2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

「AND THE FRIET」

期間限定で池袋のピーパルコ前に「AND THE FRIET」のキッチンカーが
出店していたので、お買い物のついでに寄ってきました。ポテトの種類は
6種類もあるのですが、オーソドックスなフリットの本場ベルギーから空輸した
ビンチェ種のストレートカットをチョイスしました。他にもマッシュポテトとかも
色々食べたかったー!サイズもRじゃなくてLにすればよかったぜ…。
黒トリュフマヨネーズもコクがあってうんまー!

期間中にあと1回は行っておきたい…。

ふるさと納税!高知県佐川町の「黒岩じるしのプリン」

去年初めて仕事の関係で興味を持ったふるさと納税をやってみました。
両親の実家のある佐賀県に寄付してみたのですが、今年はそれにプラス
して、高知県佐川町と長崎県五島市にふるさと納税。
寄付先の選定理由は、佐川町は声優の小野大輔さんの出身地で彼が
観光大使を務めてらっしゃるから、五島市は漫画「ばらかもん」の舞台に
場所だからです。
理由はあれですけど、応援したい気持ちは本当なので!今回は佐川町
からの返礼品「黒岩じるしのプリン」を頂きました。牛乳と卵の味がしっかり
するプリンで美味しかった!友人にも分けてあげよっと!

 

「しろくまカフェ」でシロクマくんのサーモンフライサンド

数年前にアニメ化されて知った漫画「しろくまカフェ」。
シロクマくんがオーナーを務めるカフェに常連のパンダくんやペンギンさん、
ウェイトレスの笹子さんや、ラマ、グリズリーくんなど愉快な仲間が集い、
人間と動物がナチュラルに垣根を越えて交流するほんわかでオモシロな
お話です。
そのコンセプトカフェが高田馬場にあるとは知っていたのですが、やっと
行くことができました。アニカフェなんかだと期間限定なんですが、ここは
漫画の舞台もカフェということで常設。嬉しいですね。
Dsc_0638
 
Dsc_0635
 
シロクマくんのサーモンフライサンド
Dsc_0637
パンがふわっふわ。大きいからハンバーガーみたいに潰して食べようと
すると本気でパンが二次元になってしまうくらいふわふわ。卵味をしっかり
感じるタルタルソースのかかったサーモンフライも美味しかったです。
そしてコーヒーは勿論キノボリコーヒーです。マグカップも可愛いの!
 
パンダロールケーキ
Dsc_0639
スフレ生地のロールケーキの中央がパンダくんのお顔。めちゃくちゃ
可愛い~!っていうか可愛い~!美味しかったけど!
 
しろくまカフェはグッズも可愛いし普段使いでも違和感ない出来なので、
ついトートバッグとか買ってしまいました!

東京厨房の「ボルガライス」

千駄ヶ谷(というか日本青年館)に行ってご飯食べる時間があるときは
駅近くの東京厨房で洋食ランチを食べることが多いです。
昼公演を見た後なので通常のランチタイムからずれているせいもあるのか
ふらっとは入れてがっつり食べられちゃいます。女性の一人客も結構
いるんですよ。
Dx63jrdvaaay5b1
 
メニューも多くて毎回選ぶの迷っちゃうのですが、今回福井名物の
ボルガライスというのを選んでみました。オムライスにとんかつを
のせてソース(カレー以外の)をかけるという男子学生が大喜び
しそうなメニューですよね。卵の下のライスはケチャップライスでは
なくて、これでもデミグラスっぽい味つけでしたね。とんかつも衣
サクサクで美味しかったな。ボリューム満点満腹でした。
ちなみに調べてみたところ、ボルガという名前の由来はいくつか
あるらしく真相は謎らしい…?

サクラ味

サクラ味
この時期サクラ味の色んなお菓子やカフェドリンクがあって、サクラ味大好きな私には
嬉しい限りです。まだサクラの花が咲くには少し早いけど、舌から春を楽しみたい!

J-WORLDでハイキュー「スガさんの麻婆豆腐」

アイチュウ行った日にマチネから観に来ていた先輩と合流して
ソワレ前にJ-WORLDに
寄ってきました。久しぶりだな~。
先輩のお目当てはテニプリの青学祭りだったんですが、私も
便乗して更にハイキューとかジョジョでも遊んできました。

・スガさんの麻婆豆腐



あまり辛くなくてスガさんの優しさを感じました。ペロっと食べちゃった。
そして選べるブロマイドー!!白鳥沢戦に勝利した後の3年生トリオの
涙!最高。

・承太郎のオラオラコーラ

Dsc_0651

オラオラしてるウエハース(笑)。
ジョジョのカードは1000円以上買わないと貰えなかったので
残念。

Dsc_0654

こちらは各種ゲームの戦果。菊丸くん結構売り切れになってて
彼の人気が感じられて少しうれしかったです。ハイキューは
例によって坂之下商店の肉マン選びだったのですが、A賞で
烏野は1年生しか選択肢がないなか、前は割と迷わず影山
だったのが今回「ツッキーにしてみようかな?」って思っちゃった
ので、やはり白鳥沢戦のMVPプレイヤーの威力はすごい。
そして手塚ゾーンゲーム、むずいよお。

Dsc_0656

Dsc_0655

ジョジョのゲームで見事A賞叩き出して、花京院しか選択肢の
ないグッズからこの花京院クッションを手に入れたのでした(笑)。
花京院、完勝でっす!


