2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

テニミュ

7/15MSミュージカル「テニスの王子様」青学VS氷帝

【青学】
越前リョーマ :阿久津仁愛、手塚国光 :青木 瞭、大石秀一郎 :江副貴紀、
不二周助:皆木一舞、菊丸英二:田口 司、乾 貞治:竹ノ内大輔、
河村 隆 :岩田知樹、桃城 武:大久保 樹、海堂 薫:中島拓人、
堀尾聡史:琉翔、加藤勝郎:中三川歳輝、水野カツオ:奥田夢叶

【氷帝】
跡部景吾:三浦宏規  忍足侑士:井阪郁巳 宍戸亮:小早川俊輔
向日岳人:北乃颯希  芥川慈郎:田村升吾 滝萩之介:山崎晶吾
樺地崇弘:八巻貴紀 鳳長太郎:渡辺碧斗 日吉若:内海啓貴

【比嘉】
木手永四郎:武藤賢人 甲斐裕次郎:吉澤 翼 平古場 凛 :岩城直弥
知念 寛:雷太 田仁志 慧:高田 誠 不知火知弥:園村将司
新垣浩一:松井遥己

前アナ:昼/鳳 夜/菊丸
後アナ:昼/甲斐、夜/乾

青学10代目の初公演、氷帝戦を観てきました。
9代目から引き続いての仁愛リョーマを筆頭に、高身長で声の良い青木くんの
手塚も良かったし、何より新黄金ペアが仲良くて幸せだったな~。D1戦では
大石のミスをフォローした後の「また俺のセリフを取ったな~?」では、おでこ
ツンされそうになるのをラケットのグリップでカバーしたり、身長比べっこしたりで
めっちゃイチャイチャしてたし、シンクロ後に我に返ってから英二が大石に小さく
「ごめんね」って謝ってるの見て「大石の手を気遣って止めちゃったからかなー」
とか解釈の幅広がって楽しかったです。コンテナシーンも残されてた!個人的に
全ての代の青学柱に「お前は青学の柱になれ」を歌ってほしいし、全ての代の
黄金ペアにコンテナシーンは一度演じてほしいと思ってるので、今回もちゃんと
当代黄金ペアがコンテナを踏まえてシンクロしてくれたので有難い。
氷帝以来色々な舞台に引っ張りだこで、レミゼのマリウスにも出演が決まっている
跡部役の三浦くんですが、昼公演は覇気がないというかお疲れモードに見えました。
ダンスはキレキレなんですが、セリフや表情に元気がなくて。でも夜公演では昼より
力強く見えましたし、カテコで井阪くんにどつかれて笑顔を見せたりふざけて頭を
叩いたりしてる様子が見られてホッとしましたよ~。
何せ三浦くんというか跡部、今回の公演もハードな試合があるのにチーム曲でも
ソロが多く、2幕冒頭ではまたバレエの動きをふんだんに使ったダンスを踊って
たので、負担も多かろう…と思ってたのです。
あと夜は3列目だったんでキャストの顔もすごくよく見えたんですけど、毎度田村くん
の慈郎が好きで、特に氷帝チーム曲とかで、普段あんな暢気な感じでニコニコしてる
のに好戦的な顔つきになるの良いですよね…ギャップ。
比嘉の日替わりも楽しかったな。昼の新垣くん主導の「青学戦でもっと頑張れた
人」を指すのとか、慧くんが坊主頭になった通りすがりの跡部に「今日は何曜日」か
聞いて「SUNDAYじゃねーの」を言わせようとしたり(実際は舌打ちされただけで
言ってもらえなかったけどw)ね。比嘉ネタはひゃっぱり部長オチが毎回笑えちゃう
なー。

