2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

アニメ・コミック

9/24「ハイキュー!!フェスタ2023ー大壮行会ー」MS

[出演]村瀬歩 / 石川界人 / 内山昂輝 / 日野聡 / 林勇 / 増田俊樹
 名塚佳織 / 諸星すみれ
 SPYAIR / BURNOUT SYNDROMES / CHiCO
 須賀健太

 

劇場版「ハイキュー!!ゴミ捨て場の決戦」の公開に向けて、烏野声優陣の
トークやクイズ、古館先生描きおろしの朗読劇、ライブなど盛りだくさん!

ライブも「イマジネーション」、「アイムアビリーバー」「」
「FLY HIGH!!」、「ヒカリアレ」、「PHOENIX」「決戦スピリット」と
たくさん聞けて盛り上がったな。
そういえばSPYAIRはボーカルがのど不調って前に聞いてたけど、回復
したんのかなって思ったら、ボーカル交代してたんだね。

超マニアックコーナーではアニメ製作委員会さんと(元編集担当含む)と
ハイキュー舞台で日向役やってて新作では演出担当してる須賀健太くんも
参加してチーム戦だったんだけど、マニアックすぎたw
でも白鳥沢戦と青葉城西戦の最後の一連のラリーの抜けを答えるやつ、あれ
おもしろかった!でもあんだけなんかいもみてるのにわからんかったけどw
でも、「相手チームが3回触ってるから、絶対烏野だよね?」「誰かが
レシーブ受けて、大地さんが繋いで旭さんが打ってるんだよね…?トスを
影山が上げてないから、影山が最初?」「ツッキーのブロックでワンチの
可能性も」とか、話しながら相談したけど、無理やったw
あと政策委員会が権利を振りかざしてくるのわろた「うちがこのイベント
出資してますんで?!」。あと夜の部の配信は古館先生も見てたのに
編集として間違えちゃったのつらぁw

朗読劇もギャグっぽい一年生たちと、キャプテンの在り方について穏やかに
話す大地さんと縁下。
うっちーも言ってたけど、烏野フルメンバーでイベントやってほしいな。
今日はいなかったけどスガさん推しなので、影山と月島がスガさんについて
「時々会議とかでてるよな」「あの人、ちゃんとやるときはやれる人だから」
みたいな失礼な一年生ズで良かったです!大地さんと縁下のやりとりは尊い〜!
月島の影山に対する「キミはもっと僕のクレーム顔を認識してくれる?!」は
吹いた笑 一年生、仲良し!
大地さんの旭さんとスガさんのモノマネ、似てた笑

この日はハイキューの曲とアニメ映像を合わせてたくさん見られたけど、
潔子さんの「ここが、私の最前線」って好きだなー。人によって時期に
よって色々違うかもしれないけど、自分が立ってる場所こそが今の私の
最善線の戦いの場なんだって。
また林さんのハイキュー劇伴コンサートいきたいな。

11/19「文化放送エクステンド10周年記念イベント エクステンドフェス」

神谷浩史、小野大輔、内山昂輝、石川界人


わりと突発で発表された本イベント、文化放送エクステンドの創立10周年
を記念して、同社が手掛けるラジオ番組のパーソナリティが集まった合同
イベント、という謎仕様でしたw
内山さんに後の予定があるのできっちり2時間。普段のDGSイベントの半分くらい
の短さだね!?
お互いのラジオ番組の紹介をしつつ、エクステンドの2代目社長の座を巡って
中身はDGSのおじさん先輩たちに後輩たちが振り回されるというw
神谷さんはうっちー好きなんだなって感じだし、界人くんは小野さんと似た
空気を感じました!
やっぱりDGSリスナーが多いのかなと思ってたけど、普段クールなうっちーの
滅多に見られない表情が見えた、とか先輩に弄られる界人くん可愛かったとか
他番組のリスナーのお客さんも伺えてうれしいな。
そして、DGSの頭のおかしさが際立つw
DGSではオチのない企画をぶん投げられるという話で、
内山さん「は?構成作家とかいないんですか!?」
神谷さん「いるよ。今日のこのイベントの全体仕切ってるやつだよ」
って言われた時の内山さんの絶望フェイス良かったw
0代で流行ってるというワード「生きるw w w 」ってマジか?って感じだったし、
DGSのおじさん達の回答が丸かぶりなのも吹いたw

社長自らによる社歌独唱も良かった♪

そういえば夜は神谷さん小野さん抜きのDGSスタッフのスピンオフイベント
だったらしいんだけど、そこであの伝説の「神谷浩史小野大輔仲良しシャワー事件」が
語られたらしい!実際は「アラフォーのおじさんたちが楽しげにおのくんの

