2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ゲーム

「大正×対称アリス」


童話をモチーフに鏡の国のように性別や設定が逆転した世界で王子様を
救うお姫様の物語。乙女ゲーとしてはどうかと思うけど、世界設定と最後まで
やったときの物語としての結末が、こう来たか!って感じ。
攻略制限あるから途中途中で世界の謎を推理しながらプレイすると楽しいかな。
ただヒロインの百合花が結構癖の強い性格、独特の喋り方(ルー並みの英語
混じり)なので、これも好き嫌い分かれそう。
一番最初にプレイしたシンデレラの話ではまぁわりとまともだった気がしますが、
その後は相手のためとはいえだまし討ち(赤ずきん)、職場の店で女に振られ
てた初対面の男にナンパされて即OK(かぐや)、姉に恋する義理の弟の恋情
揺さぶって迫る(グレーテル)、一目惚れしてこっちからグイグイいく(白雪)
などなど、あんまり共感しにくいんですよねえ。どのエピソードでも好きな相手の
ためなら自分の命も惜しくないって、異様に一途で献身的なのもちょっと不気味で。
まあこのへんは後で理由わかってくるんですが。
とりあえず、攻略相手が繊細でヘタレでヒロインが強いというか強かなので
百合花のキャラ含めそういうは好き嫌い分かれるかな。

私は毎回エピソード冒頭に出てくる少年アリスくんとの関係性の謎とか、萌える
エピソード、好きなカプなどは特にないものの世界設定自体の謎が気になって、
とりあえずプレイを続けてみました。

魔法使い編までやって、はぁーなるほど、と。
これ逆に各キャラに思い入れあったら若干微妙だよね…。

続きを読む "「大正×対称アリス」" »

「紡ロジック」

珍しくアプリゲームの話なんですけど、「紡ロジック」クリアしました。
元々アプリゲーってあんまりやらないんですけど、有野課長も「なぜゲームを
するのか」って質問に「そこにエンディングがあるからや!」って言ってる
じゃないですか。終わりがないゲームってやる気力が湧かないんですよね。
あと私の場合、終わりがないゲームは廃人のようにプレイし続けてしまう
のが怖いって点もありますwパズルゲーみたいなストーリーとかない奴だった
ら通勤時の暇潰し用に割り切ってできるんだけどなー。

でも推理ゲーとかなら終わりがない(解決がない)のは無いだろうと思って
フォロワーさんがやってて楽しそうだった「紡ロジック」をダウンロード
してやってみたところ、めっちゃはまったー!
無課金だと1日5ステージしかクリアできないので、そこだけ先が気になって
ストレスあるけど、お話やキャラクターたちはとても良かった。私の好きな
ジュブナイル要素もあって!

主人公の瀧紡が名古屋の大学に入学するため、下宿先の民家へやってきたところ
から物語が始まり、画家を目指す同居人とその双子の兄弟の確執を解いたり、
高校時代の憧れの女の子にときめいたり、やりたいことが見つからない自分に
悩んだりしつつ、8章までは紡とその周囲で起こる日常ミステリを解いていく
過程で友人達と親交を深めていくお話。
紡は年相応の男子らしさ、少年と青年のはざまの未熟な精神性がありつつ、
変わり者と呼ばれてきただろう人間へのフラットで偏見のない目線、自分と他者
を明確に線引きして相手のためにしたいと思っても出来ることと出来ないことが
あること、他人に自分の意見を強要して押し付けてはいけないことをきちんと
理解できる聡明さが同居してて、人間としての好感度が凄く高いよー!
あと彼のすごいところは、数少ない友達ととても深い絆を築けていて、その友達の
ジャンルがバラバラなとこだよね。ロリータ女子、ガチヤンキー、強面帰国子女、
人気俳優、ミステリオタク、ほんと多種多様だよね。
そしてあまりにメンタルの強すぎる男だよ・・・マジで。「紡ロジック」は紡の
紡ぐ物語が生む物語といってもいいくらい。強い、THE主人公。

続きを読む "「紡ロジック」" »