5/19MS・20Sミュージカル「テニスの王子様」Dream Live2018

【青学】
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾 貞治:加藤 将
河村 隆 :鈴木雅也 桃城 武:吉村駿作 海堂 薫 :牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎 :奥井那我人 水野カツオ:畠山紫音
【比嘉】
木手永四郎:武藤賢人 甲斐裕次郎:吉澤 翼 平古場 凛 :岩城直弥
知念 寛:雷太 田仁志 慧:高田 誠 不知火知弥:園村将司
新垣浩一:松井遥己
【立海】
幸村精市 :立石俊樹 真田弦一郎 :田鶴翔吾 柳 蓮二 :井澤巧麻
仁王雅治 :後藤 大 柳生比呂士 :大隅勇太 丸井ブン太 :大薮 丘
ジャッカル桑原 :川﨑優作 切原赤也 :前田隆太朗
【六角】
葵 剣太郎 :矢代卓也 佐伯虎次郎 :二葉 要 黒羽春風 :陽向謙斗
天根ヒカル :坂垣怜次 樹 希彦 :高木眞之介 木更津 亮 :佐藤祐吾
首藤 聡 :千葉冴太
【不動峰】橘 桔平役:青木空夢
【聖ルドルフ】観月はじめ役:宮城紘大
【山吹】千石清純:森田桐矢
a
 
千秋楽。青学9代目お疲れさまでした。
最後の挨拶はすごく泣いてしまったなあ。手塚の宇野くんの挨拶はとてもしっかりして
いて立派だったし、菊丸の永田くんの「悔しいこともたくさんあったけど、僕は菊丸
だからずっと笑っていようって」「これからもずっと僕の中に菊丸はいるし、優くんの
中に大石はいると思うから、ずっと僕達はゴールデンペアなんです」って言葉も
素敵だった。牧島くんの「みんなが泣くから僕も泣いてる」って言葉の続きが「みんな
は僕の心の一部だから、みんなが泣くと僕も泣いちゃうんです」っていうのがあまりに
ピュアすぎて気を失いかけた。
っていうか永田くんコンテナシーンからもう涙で目がキラキラしちゃってるし、ほんと
永田くんの英二は最初は「ビジュアルは原作に一番近いかも。他はこれといって
可もなく不可もなく?」くらいの認識で、例えば8代目の礼生くんのようなアクロバット
特化とか、7代目の麻璃央くんみたいなあざとさといった特徴があまりないプレーン
な印象だったんだけど、比嘉での大石のアレで泣いてる芝居とか、S2後のセリフの
言い方が良くてとても好きになって、今となってみれば「基本を極めたが故の完璧
な菊丸英二!バイブル!他の代もお手本にした方がいい!」とまで思うようになり
ましたよ。
 
幸村と真田の「君を信じてる」はすごく好きで、この二人の互いをひたすら見つめ合う
歌もロマンティックで素敵だったし、乾と柳のフォートゥーフィフティーンのハモリも
良かったな。他の方のツイートで気づいたけど、最後に加藤くんの乾が井澤くんの
柳に「また一緒にやろうな」って声掛けるの、作中で引っ越しを控えた柳が乾から
「またやろう」って言われて嘘ついてうなずくのと、逆転してるんだよね。だって加藤くん
の乾はもう井澤くんの柳とは試合できないだもの。
そして2nd最後のドリライのときみたいに海堂が乾にこれまでありがとうございましたって
礼を言う演出あったけど、この時点の乾ってまだ柳なんだよな、たぶん相手がって思って
しまったわ。
あと森田くんの千石さんとの再会に思ってた以上に心がときめき、あの懐かしいウィンクや
ばっきゅんの仕草に心臓を射ぬかれましたね。森田千石のあのくしゃっとした笑顔好き
なんですよね。
うまく言えないけど、今回跡部様不在で私の中で脳直できゃ~!ときゃぴれる存在がい
なかったので、千石さんのウィンクや指差しなど軽いファンサなどによる華やぎを堪能し
てしまった気分。推しキャラへの重い気持ちとはまた少し違う、気軽に黄色い歓声を上げ
られる楽しみみたいなものを味合わせてもらいました。
今回のドリライはMCが初代大石の土屋さんで、とってもハイテンションMC(笑)。
19日昼は初代氷帝の加藤さん、斎藤さん、河合さんが、夜は3代目青学の
南さん、滝口さんがゲストでした。20日夜は青学4代目の南さん、牧島さん、阪本くん。
斎藤さんってあの斎藤工氏ですよ!
他キャストはまあ若手舞台や東宝舞台界隈の人なのでお目にかかることも
あるんですが、今やテニミュ出身俳優の出世頭となった斎藤工さんは映像の
人ですもんね。まさか一緒に「勝つんは氷帝!負けるの青学」を歌える日が
来るなんて。
そういえば昼公演の客席降り観月がすぐ近くにきて、シャカブン〆の左右に手を上げて
頭を下げてからの胸に手を当てての優雅なお辞儀が見られた!