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEスターリッシュツアーズ」舞台あいさつ

日にちが前後しちゃうけど、うたプリ映画の舞台挨拶に行ってきました。
2回あったんだけど、昼は現地参加、夜はライビュで見られて、お友達とも
ご飯できて楽しかったです。
旅行から帰ってきた翌日に終日横浜で遊ぶっていうハードスケジュールでは
あったけど、頑張っていって良かったな。

舞台挨拶はST☆RISH全員勢ぞろいで、時間も1時間くらいはありました。
だから通常上映にちょっと挨拶足すくらいの内容じゃなくて、映画の話だけ
じゃなくクイズコーナーとかもあってしっかりイベントしてた感じ。
もっと映画の話してくれてもよかったんだけどねw

担当曲が流れてる間だけ自曲のトークができるコーナーでは鈴さんの真斗ソロ曲の
感想「真斗はとにかく冬が好き!冬を耐え忍ぶ!」と、その後のクイズコーナーが
始まる前にみんながボケ倒した後「本番前にだいぶボケ代(ボケしろ。ボケの伸び代)
使っちゃったけど大丈夫?」って諏訪部さんかな?
言ってたの吹いたwぼけしろって初めてきいたw

クイズで、鈴村さんがドイツ語で「愛してる」を言わされてたやつ、鳥海さんがすぐ
「俺はペナルティエリア外からのシュートは外さない?」ってキャプ翼ネタぶっ込んでたな〜
鳥さん出てたっけ?詳しいな!「それゴールキーパーwドイツだけど違うw」って鈴村さんもわろてたw

うたプリは、私は乙女ゲーの攻略キャラとしてなら翔が好きで、誰とも恋愛しない
アニメは割とみんな好きなんだけど、コンビとしては御曹司組が好きだなと思った。
今回の映画は原点に戻るようなASクラスや同室組で分けられることが多かったから
余計に感じたのかも

カテコの曲はクラシック組派の友達も「御曹司組のあれはズルい!」っていうくらい
の仲良しだし、二人ずつ他メンバーがサポートつくソロも真斗だけレン一人だし、
あげく炎と雪のカラーのライトにしちゃうし。あと単純に鈴さんとベ様のハモリが好きだなと。
その後にてらしーとマモの映画について語る動画も見たんだけど、「真斗のサポートを
するのがレンで、この関係値っていうのがね。アンコールにも出てくるから!」って
言ってて、頷かずにはいられないね、。

 

【ジョジョアニメ展10周年記念展】

Fbe2b7xuyaeltr1 Fbe2c2kveaasduo

Fbe2dylucaad6gv Fbe2euivuaadqad

ジョジョの奇妙な冒険」のアニメ10 周年記念展に行ってきた!蘇る激闘の数々よ…1部から6部の台本や
絵コンテ、設定画がたくさんあって、楽しかった!あと6部までの全主人公のボイスガイドが無料で聞け
るの最高だよ~。

Fbe3llfueaeafqg Fbe3npyueaaylxp

Fbe3kjnvuaabjku
戦闘潮流の民だから2部に注目しちゃうんだけど、杉田さんが「今振り返るシーザーという男」って
テーマで「今、じゃなくても振り返ってるん、ですよ?今も我が心にって言葉通り、ずっと根付いて
いる」「シーザーは自分の辛い所を出さない。佐藤くんに似てる」って言っててさぁ
さすがよくわかってる。ジョセフっぽさを芝居の中身以外でも出そうとしてて(テストと違う演じ方
をするとか)、

ジョジョという日本が誇る人気漫画のシリーズ通じた看板キャラクターである空条承太郎を演じる
小野大輔さんに、「承太郎のオラオラ、遅いね」って煽る子安さんも、「もっと肩の力を抜け」って
言ってくれる運昇さんも、最高じゃないか?DIOっぽいし、ジョセフっぽい。

春には同じ場所で黒バスアニメの10周年アニメ原画展やってたけど、黒バスとJOJOってアニメ同期
だったんだな。

「黒子のバスケ」10th anniversary Party

池袋のサンシャインシティで開催されている黒バスアニメ10周年イヤー企画の
一つ「黒子のバスケ」10th anniversary Partyに行ってきました。
春頃にはアニメ原画展をやってて、今度は10周年アニバーサリーパーティ?
何やるんだろう?って思ってたんですが、主に…これまでのイベント等の
パネル展示&大量のブラインドグッズのトレーディングバトルでしたよ!