「デュラララ!! 3Way standoff -alley」

アニメ化もされた人気ライトノベル原作のADVゲームです。
池袋を舞台に、日常と非日常、青春と都市伝説が交差する群像劇に、
ゲームオリジナルの主人公が巻き込まれていく物語。
時系列的にはアニメ1期の後くらいかな。罪歌とダラーズ集結事件の後、
まだダラーズVS黄巾賊は始まってない辺り。

ざっくりしたあらすじは転校生の主人公が都議選の票集めを目的と
した池袋クリーン化計画のために引きこされたカラーギャング抗争に
巻き込まれていくというもの。
情報収集していくうちに誰と、どのチーム側に立って調べていくかで
ダラーズ(帝人)、黄巾賊(正臣)、罪歌(杏里)などと親交を
深めていく…まあ大元の展開は変わらないんで、ぶっちゃけて言うと
所謂キャラゲーっすね(笑)(潔)。
結局最後は本作の良心セルティと静雄が事件を解決してくれるので
2人は池袋のヒーローです!すき!
AlleyだとOB組の静雄、臨也、門田とのルートで、こっちだと横田と
直接ケリつけるようになる展開かな。
2Dキャラの動きがよく出てきてて、セルティがバイク乗ってるのとか
静雄が自販機投げるのとか、細かくよく動きます。アニメの時の映像も
時々出てくるね。

主人公の三好くんが、周りに溶け込むのが上手いってレベルを超えてて
たった2か月の付き合いの中でダラーズ創始者、黄巾賊の将軍、罪歌の
母の正体をさくっと教えてもらえちゃってて、つおい。
でも一番つおいって思ったの、麻酔銃で撃たれた静雄を背負ってその
麻酔銃持った敵から逃げるやつね。自分よりタッパある相手を背負って
明らかに本業のそっちの筋の人から逃げるっていうさ。

静雄さ…絆創膏もらっただけで「こんなの久しぶりだ」ってはにかむし
親密度ランク3くらいで「お前と芝生の上で寝転がっていられたら最高だ」
とか微笑むから、おま、し、静雄ー!!ってなるな!
シズちゃんセルティとか新羅とかトムさんとか幽とかちゃんと心配して
くれる人いるのに、いつも幽に迷惑かけないよう距離置いたり「こんな俺」
みたいな自己評価低い発言するから、私の初プレイの親密度ランクMAXは
君に捧げるよ(同時進行ドタチン)
ご本人の持ち役の中で一番好きな声と芝居という意味で神谷さんの折原臨也と
福山さんの岸谷新羅がいるので、とにかくこの人たちの声がたくさん聴けるの
は単純に楽しい!あ、まぁ神谷さんは糸色望が同率一位なんですけどね。
あと後半出てきてくれるセルティ可愛いな…セルティと新羅カップルは
可愛いし、お幸せに…って気持ちになる。

ルートとそのキャラのフレンドシップをMAXすると声優さんのキャストトークが
解放されるの「このトークを聞いてるということは〇〇エンディングをプレイ
してくださったということですよね、ありがとうございます」みたいなやつ、
昨今フルボイスが当たり前すぎてなんか懐かしかったわ。
あと声と言えば、チャットルームの会話って1回クリアすると声つきになるんだね。
神谷さんというか臨也の甘楽聞けて良かったw

「ピオフィオーレの晩鐘」③

キャラごとの感想続き

続きを読む "「ピオフィオーレの晩鐘」③" »

「ピオフィオーレの晩鐘」②

以下キャラごとの感想を、攻略順で。

続きを読む "「ピオフィオーレの晩鐘」②" »