4/7S「Team Party 立海」

【立海】
幸村精市 :立石俊樹 真田弦一郎 :田鶴翔吾 柳 蓮二 :井澤巧麻
仁王雅治 :後藤 大 柳生比呂士 :大隅勇太 丸井ブン太 :大薮 丘
ジャッカル桑原 :川﨑優作 切原赤也 :前田隆太朗
チムパシリーズ、立海です。前半トーク、後半ライブなんですが、トークでは
柳生役の大隅くんが暴走しすぎてて、2ndの味方くんと言い柳生役ってどう
してみんなぶっ飛んでるのかね…?ふわっとした幸村の立石くん、人の100倍
くらい動く大隅くん、冷静に突っ込みを入れる前田くんが面白かったです。
あと即興コントの川崎くんね(笑)。上司と新入社員のやつ。なんで外人設定
なの(笑)。
トーク1時間、ライブ15分くらい?で最初と最後にキャラとして芝居シーンもあって
リハビリから戻ってきた幸村を迎えるのに、赤也が追試になっちゃって~って
エピソードなんだけど、最後に戻ってきた幸村も含め全員で逆光照明で背中
向けて歩いていく静止状態がシティーハンターのエンディングというか映画の
ラストシーンみたいだったな~。
 
いや~立海ってみんなパフォーマンスレベル高いよなあ。ソロで赤也が
「Must be strong」歌うんだけど、あ、前田くんって結構歌上手かったんだなって
思ったし、全体曲でまるで扇みたいにラケットを互いに飛ばしあうの、空中の
高いところでびゅんびゅんラケットが飛び交っててこれもすごい…。
いろいろドリライが楽しみになりました。

2/17MSミュージカル「テニスの王子様」青学VS比嘉

【青学】
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾 貞治:加藤 将
河村 隆 :鈴木雅也 桃城 武:吉村駿作 海堂 薫 :牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎 :奥井那我人 水野カツオ:畠山紫音
【比嘉】
木手永四郎:武藤賢人 甲斐裕次郎:吉澤 翼 平古場 凛 :岩城直弥
知念 寛:雷太 田仁志 慧:高田 誠 不知火知弥:園村将司
新垣浩一:松井遥己
【立海】
幸村精市 :立石俊樹 真田弦一郎 :田鶴翔吾 柳 蓮二 :井澤巧麻
仁王雅治 :後藤 大 柳生比呂士 :大隅勇太 丸井ブン太 :大薮 丘
ジャッカル桑原 :川﨑優作 切原赤也 :前田隆太朗
【六角】
佐伯虎次郎 :二葉 要
【前アナ】昼:海堂 夜:甲斐
【後アナ】昼:幸村 夜:リョーマ
 