Dsc_1036 

Dsc_1037Dsc_1038

私は黒バスにハマったのが最近なのであまりよく知らなかったんだけど、ほんと色んなイベント
やってたんですねえ。
私の好きな青峰くんと黄瀬くんがお隣で並んでるのが多くてほっこり。

Dsc_1043 Dsc_1044

原画展とかと比べるとパネル見るだけの展示、って感じがどうしてもしちゃうのですが、
黄瀬くん青峰くん火神くんの3人のボイスガイド、これが最高なんですよ!
令和に新録の黄瀬涼太のボイスが聞けるとは…音源売ってくださいよ…!
メンツがメンツなんで黄瀬くんが青峰くんと火神くんを仲裁しながら会話が進むんですけど、
ストバスコートの会話とかさあ。青峰くんは「黄瀬くんは自分とバスケしたいに違いないから
火神を倒したら相手してあげよう」って思ってるし、火神くんは「青峰を倒したら黄瀬と勝負
できる」って思ってるんだなあ。黄瀬くんは勝者のみが手に入れられるお姫様なん…?w
あと、絵馬に堀北マイちゃんに会いたいとかじゃなく写真集第2弾出してほしいって書いちゃう
青峰っち可愛いって思ってる黄瀬くん可愛いのよ。
赤司くんについて語る青峰くんと黄瀬くんのキセキトークも良かったな
一方、黄瀬くんと火神くんの会話は平和だな~。火神くんの白スーツ似合ってるって素直に
伝える黄瀬くんとか。
正直2回目はこのボイスガイド目当てかなw

7/2「Dear Girl~Stories~ Festival Carnival 15年祭」

DGS15周年を記念したイベント「Dear Girl~Stories~ Festival Carnival 15年祭」に
お友達と参戦してきました!DGSCAMPは配信で見たので、DGSのリアルイベントは結構
久しぶりじゃないかな
会場は横浜ぴあアリーナMM。
座席がアリーナの前方ブロックのサブセンでとても見やすかったな。
トロッコで近くまで来てくれた時もあって、お顔もばっちり!
神谷さんも小野さんも終始ニコニコしてたし、トークや歌も良かった〜!
特に今回衣装やダンスの振付が可愛くて全部好き!
この日しか見てないからわからないけど、過去の公開をタイムリープしてやり直す、がテーマの
今公演、過去から戻ってくるときに扉を一つ選ぶ演出は日替わりだったのかな?私が見た日は
「Sweeeet!!」だったんだけど正直当たりだったと思う!
この曲が一番可愛らしい(ある意味ロックっぽくないw)曲だったけど、あの頭ペコペコ叩く
ダンス、ちゃんこと踊ってるの可愛かった!
あとラジオのOPできいてた「僕たちの轍」のCDやっと買えた。この曲好き
だから生で聞けて嬉しかったな。

ラストの曲の〆のポーズを散々笑った「Say your name~Dear Girl」の
ジャケ写と同じ手紙を持ったあのポーズにしてくれたのエモいな
まさかの35分押し笑

「黒子のバスケ ANIMATION GALLERY~10年のキセキ~」

アニメ10周年を記念した初のアニメ原画展が池袋で開催されたので
行ってきました〜!見たいシーンの綺麗な原画がアニメ3期+劇場版の
物凄いボリュームで展示されてて嬉しい!
個人的に親の顔よりよく見たスタッフさんの「黄瀬のみ目眉透けます」
コメントよ(笑)。

Dsc_095820220409135200181

パーフェクトコピー時の黄瀬くんや、あと個人的に大好きなラスゲの、
黄瀬くんが一人でシルバー抑えるって言い出した時の青峰くんの「それが
最善だって理解できるけどお前が犠牲になるの納得いかねぇ」フェイス、
むーって顔でハチ蜜漬けレモン食べてるむっくんの原画もあって最高!

