2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

音楽

11/26「うたの☆プリンスさまっ♪ ST☆RISH LIVE STAR TREASURE -SUNSHINE-」

ライビュで視聴。

劇場版アニメになったST☆RISHの単独ライブのライブイベント。
映画で歌われた曲とソロアルバムの表題曲が中心かな。
8月にはMOONSHINEと称して、半分くらいセトリを変えて今度は横浜で
開催するらしい。たぶんソロアルバム部分が変わるんだろうな。
8月のも見られるかな?
しかしこれ、スターツアーズの楽曲はまた8月にやるんでしょ?
これまで練習した歌や振り付けを、また時間あけてやるのも大変だなぁ。

聖斗の「Snow Brllade」の映画の演出好きだったんだけど、ライブでも
上から灯りをたくさんつるしてそれが綺麗にスノードームみたいに見えて
良かったな。
他にもトキヤのマモさんもさすがだし、翔の棒術とかも下野さん練習した
んだろうなぁ。
MCではスタリおじさんたちの仲の良さが伝わってきて楽しかったです。
ずっと笑ってた。あと鳥さんの丸さにびびった。

一番聞きたかったのはアンコールの同室コンビの曲で、特に御曹司組の
「セイクリッド・ペアーズ」。スターリッシュで歌う時は低音パートを
担当する二人だけど、この曲ではレンが下ハモリなのね。二人で歌う
所はずっとハモってるし、劇中での二人の様子もいいよね。レンの差し
出した手を真斗がスルーしたかと思えば、二人でハート作ったり相手の
マイクで歌ったり。このマイク交換の、ライブでもやってほしかったよ。
でも8月のライブではしれっとやりそう。

3/25S「SHINING STAR STAGE -SONG PARADE☆-」

うたプリのCGライブ、お友達に誘ってもらって行ってきました!
会場は幕張メッセ。新テニのドリライもここでやったよね。千葉、遠いよお。

今回から声出しOKだったので、カミュとレンのエロいダンスが見どころの
「Baby! My strawberry!」では後ろのお姉さんたちが悲鳴を上げてましたw
その他、「コズミックRUNNER」とかゲームでプレイした曲もあって
懐かしかったな。あと「Beautiful Love」の真斗、翔、藍の3人の曲の振り付け
可愛かった。
うたプリのライブ(声優さんたちが出るやつ)はやっぱり直前の映画とかの
曲が中心になるから、昔の曲とか聞けるのいいよね。わたし、「ロストアリス」
とか聞きたいんだけどな。これ前から言ってるんだけどねwCGライブみたいな
ので聞けたらと思うんだけど、生の声優さんたちのライブよりこのCGライブの
方がチケット代お高いから、新しくCG作るの大変なんだろうか…ロスアリとか
だと、劇中曲だから舞台の衣装姿も作らないといけないだろうし。
それとも、特典いっぱいつけるからCGライブの方が高いのかなあ。

6/11SeikoMatsuda ConsertTour2022「MyFavoriteSiogles and BestSongs」

今日はなんと松田聖子さんのコンサートに行ってきました!私でも知ってる
有名曲ばかりで構成されたセトリで、「赤いスイートピー」も「青い珊瑚礁」も
「夏の扉」も「大切な」も聞けた!今年還暦を迎えても元気でとても可愛らしくて
素敵だったな
埼玉スーパーアリーナを埋める人気も実感しました。
席はちょっと遠かったけどね。後方席も全部人が入ってたなあ。
聖子さんが神田沙也加さんのデビュー曲「ever since」を涙を零しながら歌って
らしたときは、私も涙ぐんでしまった。神田沙也加さんの舞台、ダンガンロンパも
キューティブロンドも好きだったよ…