比嘉公演MY楽でございます。そして9代目青学本公演もMY楽。あ、でも勿論
ドリライも行くからね!
ここにきてアリーナどセン3列目と1列目上手ブロックという最高席で見ることが
できました。12月の東京公演ではなぜか下手寄りの見切れみたいな席で、
下手側にベンチが来た時に全然見えなかったんだよね。だから今回やっと正しく
正面から舞台を見られました。
一番見たかったの、S2の時の大石かな。英二が「もうダブルスはやんない!」
って宣言した時、自分の怪我した右手を見つめて、それから悔しそうにその
手を握りしめたの、英二の気持ちが少しは伝わってるのかなって思って、
菊丸女として少し大石と和解できそうな気がしました。だって英二が「一人でも
ダブルス」歌ってるとき照明が黄金色なの、英二は技術的には菊丸印のステップ
応用して一人でダブルスやってるんだろうけど、精神的には自分の思い出の中の
大石と対話しながらダブルスやってるんだろうしさ…。
英二くんが大石がいいっていうなら…私たち外野は何も言えないよ(誰)。
今日は「大石の大馬鹿野郎」のセリフも怒鳴るんじゃなく、力なくこぼれた感じだった
ので悲しみが増しました。
その一方で、佐伯VS甲斐が終わってリョーマが「こういう連中黙らせるの楽しい」って
挑発するシーン、次曲の立ち位置の関係で隣に立つ英二先輩完全に表情が無に
なってて、ただでさえ機嫌悪いのに仲良い六角ボコボコにされて静かにキレてました。
前にも書いたけど、2ndの黒羽英二は比嘉の大石に対して怒りの感情が前面に
出てたのと比べ、聖ちゃん英二は痛々しいほどの悲しみが感じられたので、じゃあ
怒った時どうなるかっていうとこうなるんだ…ってなりました。顔から感情が消える。
それはそれでコワイ。
そんな英二先輩が試合のために脱ぎ捨てたジャージの上着は、誰に言われず
とも大石が手に取って綺麗にたたんであげてるのでした。
最後に、セイヤーで菊丸くんが目の前にきてくれて最高でした。しかもリョーマ、
手塚と続けざまにあっち向いてホイを挑んで勝利し、憮然とする二人を尻目に
眼鏡のフレームを上げる手塚の真似をしてドヤ顔なのでした。んもう、聖ちゃんの
菊丸英二大好きになったから穴が空くほどまじまじと目の前の英二先輩見ちゃった
よ~。最後にありがとう…。
ハイタッチも手塚、知念くん、サエさんと出来ました。
やっぱ目の前に次々にイケメンが来て比嘉の子たちは可憐な脇を見せて
くるし、最高に眼福でした。

12/24MSミュージカル「テニスの王子様」青学VS比嘉

【青学】
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾 貞治:加藤 将
河村 隆 :鈴木雅也 桃城 武:吉村駿作 海堂 薫 :牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎 :奥井那我人 水野カツオ:畠山紫音

【比嘉】
木手永四郎:武藤賢人 甲斐裕次郎:吉澤 翼 平古場 凛 :岩城直弥
知念 寛:雷太 田仁志 慧:高田 誠 不知火知弥:園村将司
新垣浩一:松井遥己

【立海】
幸村精市 :立石俊樹 真田弦一郎 :田鶴翔吾 柳 蓮二 :井澤巧麻
仁王雅治 :後藤 大 柳生比呂士 :大隅勇太 丸井ブン太 :大薮 丘
ジャッカル桑原 :川﨑優作 切原赤也 :前田隆太朗

【六角】
佐伯虎次郎 :二葉 要

【前アナ】昼:乾 夜:桃城
【後アナ】昼:知念 夜:切原

青学9代目卒業となる比嘉公演に行ってきました。2ndでいうところだと、ここから
7代目になるわけで、世界が半巡した気がします。
これまでの比嘉公演との違いと言えは、比嘉中に新規メンバー2人追加、それと比
嘉のこれまでの苦労がしのばれる新曲が入ったことかな。岩落とされたり重しつけて
潜水させられたりという特訓してるんだけど、比嘉中のPTAはマジ仕事して…
なお比嘉新メンバーの新垣くんはどことなく新渡米先輩と同じ匂いがするので薄目で
見るようにしています(笑)。
あ、あとベンチの前にフェンスできた!ベンチと言うか階段だけど。

