ | 1/23M舞台「遥かなる時空の中で3 十六夜記」 »

「マジカルナンバー7」

【脚本・演出】冨士枝千夏
【キャスト】(五十音順)
越中優人 河合国広 小森かな 今沙栄子
野崎翔 平野隆士 (Drop by) 冨士枝鈴花
山本愛莉

高橋由希 戸川真 松本真愛 森薗尚也

脚本・演出を担当されている方のジョジョの二次小説が好きだったので、
いつかその方の作るお芝居も見にいってみたいものだなあと思っていたところ。
ちょうどいいタイミングで運よく前回公演がyoutubeで配信されました。

アンドロイドが普及し、人類の総人口を最適数である70億に制限する
ため、8人の男女のうち1人だけが投票で「削減される」。
生き残る価値があるのは誰なのか。その人間性を暴かれていく様子が
アンドロイドの手によりデスゲームショーとして公開される。

私の好きなデスゲーム物です。
アンドロイド、クローン、自分殺し、自分探し。
こういうデスゲーム物って大抵運営は国や大金持ち連中(娯楽)だったりと
とにかく規模がでかくて、俺たちの戦いはこれからだ!になることが多いん
だけど、ちゃんとお話として一つ完結してて良かったな。
殺人鬼くん、かっこよかったね。OPや演出、特に8人の日常を時間ごとに描く
ところとかかっこいいというかスタイリッシュで良かったな。
ラストに電気羊のネタってのも、ジョークのわかるようになったアンドロイド
って感じで余韻がいい。

私は読んでないんだけど、この脚本の方がワンピの夢小説も書かれていて
そのヒロインがお嬢様とのことなので、このお話の財閥令嬢と似た感じ
なのかなーなんて。

« 高田郁「みをつくし料理帖」シリーズ | トップページ | 1/23M舞台「遥かなる時空の中で3 十六夜記」 »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高田郁「みをつくし料理帖」シリーズ | トップページ | 1/23M舞台「遥かなる時空の中で3 十六夜記」 »