アコースティックコーナーで観客のリクエスト曲を1フレーズくらい歌ってくれるの
恒例なのかな?羨ましい企画。たぶん歌った曲が多すぎて、タイトル言われても
パッと曲が出てこないものもあったようなんだけど、教えてもらったりして何とか
歌ってたし、教えてもらってるの秘密!ってみたいにしー!ってお口チャックしてた
の可愛かった
発声できないので曲名を紙に書いて松田聖子さんに見せてリクするっていうのをやって
たんだけど、曲名に混ざって「聖子還暦」って掲げたファンがいたようで「聖子還暦って…
そう!そうなのよ!」ってなぜか妙に力強くうなずいてて笑ってしまったw


2/28MS「バディミッション BOND METEOLIVE」


■アーティスト
Celeina Ann (アーティスト)
小川 匠(アーティスト)

■演奏
小川 翔(Guitar)
小泉”P”克人(Bass)
Takumadrops(Key)
上原俊亮(Drums)
元晴(Sax)
中園亜美(Sax)
曽根麻央(Trumpet)

■出演
島田愛野 (MC)
水上浩介(作曲家)

オープニング
♪I SHI KU RE

邂逅&共闘
♪バディ・ミッション
♪追跡
♪引き金に指
♪君だけのひとこと(昼)
♪ちょっと待ったぁ!(夜)
♪変身超忍ニンジャジャン
♪捜査~飛行船
♪潜入~上空を駆ける~
♪ミッション・コンプリート


逢着&集結
♪アミューズメント・ストリート
♪ボンボンボンド
♪魅惑のテナーサックス
♪潜入~流星のように
♪死闘の先に

相反&相棒
 ルーク&アーロン(昼)
♪思い出のコート
♪さまよう双星
♪やってやるぜ
 モクマ&チェズレイ(夜)
♪紅き葉に寄せて
♪捜査~マイカ~
♪巫女の歌
♪潜入~月影を掠めて

結末
♪デュアル・エンジン
♪潜入~石塊たち~
♪運命の輪郭
♪Metorite Rearrange Ver

エンディング~未来
 ルーク&アーロン(昼)
♪Shared Light
♪Bond Agai
 モクマ&チェズレイ(夜)
♪Darkening Heart
♪Bond Again

ゲーム「バディミッションBOND」のオンラインライブイベントを視聴しました!
元々ゲーム中の楽曲がジャズテイストを基調としているだけあって、サックスや
ベースがめちゃくちゃかっこいいなか、ミカグラとマイカの融合を示すような
尺八や琴の音色が夜の部には加わり、バディミらしい素敵な音楽を堪能!
作曲の水上さんが昼夜で楽曲の解説もしてくれて、潜入するバディの組み合わせで
キャラをイメージする楽器が入ってくるとか(ルークはサックス、アーロンは
ギター、モクマは尺八、チェズレイはピアノ)、「さまよう双星」「運命の輪郭」
の2曲は物語の核心に迫る重要なシーンで使われるからと開発側から念押しされた
とか、色々聞けたのも面白かったな。

何度聞いてもテンションが上がるセレイナさんの「I SHI KU RE」。
「潜入~上空を駆ける~」のウッドベースとギターの早業かっこよかったなあ。
弾いてる演者の方たちも楽しそうだった!
「死闘の先に」はみんなQTEの大変さをコメントで語ってて笑ってしまった。こう
いうのは配信イベントならではの楽しみだね。でも改めて聞くとカッコいい曲だなあ。
「潜入~月影を掠めて」これ、ゲーム中でも好きな曲。笙っていうのかな、和の横笛
ジャズテイストな中でメロディが高らかに映えてた。
ゲーム中を思い出して心震える「運命の輪郭」。正直これが一番聞きたかった感あり。
色んな重要なシーンで使われたけど、私はやっぱりルークがアーロンの真相に気付く
シーンが一番印象深いんだよね。演奏中バックに流れてたゲーム映像、昼は通常
エンドだけど夜の部はALLBOND仕様なの胸熱な。
あといつか現地で一緒にコーレスしたかった「Bond Again」。いつか実現します
ように!