今回良かったのは、菊丸の永田くん!比嘉公演と言えば、大石の怪我による辞退と
それを巡る黄金ペアの修羅場でお馴染みですなんですが、今回は手塚大石戦を泣き
ながら見つめる姿も、試合開始前の「幕は切って落とされた」をがむしゃらに、でも決め
ポーズでは俯きがちになる振付で踊るのも、ベンチでの観戦中もずっと沈みがちなのも、
「シングルスってやっぱ孤独…」って力無く笑うのも、英二がめっちゃ痛々しくて悲痛で
ダブルスの女たちの胸にガシガシ刺さりました!
大石先輩、英二があんなに泣きそうな顔してるの見てるのにその後にフォローとか心の
ケアとか全然してない!ってバレバレで、英二先輩のオタク達はこの比嘉公演はどうして
も「大石秀一郎、お前よぉ…!」って気持ちになってしまいます。
2ndの時はそれでも英二自身が怒りを前面に出してたからまだいいんだけど、今回の
永田くんの英二からは痛々しいまでの悲しみが伝わってきて泣けるんだけど、もうこっちが
修羅になるしかねえんだ…あの般若の顔してた2nd英二先輩の代わりにな。
2nd英二先輩、「シングルスってやっぱ、こっどくぅ~!」って感じだったしな…うん。
考えてみればこれまでの日が公演は1stも2ndも代替わり最初の公演だったので経験
積んだ菊丸(というか黄金ペア)がこの修羅場を演じるの初めてだったんだよね。
正直言って9代目の黄金ペアって私にとって可もなく不可もなくってところだったんだ
けど、今回のでかなり好きに傾きました!本当は大石の顔もしっかり見たいんだけど
今のところ下手見切れでしか観てなくて2幕の青学ベンチが全く見えないのでここは
凱旋に期待します。あのコンテナの所とかなー。卒業公演であの「きっと最後だ。ここに
来るのは」持ってこられたらなぁ…泣ける。
って、バイキングホーンでボロボロになった英二が励みにするの、目の前にいる大石
じゃなくて思い出の中の大石の言葉なの少し寂しい気がしたんだけど、でもあれは
これまで大石と築いてきた絆を思い出して、新しいステップに上がる決断をするための
回想だったのかなって思いなおしました。
これまで青学>黄金ペアだった大石と、青学<黄金ペアだった英二がたがいに成長して
青学も勝って黄金ペアとしても勝つっていう次のステップに行くために、
違うパートナーと組んでも勝つし(氷帝戦)、シングルスで戦っても勝つ(比嘉戦)英二が、
今また改めて大石とのダブルスを選ぶのは、ゼクシィのCMの「結婚しなくても幸せに
なれる時代に、私はあなたと結婚します」って意味だから大石先輩はよくよくその意味
を考えてほしいです!

手塚VS大石戦でみんなが「手塚(が勝つ)」って言ってるなかリョーマだけ「大石副部長」
って言って捌けて行くの、試合は手塚が勝つんだろうけど大石の思惑通りの結末になる
んだろうって事を予測してるようにも見えて良い!
リョーマは終始かっこ良かったな。
サエさんも、「1つやり残したこと」、2番目の歌詞の所で力がグッと入る歌い方で、元々
歌上手いのもあって強い思いが伝わってきました。
立海は柳生が!2nd比嘉凱旋の時の味方くんの柳生みたいになってます!飛ばしてます!

それと今回アンコール曲がセイヤーでした。いえ、「We are always togather」でした。
懐かしくてテンション上がって「テニス最高セイヤー!」ってなりましたけど、ここ
今まで大体新曲来たし東京公演千秋楽で青学バラードこなかったから、地方か
凱旋で何かしらの変更、新曲追加があるんじゃないかと思ってます。

お見送りでは夜にリョーマ、英二がいてらっきー!リョーマにおめでとうって言えたし、
英二にブイブイしてもらって、多幸感に満ち溢れています…・

青学9代目卒業

まじかー。今までの代よりあっという間だったなーという感想。
六角、立海、比嘉の3公演で卒業か。8代目は不動峰、ルド、山吹、氷帝の
4公演だったから、まあ1公演しか違わないんだけど、六角と比嘉って試合数
少ない(3戦先取でわりと余裕)から、立海くらいしかチーム総力戦って感じし
ないんだよなあ。手塚なんか比嘉しか試合しないじゃんね。
リョーマ役の仁愛くんだけは残留みたいだけどね。

