2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「Sweet pool」 | トップページ | すぎやまこういち先生 »

舞台「黒子のバスケ」THE ENCOUNTER

[キャスト]
【誠凛高校】 黒子テツヤ:小野賢章/火神大我:安里勇哉/日向順平:牧田哲也
伊月 俊:秋元龍太朗/小金井慎二:阿部快征/水戸部凛之助:松本享恭
土田聡史:鍛治本大樹/相田リコ :田野アサミ/
【海常高校】 黄瀬涼太:黒羽麻璃央/笠松幸男:松村龍之介/森山由孝:和合真一
早川充洋:平野宏周/
【秀徳高校】 緑間真太郎:畠山 遼/高尾和成:山田ジェームス武/大坪泰介:Spi
宮地清志:竹ノ内大輔/
【桐皇学園高校】 青峰大輝:小沼将太/今吉翔一:林 明寛/若松孝輔:松藤和成
桜井 良:赤楚衛二/桃井さつき:杉 ありさ

[スタッフ]
原作:藤巻忠俊(集英社 ジャンプ コミックス刊)/脚本・演出:中屋敷法仁
振付:川崎悦子/美術:石原 敬/照明:佐藤公穂/音響:山本能久/衣装:山田いずみ
ヘアメイク:宮内宏明/演出助手:城野 健/舞台監督:川除 学
主催・企画:舞台「黒子のバスケ」製作委員会
制作:バンダイナムコライブクリエイティブ、ゴーチ・ブラザーズ


黒子っちから黒子っちの声が!!(5年ぶり2度目)


黒ステの最初のこの公演は実は劇場で観てるんですが、当時は黒バスについて
アニメちょっと見たくらい~ってレベルで物心ついてなかったので。
黒バスにはまった今、改めてちゃんと見たいと思い、配信をレンタルしちゃい
ました。あの時とは解像度が違うぜ?

さすが本物の「僕は、影だ」ですねえ。そしてOPはグランロデオ。
アニメは途中まで見てたんだけど、もう最初の方は忘れてるし舞台版も見てから
随分立つから新鮮です。
2016年ってテニミュ2nd終わってわりとすぐで、麻璃央くんとか小沼くんとか
卒業後の次の大きな仕事って感じだったよね。その余韻で、舞台も見に行った
記憶があります。

当時も思ったけど、火神の安里くんって他選手と比較してもそんなに大きくないんだよね。
ハイキュー舞台が知名度よりキャラの身長とかに忠実なキャスティングしてるのに対して
黒ステはキャラの内面とか役者の華やかさとか、そういうところからキセキを引っ張って
きてるのかな。アニメで声やってる賢章先生が黒子役をやるっていうのも話題でしたし。
しかし、最初火神くんでさえ下手すぎる黒子に「バスケやめた方がいい」って
言ってたのに、青峰くんは黒子をレギュラーにしようとしたんだよなー。


黒子の能力を実写でどう見せるかって一つの演出のポイントだったと思うんだけど
交差したり動き回る他選手の動きの影と一体となって動いて、いつの間にか持ってた
ボールが別の選手の手に渡ってるって表現なかなか面白いね。

麻璃央くんの黄瀬くんは写真で見るより動いてる方が断然いいね。グレーの制服も似合う!
そして海常可愛いよ~笠松先輩~森山先輩~!
序盤の火神くんってレベルの高いアメリカから来て周囲からちょっと敵わないって
諦められていらついてる描写あったじゃないですか。これって早々に全く異種の強さを
持つ黒子や正統派で自分の上を行く黄瀬くんと出会ってなかったら、青峰くんと同じ闇に
堕ちる落ちる可能性高かったんだなあ。
そして「俺にそういうこと言ってくれる奴、久しぶりだ」って喜んでる火神を見るに
諦めない負けん気の強さで光たちをひきつける黄瀬くん!って色々考察してまうわ。

秀徳はやっぱりジェーの高尾いいよね。
緑間くんが俺は好き嫌いでバスケはやっていない!って言ってたけど、別段深い事情とか
なかったよね…?

誠凛は3回戦もあって大変だね…というわけで桐皇戦。
帝光時代のダイジェストもやってくれて、ピュア峰くんも拝めました。
第4クオーターで黒子・火神と青峰が対峙して「新しい光と影を見せてみろ」って煽る
シーンはシンプルな照明が逆光で新光と影を照らしてて良かったです。

腐的な話になるんですけど(なるんかい)、青峰くんの相手って黄瀬くんじゃなかったと
しても(?)、黒子っちではないなみたいな印象があります。桃っちはあり得る。
黒子っちはやっぱりラスゲまで見ても火神くんなんだと思います。
もし、青峰くんも高校で出会うような強敵と出会えて黒子っちと相棒関係を続けられていたら
違ったかもしれないけど。火神くんと出会ってしまった黒子っちは、やっぱり新しい光の
影となることを選ぶと思うんだよなー。
キセキを倒すための道具として選んだビジネスパートナーみたいな存在だった火神と
真の相棒になっていくのが醍醐味よの

« 「Sweet pool」 | トップページ | すぎやまこういち先生 »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Sweet pool」 | トップページ | すぎやまこういち先生 »