そういえば原画展の展示にラスゲで黄瀬くんがゾーン入りしたときの
青峰くんと火神くんの表情があったんだけど、こうして見ると青峰くん
少し口角上がってるように見えるんだよね。でも火神くんほど明確な
笑顔と言える程でもない。ここに諏訪部さんの、単純な喜びとも言え
ない少し心配そうな声の芝居がのって、シンプルに嬉しそうな火神くんと
相対的な複雑な青峰くんの心情が表現されてるの本当に凄い。だって
黄瀬くんのゾーン+パーフェクトコピーなんて体力失いまくる荒業、
青峰くんの体力温存のためにやってるんだもんなぁ

Dsc_0962 Dsc_0960

20220409135005368 20220409134947513

20220409135118544 20220409135020885

「メイドインアビス」

元は雑誌連載の漫画なんだとか。
その後にテレビアニメ化したらしいんですがそれはよく知らなくて、続編が
劇場版で公開された時に「可愛らしい絵柄に反してハードな話」みたいな
噂は流れてきてそこで初めてちゃんと認識しました。一度見てみたくって、
今回dアニでテレビ版と劇場版が配信されたので一気見したんですが。

地獄か、これは。

どこまで続くか誰も知らない秘境の大穴アビスに、憧れと偉大な探掘家である
母を追って、飛び込んだ少女リコ。リコに発見されたアビスの遺物の少年レグ。
冒険のロマンと夢への憧れ、不可思議な生き物と未知の光景が広がる世界観。
等身の低い可愛らしい絵柄もあって、少年少女の夢冒険譚にも一見見えるんだ
けど、冒険の世界は本当にガチガチの命がけで。
勿論アビスの謎の生物に襲われるとかそういうのもあるんだけど、一度降りて
から上層に浮上するときに心身を襲う上昇負荷が体中の穴という穴から出血す
るくらいきついし、リコが毒に侵されて腕を切断するような事態になるのも
辛いし、一番はボンボルド絡みの子供たちよ!
ボンボルドは探掘家の中でも数人しかいない白笛なんだけど、悪意なく根っから
の冒険家なので、上昇負荷を肩代わりするカートリッジ(身寄りのない子供達を
集めて最低限生存可能な臓器等だけを詰めた箱)を使うんですよね。その中には
娘として育てて自分を慕うプルシュカという少女もいて。
プルシュカが最後まで父親とリコたちの和解を願っていたのも悲しすぎる。
白笛になったプルシュカと一緒にリコたちが旅立つエンディングは少し泣いちゃった。

だって、泣くリコの「プルシュカが零れちゃう」ってこんなセリフある…?

ボンボルドは悪というより、純粋に冒険への憧れを求めてるだけの男なんだけど
圧倒的に倫理観が欠如してるんですよね。うーん。

東元俊哉「テセウスの船」

大切な人たちを助けるために、雪降る北国でかつて起こった事件をタイムリープ
した主人公が食い止めるために奮闘するお話…
こう書くと「ぼくだけがいない街」の雰囲気も近いかもしんない。
犯人は誰なのか、何の目的で不可解な事件が続くのか。

「テセウスの船」とは、船を新しい部品で修理し続けた結果元の部品が一つも
残らなくなったとしても、それは同じ船と呼べるかって話らしい。

この物語の結末も、そうだね。
過去に戻って若かりし父と一緒になって事件を防ぐために奔走した青年は死んで、
その後に生れた彼は、きっともう元の青年とは違う存在なんだろうね。母も姉も
加害者家族として苦労することもなく、幸せな家族関係を築いている。
ただ、父だけがこの幸せを実現するために戦って命を落とした別の世界線の、
それでもやはり「息子」だった青年を記憶しているんだなぁ。

これ、過去に戻った青年は死んで、元居た世界では行方不明とかになってるのかな。

ドラマの方も面白そう、見てみたかったな。

藤本タツキ「チェンソーマン」

DMMで買ったぞシリーズ。

人間の恐怖の概念を力とする悪魔が日常的に存在する世界観。
亡き家族の借金返済に奔走するデンジは、傷ついたところを
助けて以来友人となったチェンソーの悪魔を自身の心臓として
対悪魔の公的組織公安のマキマに拾われ、チェンソーを頭部から
生やした魔人として悪魔と戦っていくことになる。

最初に思ったのは、めっちゃ人死ぬし首や手足飛ぶし、これよく
アニメ化決まりましたね…?

デンジは単純で、ご飯が食べられて女の人に触れればそれでいいって
いう最低限の欲求しか持ってこなかったのが、アキやパワーとの
疑似家族的な繋がりの中で成長していったんだなあ。
アキにはどことなく呪術の伏黒くんの匂いを感じる。CV内田雄馬か
石川界人ではなかろうか。(知らないけど)
パワー可愛いし、マキマさんは美しい。

私が読んだのは第一部の公安編までで、ここまででも凄い人数が
死んでて、それこそコロナとかの比じゃないくらいなんだけど、
銃の悪魔が動き出したときにコマいっぱいに死者の名前が羅列されたの
凄かったな…。
アニメはアクションも楽しみ。

より以前の記事一覧