11/3M「TeamParty SEIGAKU」

【青学】
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾  貞治:加藤 将
河村 隆 :鈴木雅也 桃城 武:吉村駿作 海堂 薫 :牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎 :奥井那我人  水野カツオ:畠山紫音

【六角】
葵 剣太郎 :矢代卓也 佐伯虎次郎 :二葉 要 黒羽春風 :陽向謙斗
木更津 亮 :佐藤祐吾

てっきり出演は青学だけかと思いきや、六角メンバーも半分くらいは出てくれるん
ですね!しかもトークショーのMCは六角!六角チムパが見られない私には嬉しい
サプライズでした。
さて、内容は千葉の海辺でオープンした「六角の家」という海の家に青学のキャスト
達がきて、そこの店員である佐藤くんと二葉くんの2人が出す質問に順に答えて
いくというもの。青学9代目はまだ全然役者さん個人の性格とか知らないから、とても
興味深かったです。それに何より、木更津役の佐藤くんも佐伯役の二葉くんもトーク
回しも仕切りも上手いし安心して観てられたし笑いました!
乾役の加藤将くんが「いつ息吸ってるのw」って言われるくらい延々喋りつづける子
なんですけどそれに「喋りながら吸ってる」って答えたのに対して、佐藤くんがぼそっと
「エラ呼吸かな」って呟いたのとか。
リョーマ役の仁愛くんが「かき氷!」とオーダーしたら「はい、氷のみのオーダー入ります」
って返したりとか。上手いよねえ!
それに二葉くんのキャッチフレーズ付き自己紹介を皆で考えるお題については、仁愛くん
の「二葉キューン!みんな俺の物になりな」や那我人くんの「二葉要ですッ☆」(キラッ)も
良かったけど、紫音くんの「ツッコミならワイにまかせときー(棒読み)」がツボでしたし、
全部やらされている二葉くんの大やけどっぷりが爆笑でした。
あとバネさんのDJもまた見たかった~!

最後のハイタッチでは、那我人くんに件のキラッポーズしたら返してくれて嬉しい~と
思いつつ、他のキャストには大人しく「ありがとうございました~」って挨拶してたら、最後の
仁愛リョーマが帽子のつばをクイッとしながら「またね」って言ってくれたので、動転して
「はい!」と答えてしまいました…しゃーない。しゃーないでこれは…。

9/23MS ミュージカル「テニスの王子様」青学VS立海

【青学】
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾 貞治:加藤 将
河村 隆 :鈴木雅也 桃城 武:吉村駿作 海堂 薫 :牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎 :奥井那我人 水野カツオ:畠山紫音

【立海】
幸村精市 :立石俊樹 真田弦一郎 :田鶴翔吾 柳 蓮二 :井澤巧麻
仁王雅治 :後藤 大 柳生比呂士 :大隅勇太 丸井ブン太 :大薮 丘
ジャッカル桑原 :川﨑優作 切原赤也 :前田隆太朗

【六角】
葵 剣太郎 :矢代卓也 佐伯虎次郎 :二葉 要 黒羽春風 :陽向謙斗
天根ヒカル :坂垣怜次 樹 希彦 :高木眞之介 木更津 亮 :佐藤祐吾
首藤 聡 :千葉冴太


【前アナ】昼:仁王 夜:木更津
【後アナ】昼:菊丸 夜:手塚

お尻の限界を超えて…!テニミュ立海公演、マチソワで見おさめしてきました。
は~やはりテニミュは楽しい。善きかな。
カテコのアンコール曲が「That's my future let's go」「ニューウェイブ」「シャカリキファイト
ブンブン」「Still hot in my heart」のメドレーになってました!これ凱旋からかな?
結構「Still hot in my heart」の振付好きで、真田くんみたいな堅物キャラもあの馬鹿っぽい
「上げ上げ気分、ハッピー笑顔」とかサビのうさぎ耳作る振付やってくれたりするから
アンコール曲大好きです。あ、もしかしたら比嘉公演では「We are always together」も聞
けたりするのかな!

