2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 謹賀新年…今更の | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー2月 »

夏目友人帳 「石起こしと怪しき来訪者」

そうそう、配信でこれを見ました。

原作の2つのエピソードを劇場版としてアニメ化して公開したもの。
前回の劇場版のような映画オリジナルのストーリーではないんだけど
ピックアップされたってことは原作でも人気エピソードだったのかな?
後半の「怪しき来訪者」の方は、夏目と田沼の関係がまた一歩進むのか
って、当時話題になったのを覚えています。私も本誌を1回買っちゃった
んだけど、肝心のエピソード最終話を読んでなかったのでちゃんと物語を
把握できたのは今回がやっと。

「石起こし」
健気で一生懸命な妖と出会った夏目が、彼が石起こしのお役目を果たす
のを手伝うお話。
夏目は見た目中性的でもやしっ子呼ばわりされるくらい華奢なのに
自分を攻撃してくる妖怪をぶん殴ることには一切抵抗がないから
面白い(笑)。夏目は・・・強い(物理)
夏目と妖の関わり方とか、知らん顔して敵を倒しておいてくれた
ニャンコ先生とか、作品のベースが感じられるお話。もし夏目を知らない
友だちをこの映画に連れて行ったとしても、何となく世界観がわかって
もらえそうなので、最初に持ってくるのは正解かも。
妖が仕える主もちゃんと彼のことを見てくれている良い妖でよかった!

「怪しき来訪者」
田沼と夏目~!はい好きな奴~!
こちらは逆に、夏目と田沼がこれまでの様々なエピソードでちょっとずつ
関係性を深めていった過程を知らないと、二人の葛藤がわかりにくいかも
しれないね。
田沼には妖のことを何でも話せるようになったけど、自分にしか
見えない妖の話をする自分の相手をいつまでしてくれるのかと
心配する夏目。妖を見ることができる夏目がいつか自分を置いて行って
しまうのではないかと心配して、自分に宿る妖に共感してしまう田沼。
もう!この!二人は関係性を深めていきつつも、まだお互いがお互いに
追いつけないって思って不安なのね。
あと黒田さんのおっとりした優男の演技も怪しくて新鮮で善き。

最後のニャンコ先生の説教は正論すぎるな。
それに夏目が「妖だろうとそうでなかろうと、早く相談すればよかったんだ」
ってのもね。

夏目と田沼の穏やかでお互いを尊重し合ってる友人関係が好きだよ。それなのに、
心の奥底では相手を危険に巻き込みたくない、いつも危険の近くにいる相手を
助けたいって思っているんだもんなあ。

« 謹賀新年…今更の | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー2月 »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年…今更の | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー2月 »