2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 黒子のバスケ「White suitコレクション」@ナンジャタウン | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー5月 »

高尾滋「マダム・プティ」

DMMで買ったぞシリーズ。
高尾滋さんの作品は「ゴールデン・デイズ」がめちゃくちゃ好きで、こちらは
その次に以前読んでた作品。2巻くらいまでで読むの止まっちゃってたんだけど
DMMセールで買って一気読みしてしまいました。

1920年代のインド・欧州を舞台にした16歳の日本人少女(未亡人) の冒険ロマンス譚。
大胆で聡明で優しい、でも個人の怒りと正義感の狭間で迷ったり好きな人を誰にも
渡したくなくて可愛い自己主張する主人公が魅力的!
恋に恋する少女だった彼女が、愛を知る女性になっていく物語でもあるんだよな。
服装も洋装に和装、インドの民族服と多様だし、フランスで出会うジャンヌや
リディも素敵。ジャンヌとウォーレンのカップルもよかった。

インドの王子様ニーラムも善き!
わりと序盤は物語と万里子の着地点が不明だったのが途中からニーラムとインドの王宮に
焦点が絞られて読みやすくなったし、そこから一気に恋愛モードも増してニコニコして
しまった。

« 黒子のバスケ「White suitコレクション」@ナンジャタウン | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー5月 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒子のバスケ「White suitコレクション」@ナンジャタウン | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー5月 »