相変わらず立海は安定してたし、青学では海堂が歌めっちゃ上手くなってたな!あと
サエさんも!六角日替わりはいつも面白いから凄いと思うわ…!
そして黄金ペアはやはりキラキラ可愛かった!品行方正で綺麗な言葉遣いしかしない
大石くんが「貴様…!」なんて乱暴な言い方しちゃうのは、大事な相棒が傷つけられた
時だけだよ!
「SAMURAI」の曲中でリョーマが無我の境地発動するところ、俯いてた顔をバッと上げる
瞬間に髪の毛がぶわっと広がって眼がカッと見開かれて、リョーマ!!って感じで好きだし、
真田は全般すきだからこの曲目が離せないのよ。
仁愛リョーマは正直中盤の歌がぶれぶれで、声もまだ安定してないけど、こういう試合の
時の強いリョーマらしい表情は凄くいいから、歌唱力が上がればぐっと良くなると思うんだ
よなあ。他の歴代リョーマも2,3公演目で格段に良くなるから、頑張ってほしいな。

7/14MS ミュージカル「テニスの王子様」青学VS立海

【青学】
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾 貞治:加藤 将
河村 隆 :鈴木雅也 桃城 武:吉村駿作 海堂 薫 :牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎 :奥井那我人 水野カツオ:畠山紫音

【立海】
幸村精市 :立石俊樹 真田弦一郎 :田鶴翔吾 柳 蓮二 :井澤巧麻
仁王雅治 :後藤 大 柳生比呂士 :大隅勇太 丸井ブン太 :大薮 丘
ジャッカル桑原 :川﨑優作 切原赤也 :前田隆太朗

【六角】
葵 剣太郎 :矢代卓也 佐伯虎次郎 :二葉 要 黒羽春風 :陽向謙斗
天根ヒカル :坂垣怜次 樹 希彦 :高木眞之介 木更津 亮 :佐藤祐吾
首藤 聡 :千葉冴太

前アナ 首藤 菊丸
後アナ 不二 仁王

青学キャスト成長してた!良かった…。正直六角公演からのドリライで
あまり成長らしきものが見られなかったので心配してたけど。特に仁愛
ちゃんがそろそろ仁愛さんと呼ばなきゃいけないかもしれないですね…
S1の終盤、神々しかったもん…SAMURAIでリョーマと真田がラケットじゃ
なくて肩で相手ぐいぐい押し合ってぐるぐる回るところ好きです。
そして海堂歌上手いっすね。手塚も更に上手くなった気がする!そして
何と言っても黄金ペアね!菊丸の笑顔が自然になったかな。大石の
テリトリー~復活!黄金ペアはやっぱり何度観てもいいねえ。

立海キャストも良かったよ~。まず歌のレベルが高くてちゃんと強そうに
見えるのがいいよね。公演重ねた青学キャストと初登場の強豪校設定
のキャストだとどうしても青学が強く見えて、強豪校に苦戦してる様子が
伝わりにくいからね。
あと、個人的に真田が良かった…身長体格顔声…全部真田だった…。
テニミュはどんなに真面目だったりクールな役柄の子でもカテコのアホ
可愛い振付を真剣に踊ってくれるから嬉しいです。真田くんの「アゲアゲ気分、
ハッピー笑顔♪」のダンスをガン見してました!
幸村は1幕最後のベッド張り付けがキリストに見えて、余計に立海に宗教色
増したわ…!
あとこれまで仁王柳生ペア全く興味なかったですが、今回2人の声の相性が
いいのもあって、サティスファクションの曲良かったな~。

六角はまた相変わらずレベル高くて、ダビバネ入れ代わりの前の「ダビデ
気をつけて」連呼に笑ってしまった。六角チムライ…じゃなくてパーティだっけ?
行きたいと思います。

今回パンフにキャストの素の写真載ってないんだね。生写真もキャラショット
だけになっちゃったし。まあ他の2.5舞台もこのタイプが多いからそっちに
寄せたのかもしれないけど、テニミュは特に役者本人の成長とキャラクターの
成長をリンクさせるでしょ、あえて。だから役者本人の情報もちゃんと載せて
くれるといいんだけどな。