11/27「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE 7th STAGE」


寺島拓篤(一十木音也役) 鈴村健一(聖川真斗役) 谷山紀章(四ノ宮那月役)
宮野真守(一ノ瀬トキヤ役) 諏訪部順一(神宮寺レン役) 下野 紘(来栖 翔役)
鳥海浩輔(愛島セシル役)
森久保祥太郎(寿 嶺二役) 蒼井翔太(美風 藍役) 前野智昭(カミュ役)
緑川 光(鳳 瑛一役) 小野大輔(皇 綺羅役) 内田雄馬(鳳 瑛二役)
高橋英則(桐生院ヴァン役) 木村良平(日向大和役)山下大輝(天草シオン役)


前回6thで初めて現地参戦したプリライ。昨年コロナ禍で一度延期になった7th
ライブに、お友達に連れて行ってもらいました。
スタンド7列目で結構見やすかったけど、前はアリーナだったから双眼鏡無しだと
なかなか表情までは見えなかったな。翌日はライビュなので大丈夫だけど。
あと、前回は5月開催だったんだけど11月のメットライフドーム寒いよー!!
散々出演者や公式から防寒対策してこいって言われてて一応対処したつもりだった
んだけど、すんません夜には6度とかになってて凍えました…マジ、ウルトラブラスト
の火柱で暖を取るしかなかった!

映画「マジLOVEキングダム」の曲をメインに、各グループ曲、シャッフルユニット曲
など、個人的に聞きたかった曲がたっぷり聞けて嬉しかったな。
演出も客席降りとかできないこともたくさんあって、その中でできる最大限をやって
くれたのが伝わってきました。こっちも声出せない分、ペンラ振って拍手たくさん
したよ。


今回、代永さんと鈴木さんが欠席。お二人のパートは録音が使われていました。
代永さんは体調不良による欠席だったんだけど、Heavensがナギのモチーフカラーの
イエローリングライトをみんなでつけてたり、代永さんからメンバーへメッセージが
送られてたこととか楽しく話してくれたんだよね。ちなみにメッセージ代読は緑川
さんの無茶ぶりにより小野さん@ナギの物真似w緑川さんありがとうw
グループ曲でもナギの立ち位置を空けて踊っていて、ナギは一緒にいるんだなって
思わせてくれました。
一方で鈴木さんはまた事情が違うので、ほんと今回みんな一番不安に思ってたの彼の
欠席に対する公式の対応だったと思う。
カルナイはダンスの構成は3人に振り分けられていて、MCコーナーでも言及はなし。
強いて言えば森久保さんが「100%の状態でお見せできないのは申し訳ない」って
言ってたくらいかな。でもソロコーナーでは蘭丸曲もあって、無人のセンターにスタンド
マイクだけ置かれて、まるでそこに蘭丸が立っているかのよう。3人がバックダンサー達
と一緒に踊り盛り上げるという演出がありました。
私もちょっとうるっときちゃったよ。泣いてる子もいた。
森久保さんと前野さんは全体通してあまり顔が笑い切れてない時もあったし(特に
森久保さんはたまにカメラに抜かれるときめっちゃ真顔になってて)、色々思いは
複雑なんだと思う。
でも一番今回恐れてたのは、例えばそれこそ森久保さん辺りが真剣なトーンで鈴木さん
欠席の事情について謝罪なり言明などしたら、楽しい気分が台無しになるなってところ
だったので、それがなかったのは良かったな。
うたプリは鈴木さんの私物ではないのでそこで彼の個人的な事情が語られて作品を
楽しめる時間が損なわれるのも嫌だし、そもそも本人が公式に何も発信してないのに
他人が言えることもないからね。