「ピオフィオーレの晩鐘」

共通ルートが短く、個別ルートがたっぷりあるのでボリュームすごいです。みっしり!
BESTEND、GOODEND、BADENDで結構話の展開違ってくるのでそれもやりこみがい
ありますね。マフィア同士の抗争の話なんで、まあBESTでもBADでもガンガン人が死に
ますしこっちも殺されますけど、BADはただキャラが殺されて終わり、とかじゃなくて
そのまま全く違う一つの物語として展開が続いていくような広がりがあって、メリバ
好きな人とかは絶対この続きでお話読みたくなるだろ!って思っちゃうくらい。
あとギャラリーでのイベント再生とCGに関するキャラコメントもあるし、個別ルートで
の章単位でのジャンプができるなどのシステム周りも充実してました。
イタリアンマフィアの話なので、聞きなれない単語とかもたくさんあったんですが、
JOJO5部でもあった街の人が困りごとをブチャラティに相談するみたいなの、イタリアン
マフィアと地元ってそういう不思議な関係なんすね…。
心が狭いんで個人的にん?って思ったのが、親代わりだろうソフィアや世話になってる
ファルツオーネの自分より年上のジュリアや構成員たちにため口聞くところね(笑)。
イタリアってやっぱそういうとこフランクなの…?
ピオはイタリア語で敬虔、フィオーレは花を意味する言葉で主人公を指しているんだそうです。
晩鐘は夕方を告げる鐘のことだとか。

「遙かなる時空の中で6」③

続き

続きを読む "「遙かなる時空の中で6」③" »

「遙かなる時空の中で6」②

以下キャラごとの感想

続きを読む "「遙かなる時空の中で6」②" »

「遙かなる時空の中で6」①

1~3まではプレイ済。4は悲恋あり、5は評判があんまり…ってことで最新作の6を
チョイス。もはや最初っからフルボイスだね、うん3もそうして欲しかった!
っていうか、声優さんって5で一新したんだよね。初めましてのキャストとかいて、
遙かシリーズなんだけど新鮮な気持ちでプレイできました。
とは言え、やっぱりプレイし始めると色々懐かしいのね。戦闘方法はこれまでと違う
けど、こう怨霊封じとか札集めとかで地方をぐるぐる巡回するのとか、順調にやってると
最後日にち余って黙々と降ってわく怨霊倒し続けたりして。
時代設定が大正時代だから銀座とか浅草寺とか見知った地名も多いね。もうちょっと
背景画凝ってたら聖地巡礼もしたくなっただろうなぁ。
今回のヒロインは黒龍の神子。1と2では白龍の神子であるヒロインと敵対する関係
だったけど、3では対の神子として協力する友人。今回も仲間です。
鈍感で初心な役回りはやっぱりヒロインが担当するから、ヒロインではない白龍の
神子は可愛いながらもしっかり者。穢れに弱く八葉もいないから戦えないんだけど、
3の春日望美は八葉不用なくらい戦闘にも穢れにも立ち向かっていったことを思い出し
ましたね…。でも可愛いから良し!プレイしてない4と5はどういう関係だったんだろうね?
黒龍の神子である梓ちゃんも可愛い子です。失敗してもちゃんと反省するし。
熱くなりやすくて発言の後に「ちょっと恥ずかしいこと言っちゃったな」って照れたりね。
ただCV斎賀みつきなので、たまに戦闘中にボイス入ると声ひっく!って毎回びっくり
しちゃうけどw
推しキャラというほどではないけど、やっぱりお話的には有馬やダリウスの青龍ルート
が遙からしい王道なお話で楽しかったです。乙女ゲーを夢っぽく楽しむ人は違うかも
しれないけど、私は梓ちゃんという16歳女の子とその相手の恋愛物語を眺めてるつもり
だから、個別のキャラそのものの魅力だけじゃなくて梓ちゃんの恋愛相手としてのバラ
ンスがいいキャラのルートが好きで。10代後半くらいの女の子だとやっぱり20代前半
くらいまでのキャラがいいなあ相手としては。これが学園物だったりしたら基本同学年
キャラを好きになりますしね。
展開としてはちょっと金太郎飴な部分があって、特に8月上旬の花火大会後はルート
確定してるはずなのに凌雲閣突入まで毎回同じことしなきゃいけないの面倒だな。
1~3章もまあそうなんだけど、ここは2回やればセーブ使いまわしできるしね。
戦闘スキップがあるから楽なんだけど、まあ作業的になっちゃうわな。

「Charade Maniacs」②

つづき

続きを読む "「Charade Maniacs」②" »

より以前の記事一覧