5/28MS ミュージカル「テニスの王子様」DREAM LIVE2017

〈青学〉
越前リョーマ:阿久津仁愛 手塚国光:宇野結也 大石秀一郎:松村 優
不二周助:定本楓馬 菊丸英二:永田聖一朗 乾貞治:加藤 将
河村隆:鈴木雅也 桃城武:吉村駿作 海堂薫:牧島 輝
堀尾聡史:相馬眞太 加藤勝郎:奥井那我人 水野カツオ:畠山紫音

〈六角〉
葵 剣太郎:矢代卓也 佐伯虎次郎:二葉 要 黒羽春風:陽向謙斗
天根ヒカル:坂垣怜次 樹 希彦:高木眞之介 木更津 亮:佐藤祐吾
首藤 聡:千葉冴太

〈氷帝〉
跡部景吾:三浦宏規  忍足侑士:井阪郁巳 宍戸亮:小早川俊輔
向日岳人:北乃颯希  芥川慈郎:田村升吾 滝萩之介:山崎晶吾
樺地崇弘:八巻貴紀 鳳長太郎:渡辺碧斗 日吉若:内海啓貴

〈山吹〉
南健太郎:北川尚弥 千石清純:森田桐矢 東方雅美:辻凌志朗
新渡米稲吉:登野城佑真 室町十次:仁科祐二 喜多一馬:蒼木陣
壇太一:佐野真白

3rd2回目、9代目青学には初の、山吹にとってはおそらく最後のドリライです。
2回ともサブステ方面だったんだけど、「グッドコンビネーション」はサブステが
ニトキタ2人の世界だったので、「黄金はたぶん円盤に残るはず…」とひたすら
ニトキタを見ていました!
それに亜久津が戻って8人の山吹がまた見られたの嬉しかったな。「ラッキーデ
チャチャ」はあのニトキタのおでこくっつけて踊るやつ、亜久津と壇くんでやって
たの可愛すぎたな。
青学VS山吹のときって部長の南も亜久津のことどう扱っていいかわからない
感じあったけど、今回「亜久津、言うことないんだって。はい解散!」みたいに
敢えてさらっと流して本音を引き出せるようになってたし、青学戦を経て本当に
山吹は亜久津とちゃんと向かいあえるようになったんだなって感じたし、それは
それとして、亜久津抜きで曲始めちゃおうぜ~!って笑う森田千石の悪い顔は
大好物です!
氷帝はチムライから引き続き滝さん大好きすぎる!宍戸・鳳コンビに対して
「馬鹿、馬鹿、馬鹿…。無理ありすぎるでしょ」って気だるげにつっこむの最高
でした。亜久津に憧れての模倣を宍戸にとがめられた壇くんも泣きつく相手に
滝さん選んでちゃんと宍戸に謝罪させるの、人間関係を見極める眼ありすぎる
から!
それに六角はホントクオリティ高くて素晴らしいな~。海の家もおじぃも良かった!

ちなみに昼のゲストは1st2ndの山吹、夜は8代目青学キャストでした。
山吹はどの代もほんと面白メンツ揃ってるな~。旧石器時代の寿里さんが
我々が様々な色のサイリウムを折っては捨て折っては捨て、を延々やってたと
思ってたの面白すぎたし、雲水チーム仲良しでめっちゃ笑いましたよ。
それに8代目!やっぱり本田礼生くんの回しは上手いし、神里くんが不二風に
喋った後に続く本田くんが「お前がそんな風に喋ったら、俺もこうなるしかない
じゃ~ん!」って英二の喋り方してくれて、英二先輩~!ってなりました。
それに、財木くんも「ちょっとまって、気持ち整理するから」と一呼吸置いてから
手塚のセリフを言ってくれてテンション上がったので、やっぱりまだ8代目青学
の印象が私には強く残ってるようです。

仁愛ちゃんのリョーマ、どんどん好きになるから立海戦ほんと楽しみ!

より以前の記事一覧