そんななか、スタリの安定感が半端なかったなー!鈴さんの忘れろビームとかw
「Star Wish」は大人っぽくてかっこいいよね。スタリがこんな曲歌えるようになった
んだって思ったし(中の人的にじゃなくてキャラ的にね)、横一列に並んだ彼ら1人ずつ
モチーフカラーの照明が当たる演出がシンプルだけど映えて良かったなあ。
「ウルトラブラスト」も大好きだし、あと「シャイニング・ロマンス」とかCDで聞いた
時はそんなに…って感じの曲も生で聞くと良さに気付くところもあって、帰って早速CD
聞き直しちゃった。
ヘブも「愛を捧げよ」が大好きなんで生で聞けて嬉しかったよ。

映画のシャッフルユニットの曲もあったんだけど、「UP-DOWN-UP」の音也・藍・ヴァンの
ダンスの再現凄かったな。あとTwitterで見かけたんだけど、「カレイドスコープ」の
演出でトキヤ・セシル・大和の3人が気球に乗りながら歌うのがあったんだけど、大和の
木村さんが高所恐怖症で(これは本人がMCで言ってた)、曲前の気球での待機中に薄暗闇
の中で強張った顔をしてたのに、人の視線に気づいてパッと笑顔になって手を振り始めた
って報告みかけて、そういうのやめて…好きになっちゃうから…ってなりましたw

総合的にやはりめちゃ楽しかった!翌日はライビ

「マクロスFギャラクシーライブ2021 」

<セットリスト>
トライアングラー
Welcome To My FanClub's Night!
ユニバーサル・バニー
射手座☆午後九時Don't be late
星間飛行
What's bout my star?@Formo
ライオン
アナタノオト
虹いろ・クマクマ
タブレット
アイモ
songbird
妖精
ノーザンクロス
ダイヤモンドクレバス
放課後オーバーフロウ
娘々Final Atackフロンティアグレイテスト☆ヒッツ
サヨナラノツバサ
ホシキラ
dシュディスタb
時の迷宮


配信で観ました。
マクロスフロンティアの単独のライブとしては10年以上ぶりらしい!
私も自分のブログ漁ったら劇場版後編の「サヨナラノツバサ」を2011年の
3月に観に行ってたので、ほんとガチ10年だよ。
令和の時代にシェリルとランカのライブが配信で見られるなんてなあ。

セットリストもご覧の通りの豪華さ。幕の内弁当かって話ですよ。
昔からのファンも、放送終了後にフロンティア見てライブ等にリアルタイムで
参加できなかったであろう新しいファンも皆が聞きたいであろう曲ばっかり。
そして、MCも中盤とラストで長めにお話してくれたくらいで、後は歌に重点を
置いて、奇をてらわず実直にたっぷり聞かせてくれる仕様でした。ほんとありがたい♪
May'nちゃんの声は変わらず伸び伸びと、まめぐちゃんの声は大人っぽく成長してて
やっぱり二人はシェリルとランカだった!

今回一番聞きたかったのは「サヨナラノツバサ」。
ライブで1度だけ歌ったことがあるだけで、映像とかでも生で歌ってるところを
見たことなかったんだよね。長い曲だし歌うのも大変なんだろうなとは思ってたけど、
まさか劇場版の映像をそのまま流しつつ、放課後オーバーフロウ~娘々Final Atack
フロンティアグレイテスト☆ヒッツ~サヨナラノツバサまで歌い切ってくれたんだわ!
最高だった!映像中のセリフやSEもそのまま残しつつだから、生歌で劇場版の
クライマックスを見させてもらってる感じ。泣ける。
最近マクロスデルタの劇場版と同時上映していたフロンティア短編映画の主題歌の
「時の迷宮」、繰り返すまめぐランカの歌がアルトの帰還とシェリルの目覚めを
待って呼びかけ続けてるように聞こえる。暗号みたいな数字の羅列はアルトと
シェリルの携帯番号らしいよ…。

 

 