池袋「馬肉バル跳ね馬」

午年生まれの友達と馬肉を食べる会を時々開いているのですが、
意外にも我が庭池袋に馬肉のお店がありまして、行ってきました。
馬充したぞー!

・馬肉豪華5点盛
Dsc_0632
やっぱ馬刺しでしょー!いくらでも食べられます。
紅白の肉を一緒に食べるタテガミと、サーロインが美味!
・馬肉のグリル(カイノミ)
Dsc_0633
柔らかくてジューシィ!グレイビーソース風のタレがよく合ってたなあ。
あ、大根の馬の形だよう!

・馬肉とほうれん草のキッシュ風ピザ
Dsc_0634
ふわふわのキッシュ生地とパリモチのピザ生地。最後に頼んだ
メニューでしたけど二人でペロっと食べちゃいました。

・ゴッドファーザーも愛したカンノーロ
Dsc_0635
なんでこれだけこんなサブタイトルついてるのかわかりませんが、
カンノーロって初めて食べました。コロネ…でしょうかね?鉄血の
オルフェンズの作中にも出てきた気がします。表面パリパリの
ミルフィーユ生地でしたね。ここにも馬の姿が…!
馬肉ってヘルシーですね。馬刺し然り、グリル然り。

ブルトンヌのフィナンシェ

ブルトンヌのフィナンシェ
ネットで話題になっていたブルトンヌのフィナンシェを、友達へのお年賀用と自分用に買えました。
外側はやや硬めのサクサク、中はモチモチで甘さ控え目かな。ショーウィンドウにある焼きたてを実は買って直ぐ食べたのですが、美味しかったです。私の好きな味だ~

新宿「Oyster Bar wharf」で牡蠣の鉄鍋ごはん膳



新宿駅に直結したNEWoManという新しい複合施設。飲食店やファッションだけでなく
保育園や会員制の菜園、クリニックまで。駅にくっついてたらいいなと思える色んな
施設が入ってますね。
こちらはフードホールに入っているシンガポールで人気のオイスターバーで、日本では
この新宿が初出店らしい。
ランチで食べた「牡蠣の鉄鍋ごはん膳」。
茹で、ポン酢揚げ、カキフライに小鉢3つ、焦げ目も美味しい鉄鍋ごはん!
私は酒飲みではないので飲まなかったけど、生牡蠣にワインを飲んでる人もいて
いいな~って思っちゃいましたね。

京都旅行~幕末維新150周年記念旅③

京都と言ったらグルメも満喫したい!
1日目の昼食は食べそびれてしまったのですが、2日目以降は色々食べましたよ。

・イノダコーヒーの京の朝ごはん

Dsc_0586

Dsc_0587
いつぶりだろ、京都駅地下のイノダコーヒーでの朝ご飯です。バターがじゅわっと
広がるクロワッサンが美味しかった!アラビアの真珠も甘くて朝から元気出るね。
カップのロゴもかっこいい!またあのビーフカツサンドも食べたいな。

・IEMONサロンで秋の朝ご飯

Dsc_0603

こちらは二日目の朝ご飯。お茶で有名な伊右衛門のカフェです。おばんざいも
食べられてほっこり!

・池田屋「はなの舞」

Dsc_0601_3

Dsc_0600_2

池田屋事件の跡地はいま、居酒屋「はなの舞」になっています。新選組と
コラボした内装で店員さんもだんだらの羽織を着ています。しかし2階に
上がろうとすると階上から隊士に斬られた人が落ちてくるアングルになるの
面白すぎる…!
はなの舞自体はチェーン店ですが、ここはやはり観光客も意識してるようで
京野菜や京名物を使ったメニューも多く、生麩の炙り焼きや万願寺ししとうの
ベーコン巻きなど、高額の懐石に臨むかおばんざいの店を巡るかでしか会え
ないと思っていた食べたかったものがいくつもここで食べられたの、お得感
ありました。

Dsc_0602

ちなみにこのお店、新選組のうち4割くらいは薄桜鬼の方とコラボしてんじゃ
ないかってくらいでした(笑)。こちらは「総司の意地悪」です。友人は
山南さんの落ち水を注文してました…薄桜鬼プレイしてないのに(笑)。

Dsc_0611

最終日は京都駅構内でお茶。外がむちゃくちゃ寒かったので、体も温まりました。
生菓子は「いちょう」という、ういろうベースのもの。ういろう独特の食感と甘すぎ
ない小豆が優しい。そして何より色合いの微妙なグラデーションの美しさね。

より以前の記事一覧