すぎやまこういち先生

先月、ゲーム「ドラゴンクエスト」や「亜麻色の髪の乙女」などの作曲を手掛けられた
すぎやまこういち先生が亡くなられました。

ご高齢でしたし、いつかはとは思っていたけどやはりずっとドラクエのゲームで育って
きたからショックで。
私が初めてちゃんとクリアしたゲームはDQⅣ。ゲームも勿論音楽も大好きで、自分で
カセットも買いました。あの頃でも3000円以上くらいはしたと思うんだけど、子どもには
結構な大金ですよね。でも絶対欲しかった。小さい楽譜もついてて、ピアノで「おてんば
姫の行進」とか練習したなあ。

FCの音源って同時に3音までしか出せないのに、それであれだけ奥行きのある音楽を
創れるってすごい。そしてまたオーケストラ版ですぎやま先生本職の威力を食らって
また圧倒されて。

大人になってから自分のお金でDQコンサートにも行けるようになって、2012年の
東京都交響楽団のコンサート(Ⅰ・Ⅱ中心)と2014年に東京シティフィルのコンサート
(DQⅣ)にも行きました。
東京都交響楽団の方はすぎやま先生ご自身が指揮をされていたのだけど、この時既に
81歳。時々座って指揮もされていたけど、合間合間に楽しいお話もされていてとても
充実した時間でした。
印象的だったのは、「この道わが旅」について話されてたとき、ご自身がつい先日81歳に
なられたことを「81歳、このわが旅だね」って仰ってたことかな。この御年までバリバリ
現役で、一つの職を全うされているの本当にすごい。
それから、「Ⅰで流れた「広野を行く」がⅢで落ちた地下世界で流れた時に、「あ、これは!」
って思ってくれたら、作曲家冥利に尽きる」とも。私はこのあたりはリアルタイムではない
けど、当時のプレイヤーの驚きをあの笑顔でニコニコしながら聞いてらしたのだろうなあ。
アンコールではⅢの「冒険の旅」と「そして伝説へ」も聞けて最高でした。

その後もずっとオンライン以外のDQのナンバリング作品はプレイしてきて、最新のⅪも
好きな曲ばかり。作品構成上、懐かしい曲もたくさん聞けた。

「題名のない音楽会」ですぎやま先生が「オーケストラの素晴らしさを1人でも多くの人に
知って欲しい」と仰ってた過去の映像が流れたのですが、まさに私は先生が作ったDQの
曲がきっかけでオーケストラというものに初めて触れました。

すぎやま先生、ありがとうございました。DQの音楽はずっと私の宝物です。

うたのプリンスさまっ「SHINING STAR STAGE 」

以前池袋の旧J-WORLDで見たCGライブのようなものかなと思ってたんですが
リアルライブ並みに組まれたステージの奥に大きなスクリーン。
そこに映し出される等身大のアイドル達が歌って踊って、ちゃんと奥行きが
感じられるし影も動くしで、わーすごい目の前にプリンスたちがいる!って
なりました。
まあでも下段のステージには降りてきてくれなかったけどねw
最近あんスタとかライブとかこういう感じなのかな?声優さんが生で歌う
ライブとはまた違った感じがあるよね。
ちなみに彼らの動きは、歌ってる時は違和感ないんだけど、MC中とか無駄に
くねくね動いてるのはちょっとCGっぽさを感じたwアニメとかだと止め絵で
表情だけで表現するのとかも、こう全身表現みたいなるもんね。

ちなみにシャイニング事務所のライブなのでヘブンズはいないです。
ゲーム初期の曲が多くて嬉しかったな。ゲーム中でSランク目指していっぱい
聞いて頑張った曲なので。
声は出せなかったけど、ペンラ振って楽しかったな。あー声出せるライブ、早く
また行きたいなー!

 

5/8「テニプリ BEST FESTA!!王者立海大 REVENGE」

永井幸子(幸村精市役) 楠 大典(真田弦一郎役) 竹本英史(柳 蓮二役)
増田裕生(仁王雅治役) 津田英佑(柳生比呂士役) 高橋直純(丸井ブン太役)
檜山修之(ジャッカル桑原役) 森久保祥太郎(切原赤也役)

近藤孝行(大石秀一郎役)/高橋広樹(菊丸英二役)/高瀬朝季(浦山しい太役)

今日は「黄金ペアも出るよ!」とお誘い頂いた立海ベスフェスに参戦してきました!
ベスフェスというのは、テニプリアニメの名試合をピックアップした劇場版アニメの
後のライブイベントで、今回は昨年一度公演中止になった立海オンリーライブの
リベンジだそうで。
さちん部長からは我々観客が声を出せないことについて折に触れ「苦労をかける」と
幸村ボイスでお言葉を頂き、「サーイエッサー!とんでもないです!」とただひれ
伏していたよお。

正直立海曲、テニプリアニメ曲は知らない曲も多かったけど楽しかったー!あとyo
立海さんは単純に声が好みの声優さんが多くて(竹本さんや檜山さんなど)たくさん
声が聞けたのも幸せでした!

あと赤也の森久保さんはやっぱりライブパフォーマンスが上手くて、見てるだけでも
楽しかったな。

黄金ペアの高橋さん近藤さんは今日限りのゲストだから話してもいいかな?
「タイプはD」歌ってくれて黄金ペア最高!ってなったし、ヒロキタカハシの面を拝みつつ
生で聞く菊丸ボイスは脳みそ痺れるうー!てなったぞ。なお終盤高橋英二はほぼ壊れて
いて近藤さんにも「俺の英二はこんなじゃない」と言われてたw

 

4/10M「Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2021 “OVER THE RAINBOW”」

ハンサムライブ、行ってきました!
キャストが若返って、小関くんが中心になってからは2回目かな。
前回がほんと舞台ライブ関係自粛の直前にギリギリだったんだよね。
今回もライブとはいえ客席は声を出して歓声を上げたりはできないけど、
精一杯拍手で応援!

新生ハンサムはほんと小関くんがセンターで、歌唱では翔真くんと、ハンサム
キャリアでは広大と2TOP張ってるのが最高。今日はいなかったけどみぞたくが
いたら、OPのPVの順的に3強みたいになってたかもしれん。燃える。
2012年に最年少の末っ子として初参加した小関くんがいまセンターとしてハンサム
引っ張ってるの胸熱すぎるんよね。

チームMICの「ねえ神様お願い」はブリティッシュなタータンチェックのジャケットに
シャツ+サスペンダーで、ゆたちゃんこういうノーブルな服装本当に似合うなあ。

チームDANCEの「Dress up」も激しくてかっこよかった。さすが広大!
広大は顔つきが本当に大人っぽくなったし、頼りがいが半端ない。
本人が自称しててもみぞたくの「おしゃべりクソ野郎」を本人以外が言ってるのは
私は少し抵抗あるので、若手が先輩弄りの鉄板ネタとして言ってたとしても先輩の
広大がちゃんと「おい先輩だぞ!」「ただのクソ野郎だと悪口だぞ!」ってツッコミ
入れてるの偉いと思っちゃう。たぶん、ゆたちゃに代わって広大が意識的に言ってる
ような気もするんだけど、夢見がちなだけかもしれない。
自分が主演でないときの広大松岡、舞台に自分の主を見つけたがるイメージなのよな。
テニミュの時は小越勇輝を全力慕うマンだし、ドクロ城の時は宮野真守に全身で懐く
マンだし、ハンサムの時は小関裕太をガチで支えるマンになるからな。

ゲームコーナーのダンスで、広大が片手倒立みたいなアクロバティックな振り付け入れて
きて、トミケンがこなして、次はチームMICからってところで小関くんが出てきたら太田
プロが「裕太はアクロできるからなー!」って嬉しそうに言ったのも、更にバク転加え
てきた小関くんも最高!

そして全体的に渡邊くんがいい味出してたな!今のハンサムに不可欠な存在は実は
彼だと思う。

より以前の記事一覧